見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■第12話 the Aegis of URUK

いよいよ今回でドルアーガの塔も最終回!
様々な伏線が張り巡らされている物語ですが、本当に今回の1話で伏線全てを回収出来るのか?
と思っていたら、2009年の第二期へ続く・・・という衝撃のエンド!

・・・ええとー、つまり・・・

DVDの売り上げ次第と言う事ですね。わかります(w


da1201.jpgda1202.jpg

「でも・・・来世でもお使えするつもりで御座います。」

最後の最後になんという嫁発言(笑)

没落したにも関わらずメルト付いていく辺り、クーパは駄目男にハマる女性ならぬ少女ですね。
これで設定が10歳というのはどうだろうと思いますが(^^;
この2人の出会いの話なども見たかったですね。

da1203.jpgda1204.jpg

「ああソコ!。ソコがボッキンと。」

ウトゥは最後までウトゥらしくて良いですね(^^)
と思っていたらウトゥがファティナに急接近!
コレは告白か!?と、震えるウトゥの腕にニヤニヤしながら見ていたら・・・

「最後の戦いになるかも知れねえから、怖い話しねえか!!」

ズコーーーーー!!!(^^;


思わずズッコケちゃったじゃないかよ!
本当に最後までウトゥはウトゥとして我々を楽しませてくれました。

まあ告白したら死亡フラグが確定するので、実はコレで回避されていたのだと思います(笑)


一方、意外な所でファティナとカーヤの女性の戦いが勃発!?

da1205.jpgda1206.jpg

「多分良い娘なんでしょうね、あなた。
でも好きになれない。ごめんね。」


どうして好きになれないのか自問するファティナですが、さすがに「ジルの事を意識し出したのでジルの側にいるカーヤに嫉妬して・・・」という事は決して無いでしょう(^^;

ファティナは「隠し事の多い女は嫌い」と言っていましたが、男なら良い訳でそれがニーバという事です。多分カーヤの雰囲気がニーバと似ているので嫌いなのだと思います。それでもニーバにはファティナにとって男性としての魅力があるので大きくプラスになります。しかしカーヤはファティナにとってニーバの嫌な部分そのものなので、嫌悪感がどうしても先行してしまうのでしょう。


一方、そのニーバですが、今回サュバスとの出会いが語られました。

da1207.jpgda1208.jpg

「その封印を解いたのは貴方。
転生した私には新しい役目が与えられていた。」


ニーバの目的はまだ語られませんでしたが、サキュバスの目的は自分の開封者を助け、塔の頂点へ誘う事だと判明。これは新なドルアーガとしての器を連れて来るという事かなぁ?(^^;。頂上に行くと肉体を破壊されたドルアーガの魂が居て、ニーバの肉体の乗っ取りをするとか・・・。

da1209.jpgda1210.jpg

「私、貴方に謝らなくちゃいけない事が沢山あるんです。」

そしてジルにキスをするカーヤ。ジルの事を好きだという気持ちよりも、
謝罪の気持ちでキスをしたのが何とも救いが無いというか残念と言うか・・・。

ジルは主人公ですからココで死にはしないと思っていましたが、
今回ジルが死んだらカーヤのキスが死亡フラグの確定要素になってましたね(^^;。

私とキスしたらみんな死ぬの。byヨーコ。

みたいな・・・(汗)


一方、こんな所でもラブコメが(笑)

da1211.jpgda1212.jpg

「素でボケてるんですか!?」

最後に抱き締めて欲しいというエタナ副隊長の言葉を、脳筋で全力回避するケレブ隊長(笑)

基本、男性向けアニメの男はどれほどモテテも恋愛面で天然が多いので女性が積極的に行かないと事は進まないのですが、ケレブ隊長の場合は天然ではなく脳筋てすよ、きっと!
エタナ副隊長の今後の頑張りを私も全力で応援します(^^)


そして遂に始まる最終決戦!

da1213.jpgda1214.jpgda1215.jpgda1216.jpg


ジルが囮となって狭い区画におびき寄せフルボッコという作戦です。

周囲の水晶柱が破壊物となって飛び散り余計に危ないのではないかと思ったのですが、
その柱を落下させて攻撃したりもしているので、若干有利みたいですね。

da1217.jpgda1218.jpgda1219.jpgda1220.jpg

「コレで・・・貸し借り無しだぞ!ジル。」

そして捕まったジルを助けるニーバ!
ドルアーガが真っ二つって、コレは確かに強力な矢ですね。

それでも生きているドルアーガに対し、
ジルがアーメイの槍を見付けて首を落とすシーンは燃えました!(^^)

最後のジルの叫び声はファンタジー映画などのお約束ですが、
一瞬アレに見えてしまって笑ってしまいました。↓コレです(笑)

da1220.jpg

「うおぉぉぉおおお!とったどー!!」

コレに見えた馬鹿は私だけで充分(苦笑)



そしてロッドの力を使ってアーメイ死者蘇生を願おうとするジルが泣けました(ToT)
死者蘇生は出来ないんじゃ?と一瞬思いましたが、それを聞いたのはアーメイだけでしたね。


da1221.jpgda1222.jpg


「このロッドは幻の塔への道を開く鍵だ!」

そして明かされる真実。ブルークリスタルロッドだと思っていたものは更なる塔への鍵だった!?

何この逆さ城ネタ!?(笑)  by、悪魔城ドラキュラX

これで幻の塔の内部が上下逆になっていたら爆笑だZE!


da1223.jpgda1224.jpg


「ありがとう・・・ここから先はもう良いです・・・。」

そしてニーバと共に幻の塔の入り口に立つカーヤ・・・。
ジルを裏切るカーヤの震えた口調がその奥の感情を現していて、
声優さん良い仕事してますね。Good!(^^)

それにしても撃たれたウトゥと狙われているファティナはともかくとして、
他のメンバーの空気化が凄い(^^;

ケレブ隊長の部下には魔法使い2人とアーチャー2人も居たんだから、
とりあえず皆で撃ってニーバをフルボッコしようよ!

da1225.jpgda1226.jpg
da1227.jpgda1228.jpg

「ニーバ・・・ちくしょう!、カーヤ!!!」

そして幻の塔へ消えるニーバとカーヤ。一方、何故かギルガメス王がご乱心(笑)
さらにパズズの持って来たロボット覚醒に謎の幼女も出現しwktkしたところで今期終了。

来期はジル、ファティナ、ウトゥ、メルト、クーパのパーティになりそうですね(^^)

結局、ニーバとカーヤの目的が明かされないまま今期が終ってしまったのが少し肩透かしに思えますが、ギャグとシリアスを上手く混在させたファンタジーアニメとして充分に楽しませてもらいました。特に主人公が昔のアニメのような悩める純朴な精神の持ち主だったのが良かったですね。

来年に期待してDVDも買い揃えますから、ぜひ2期も楽しませて欲しいと思います。
それでは最後に、ここまでドルアーガの塔の感想を読んで頂きありがとう御座いました(^^)

                  da1229.jpg

                  「もういちど!」

                  私の来年の感想記事の意味でも(笑)

トラコミュ
ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~


にほんブログ村 アニメブログへ←やる気が出るので面白かったら押してね☆

ドルアーガの塔 公式サイト
ドルアーガの塔 公式ブログ
GYAO ドルアーガの塔~the Aegis of URUK



よくよく考えれば来期に続くは予想してしかるべきでしたね(^^;


スポンサーサイト
■第11話 ただ一枚の盾として

アヌの夏が突然に終わりを告げ、塔の外壁が崩落し天空の宮に取り残されてしまった一行。
遂にラスボス?であるドルアーガとの対決がやって来ました。

da1101.jpgda1102.jpg
da1103.jpgda1104.jpg

「駄目だ。モタモタしていたら、他の連中に先を越される。」

という訳で、最初にアタックを試みたのはニーバたち一行!
秘密兵器として「虚無の矢」という魔法の矢を3発持っていたニーバ。
この矢をルイズの祖先が作った事は言うまでも無い・・・(ウソ)

ニーバはちゃんとドルアーガを倒す秘策は考えていたんですな。さすがはニーバ。
そしてそれを邪魔するハズズ襲来!

個人的にはニーバが倒した後で襲撃した方がドルアーガと戦わなくて良いので楽だと思うのですが、
ドルアーガを倒した者にしかブルークリスタルロッドは使えないとかかな?

da1105.jpgda1106.jpg


「あなたと私の約束は!?」

「ゴメン・・・でもやっぱり。」


そう言ってカーヤの手を離してしまうジル。
OPの「掴んだ手を離さないで~」という歌詞とは間逆なシーンで、
この先の展開が不安になりますよ(><)

ニーバ達と協力してドルアーガを倒しても、願いが違えば最悪殺し合いになってしまうかも知れませんし、そもそもパーティー内ですら未だに目的が違いますからね。

どうしたら良いのか頭で考えても正解が解りませんが、
助けられるかも知れない命を救う為・・・というジルの行動は身勝手ではないと思います。

「ニーバ達も助ける!、そして君も最上階に連れて行く!」と、
ここでジルが両方取りなせリフを言ってくれたら良かったんですけどね(笑)

da1107.jpgda1108.jpg


「ジルならどうにかしてくれそうな気がするんだ。

だから仲間に選んだ・・・そうだろ?カーヤ。」



カーヤの表情が、そうではない事を肯定しているわけですが、
ジルの純真さを利用出来ると思ったからでしょうか?8話的な意味で(笑)

そして救援に入る一行ですが、何気にクーバがウトゥを軽く持ち上げたのが衝撃でした。
さすがはサーバントですね(^^)

da1109.jpgda1110.jpg

そして戦闘で魔法の杖を渡すクーパとメルトの流れがカッコ良かったです!
2つの魔法を合成させている感じがして「ダイの大冒険」のポップの最終魔法を思い出しました(笑)
絵的にも炎と氷を合成しているように見えますしね。

da1111.jpgda1112.jpg
da1113.jpgda1114.jpg

「ええ・・・。妻に・・・なります。嬉しい・・・。」

そしてまさかのアーメイ死亡!・゚・(⊃д`゚。)・゚・


まさかアーメイが死んでしまうなんて・・・OTL
アーメイの最後の描写にスタッフも気合を入れてくれたようで、より一層悲しくなりました。

彼女はきっとこの冒険で、死んだ彼の事を過去の思い出として吹っ切って新たな人生を進む・・・
そんなベタベタだけど綺麗なラストになると思っていたのに・・・あんまりだ~・゚・(゚`Д´゚)・゚・

そして最後にメルト×クーパのフラグを立てて逝ってしまわれました(オイ)
最後はケルブ隊長にも看取って欲しかったなぁ・・・。



そしてその頃、パズズの襲撃で行方不明となっていたニーバが、
死んだフリ作戦の末に背後からパズズを討ち取りました。

da1115.jpgda1116.jpg

「お前は、俺の獲物だ!」

7話のドラゴン戦では、他の奴らを戦わせ弱った所を自分が倒すという事を言っていたニーバですが、
今回は何故に1人でそこまで拘るのかやはり不思議です。
「虚無の矢」も残り一発では今更ドルアーガを倒せないとも思いますし。

まさかニーバの真の目的がジルに彼が言ったような
父の汚名を返上するという純粋な物だった!
・・・というオチは流石に無いとは思いますが(^^;

パズズの持って来た棺桶の中は、かつてのドルアーガの部下モンスターみたいですね。
これは次回、ニーバかファティナが使用して対ドルアーガ戦の切り札になるか!?


da1117.jpgda1118.jpg
da1119.jpgda1120.jpg

「盾になりたい。皆を守るただ一枚の・・・頑丈な盾に。

もう一度戦おう!、今度は誰も死なせない!」



そして手段こそが自分の目的だったと気が付くジル!

そこかよ!∑( ̄□ ̄ )


考え抜いた末に一周して元に戻った感じもありますが、ジルだからまぁ良いか(笑)


そしていよいよ次回、最終回!
マジですか?伏線全部、回収出来るとデスか!?


トラコミュ
ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~


にほんブログ村 アニメブログへ←やる気が出るので面白かったら押してね☆

ドルアーガの塔 公式サイト
ドルアーガの塔 公式ブログ
GYAO ドルアーガの塔~the Aegis of URUK



■夏の終わりに

舞台は遂に最上階の一歩手前、以前アーメイさんが到達したという金剛の宮。
どんな所かと思ってみれば、そこは吹雪渦巻く極寒の世界でした。
つまり創界山の第四界層です(笑)


カーヤの防寒魔法でジル達は極寒から守られて大丈夫でしたが、
7話で共にドラゴンを倒した登頂者の死体を雪原で発見しました。

女の子5人パーティーでは無かった事に安堵しました(オイ)

でも今回の雰囲気だと、彼女達はもうメインでは登場しそうに無いですね(^^;。

da1001.jpgda0902.jpg
da0903.jpgda0904.jpg

一方、ニーバ達パーティーはカリーの死を引きずり、
ニーバに不信感をあらわにしたファティナを前にし、ニーバがいきなりのキス!?(゚Д゚;)

自分に惚れている事を知っていて黙らせる為にキスしたニーバもニーバですが、自分の事を好きだからキスしてくれたわけではないと知りつつも、それでもニーバと離れられないファティナの惚れた弱みを見せ付けられました。

「必要な事だった。」

そうサキュバスに呟くニーバですが、利用する者とそれを知りつつ離れられない者。
キスの後のファティナの表情を見ると、ウトゥではありませんが、
第三者がアレコレ言うのは間違いなのか?とも思えて来ます。

それにしてもウトゥにも「キスして欲しいのか?」と言うニーバでしたが、
誰かがこのシーンを利用したBL漫画を描きそうで楽し怖い(^^;



そしてカリーの仇、パズズと遭遇するニーバを救おうとするジルでしたが、
カーヤが助ける為に軽量化の魔法を使う前に質問をして来ました。

da1005.jpgda0906.jpg
da0907.jpgda0908.jpg

「聞かせて下さい。
貴方はロッドを手に入れたらどうしたいのか・・・。」


「そんなの解らないよ!」


カーヤは最初からジルの純真さを利用してここまで来たんですから、
今更ジルに失望されても勝手だよなぁ(^^;と思いつつ。

カーヤが、優れたネジにする為に機械の星へ鉄郎を導くメーテルに見えて来た(笑)
ジルの願いが無ければカーヤの願いは叶わないのかな?

メルトは金でも良いと言っていましたが、ドルアーガを倒せばそれこそ大英雄としてお家復興も出来そうに思えるので、彼は手段=目的と考えても良いと思うんですけどね(^^;

da0909.jpgda0910.jpg
da0911.jpgda0912.jpg

そしてニーバの窮地を救い、パズズの左目に一太刀浴びせたジルですが、
ニーバから説教される事に・・・。


「お前は本当の意味ではあの連中の仲間ですらないんだ。

この俺には大望がある。だか、お前には無い!」



命を助けてもらっておいて、仲間が死ぬとはよく言えたものだ!

大望があるアンタは今、パーティー全滅で自分も死亡寸前だったんですがー!?
まぁ実際はジルを心配しての忠告でしょうが、既に説得力ねぇー!!!

そこはジル、「ニーバの方が今死にそうだったじゃん!」と、ツッコミを入れても良かったぞ!(笑)

一方、1人で飛び出しパーティに負担を与えたジルに同じように不信感をあらわにする仲間達。
とりあえず、最近メルトがウザクなって来ました(^^;

da0913.jpgda0914.jpg
da0915.jpgda0916.jpg

「夏が終った。」

そしてラスト。天空の宮には入れる定員があったようで、それを満たした事でカイとサキュバスによって塔の外壁が崩され他の人達は落とされてしまいました。

アヌの夏が終わり、次回からモンスターが凶暴化する様子。
と言っても、次回はもうドルアーガとのラスボス戦みたいなので関係無いのか?

ドルアーガを倒した後で、ブルークリスタルロッドの争奪戦が始まりそうですね。
ジルとニーバ戦う展開になるのでしょうが、その間にカーヤが杖を奪って行きそうで怖い(^^;

トラコミュ
ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~


にほんブログ村 アニメブログへ←やる気が出るので面白かったら押してね☆

ドルアーガの塔 公式サイト
ドルアーガの塔 公式ブログ
GYAO ドルアーガの塔~the Aegis of URUK






■第9話 イレブンナイン

今回は散り際に自爆する習性を持つ風船型モンスターのバルバルの自爆を受け、
フロアーが崩壊、そこに居た人物がバラバラになってしまう話。


という訳で、製作者という名の神の見えざる手によって
即席のシャッフルユニットが誕生しました。


da0901.jpgda0902.jpg
da0903.jpgda0904.jpg
da0905.jpgda0906.jpg

意図的な組み合わせですね、わかります。(・ω・)

ジルとファティナ、ニーバとカーヤは丁度、双方のパーティーのヒーローとヒロインが入れ替わった形になっています。ニーバとカーヤはそれぞれ登頂の目的を隠しているキャラなので、2人の秘密が明らかになるかと期待しましたが、それぞれ謎を隠したまま分かれてしまいました。残念(^^;


そして今回、初めてアーメイさんの過去が明らかに!

da0909.jpgda0910.jpg

「怖かったんだ・・・彼の愛を受け入れるのが。」

軍隊に居た頃のラブストーリー。返事をする事が出来ないまま告白して来た男は戦死してしまいました。ブルークリスタルロッドでも死者蘇生は出来ないみたいですが、アーメイさんはせめて自分の返事を死んだ彼に届けようと考えているみたいでした。

それにしてもこの構図、ケルブ隊長もアーメイさんの事が好だったけど、その時はその友人に告白の機会を譲ったという設定だったら超お約束展開ですね。エタナさんはケルブ隊長の事が好きみたいですが、そうなったら大人のラブストーリーが見れるかなぁ・・・あと3話しか無いけど(^^;

da0907.jpgda0908.jpg


一方、ジルの方も父親の死が不名誉な敵前逃亡だったというトラウマを持っていました。これはもしかしたらもしかして、ジルがブルークリスタルロッドで願いたい事は、父の死の真実を知る事かも知れませんね。

ただお約束だと、ブルークリスタルロッドで叶えられる願いは1つだけ!
って事になって、権利を他の誰かに譲る展開とかありそうかも(笑)

da0917.jpgda0918.jpg

「男としてはまぁ・・・62点くらい。またねジル!」

そしてファティナに始めて「新入り」では無く「ジル」と名前で呼ばれたジル。
ジルが気が付くまで見ていた私は気が付きませんでした(^^;

ファティナは裏表が無く言いたい事を言うサッパリした性格が魅力的ですね(^^)

da0911.jpgda0912.jpg
da0913.jpgda0914.jpg


そして今回の最大の衝撃!カリー死す!
パズズと戦闘になり、ナイフを投げたら反転魔法で返され刺さりました。

パズズが運んでいたものは謎ですが、
個人的予想としては「ギルガメス王の死体」じゃないかと思っています。
あの荷物が全部そうなら、ギルガメス王クローン人間説が想像できますし(^^)

でもハズレてたら恥ずいので省略・・・と言うか、当たっていたら私の方が驚くよ!(汗)

da0921.jpgda0922.jpg

「あいつは死んだ・・・。」

そして淡々と次へ進むニーバ達一行。これから更に厳しくなるのに1人欠けて大丈夫なのか?
ファティナはニーバに惚れた弱みとしても、ウトゥが登頂する理由が知りたいです。

ウトゥが顔を視聴者に隠しているのは単なるネタだとは思いますが、
上に書いたギルガメス王クローン人間説が万が一当たっていたら、
ウトゥがギルガメス王のオリジナル体だという超展開とかも・・・・・・絶対無いな(^^;


da0915.jpgda0916.jpg


一方、サキュバスから「裏切り」を宣告されたカーヤ。

大丈夫!、視聴者の誰もが前回の「3つの裏切り」に

カーヤが入ってるのは間違い無いって思ってるよ!(^^)


そして男性視聴者の50%くらいは、カーヤがどれだけ酷い裏切りをジルにしても
「だがそれがいい!」とか言うに決まっているんです(苦笑)

da0919.jpgda0920.jpg

「いざとなったら僕が守るから・・・行こうカーヤ!、上へ。」

そしてジルの手を取り上を目指すカーヤ。
OPにも2人が手を取り合うシーンを彷彿とさせますね(^^)
ジルもファティナから名前で呼ばれた事で自信が付いたみたいです。


今回はパーティーがバラバラになる話ですが、
それぞれに意味のある展開だったのが面白かったです。カリーは死んでしまいましたが・・・。

次回は雪原に行くようですが、雪原と言えば混浴露天風呂か!?

トラコミュ
ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~


にほんブログ村 アニメブログへ←やる気が出るので面白かったら押してね☆

ドルアーガの塔 公式サイト
ドルアーガの塔 公式ブログ
GYAO ドルアーガの塔~the Aegis of URUK


だがそれがいい!


■伝説の塔

今回はカーヤの仮病に騙されたジルが
隠し扉の中に封印されていた旧ドルアーガの塔に挑戦する話。

カーヤのキャラクター設定には天然電波系と紹介されていますが

もはや絶対に違う!


カーヤ黒いよ、カーヤ!Σ(゚д゚lll)

・・・(笑)


da0801.jpgda0802.jpg
da0803.jpgda0804.jpg

しかしその伝説の塔は、外部から誰かが中の人物を操って進んでいくゲーム感覚の塔だった!
真面目に考えると、過去のギルガメス王も誰かに操ってもらって進んでいたのか疑問ですが、
単に昔のゲームとこのアニメのコラボネタなので、ツッコンデも仕方ありませんね(^^;

それにしてもファミ通の攻略本は吹いた(笑)

当時は私もめっさ攻略本とか買った口ですが「完全攻略!」とか書かれていて、
ラストダンジョン手前で終るという酷い攻略本に何度も泣かされましたよ(ToT)

今はネットで攻略情報を集めているサイトが多数存在しますから、
もうこんな攻略本とか売ってないのかな?

da0809.jpgda0810.jpg

そして面白半分遊び半分でジルを動かしてみる人達。
何気に前回の竜殺しから登頂者たちに一目置かれる存在になってましたね。
前回登場した女性パーティが登場したのも何気に良かったですよ(笑)

そしてウトゥ!

ウトゥはもう居るだけで面白いキャラですよ(^^)


ニーバのパーティなのが悔やまれますね。
まぁ時たま現れるからこそ面白いという話もありますが。

da0805.jpgda0806.jpg
da0807.jpgda0808.jpg

そして今回の風呂シーンはクーパ!


毎回必ず誰かの風呂シーンを入れているこのアニメですが、
6話のクーパメイン回では大勢の視聴者の期待を裏切りクーパでは無く
ケルブ隊長の風呂シーンという悪夢の結果でした。

しかし今回は不意打ちという形でクーパ登場!
風呂上りに牛乳を飲むシーンが決まっていました(^^)

ところで風呂シーンと言えば、
公式サイトにDVDリテイク版場面写真!が掲載されました。

DVDでは当然湯気が少な目です!(〃´Д`〃)

da0811.jpgda0812.jpg
da0813.jpgda0814.jpg

そしてコンティニューを無数に繰り返し、遂に59階でドルアーガを撃破!
60階で力尽きましたが、カイの魂に救われ謎の石版を手に入れて戻って来ました。

どうやらカイの魂を起こした事で、塔の封印(エレベーターなど?)が解かれたとか、
もしくはモンスターがさらに弱くなる魔力が働いたとか、
とにかく塔を登る上で、ずっと楽になったのではないかと思います。

そして最後までジルには仮病の嘘を貫き通したカーヤ(笑)
今回の事を隠しておく意味があったのかどうかは未だ不明です。

カイは「3回裏切られる」と予言しましたが、高確率でその1人はカーヤでしょう(汗)
後はニーバとして、最後の1人は誰になるんだ?自分自身とかかなぁ・・・。

でもカーヤの黒さは何だか許せてしまう黒さなんですよね(^^;
という訳で・・・


カーヤ黒可愛いいよ、カーヤ!(^^)

次回はファティナが迷子になってジルのパーティに合流するそうです。
女性比率が上がる分には問題無し!
次回の風呂はカーヤ、アーメイ、クーパ、ファティナの女性キャラ全員と見た!(願望)

トラコミュ
ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~


にほんブログ村 アニメブログへ←やる気が出るので面白かったら押してね☆

ドルアーガの塔 公式サイト
ドルアーガの塔 公式ブログ
GYAO ドルアーガの塔~the Aegis of URUK


と思わせて、メルトだったら泣くな・・・(爆)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。