見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■第12話 美少女だらけの水泳大会 ポロリもあるよ


きっとサブタイ詐欺に違い無い!(^^;


前回、この予告を聞いて真っ先にそう思った訳ですが、
蓋を開けてみれば、まさかの水着回!しかも水着はフリーダムと来たものだ!

身体検査の回では下着のフリーダムにツッコミを入れましたが、
まさか水着もフリーダムとは思わなかった!凄いぞ、天の妃女学院!

などと喜んでいたのも束の間・・・

mh1201.jpgmh1202.jpg
mh1203.jpgmh1204.jpg
mh1205.jpgmh1206.jpg

夢オチかよ━━━Σ(*`Д´*)ノノ━━━・・・OTL

最初に保健室で先生2人も見に行くと言った辺りから変だとは思ったのですが、
ギャグアニメだしまぁ良いかなどと見ていれば、最後は皆から人工呼吸のリクエスト!

途中から段々カオスになる様は、
視聴者に「どこで夢オチだと気づくかクイズ」を出している感じですらありますね(笑)

そして今回は小ネタのオンパレード!
まさか鼎神父にまだ出番があるとは思わなかったです(笑)
神父が物知り過ぎて会話が成立していく様が面白い。

そしてクラスメートはミクと6号さんですか。
確かもうすぐ「ぱにぽに」のDVD-BOXが発売されますよね。
しかも新にオリジナル話が1話追加されてると言う・・・。



mh1207.jpgmh1208.jpg
mh1209.jpgmh1210.jpg
mh1211.jpgmh1212.jpg

水着フリーは夢だけど、

ポロリは夢じゃなかった!ヽ(O*´∀`*O)ノ


という訳で、サブタイ詐欺ではなくて見事なポロリを見せて下さいました(笑)
そして宇宙全体に広がる鼻血オチに。

ラストはかなこのロザリオを祇堂静珠が指摘指摘して終了。
これは2期フラグではなく、続きを知りたい奴は原作を買えという事ですね(^^;

お約束だと、

①、かなこの母親は祇堂鞠也の叔母で2人は従兄弟
②、かなこと祇堂鞠也は、親の決めた許婚

①よりは②の方が、ベタですが面白いかな(笑)
学園で運命の人を探すという、第1話当初の目的も達成する訳ですし(^^)

原作は読んでませんが、最終的にかなこの「男が触れると蕁麻疹が出る恐怖症」の原因が明かされ、最後はそれを克服して終りそうな予感がします。でも百合属性も残るので、バイになって終る最後に期待したい所(笑)

そして最後の「完」の横には「ミカン=未完」とは、
本当に最後まで笑わせてくれました(^^)


■総評

何と言ったらいいかよく解らない、不思議な作品でした。新房昭之+シャフト風なギャグアニメ・・・と言ってしまえばそれまでなのですが、面白いような、実はそうでもないような、でも気になるような、そんな作品ですね。

個人的に楽しめたのは、シャフトらしいカット絵で魅せる部分で、昔の少女漫画風の絵もあれば、ステンドグラスにネタが散りばめられている所もあって、映像美と登場人物が紡ぐ物語の融合が十二分に楽しめました。

欲を言えば、ギャグ展開だけではなく、もう少し各キャラクターを掘り下げるエピソードが欲しかった所。とは言っても原作に無いのならばどうしようもありませんね(笑)

とにかく不思議な魅力で3ヶ月間楽しませて頂き、ありがとう御座いました(^^)


トラコミュ
まりあ†ほりっく


まりあ†ほりっく アニメ公式サイト
まりあ†ほりっく オフィシャルブログ



スポンサーサイト
■第11話 神への供物

さあ~杉田劇場が始まるよ!ヽ(´∀`)ノ

という訳で、新キャラ神父に鼎藤一郎(かなえとういちろうby杉田智和)が登場!

前回の影はてっきり学園まで押しかけて来たベルリンさんだと思っていたのですが、
正体はこの神父さんだった模様です。

mh1101.jpgmh1102.jpg
mh1103.jpgmh1104.jpg

そして性格は一言で言うと、みなみけ保坂系?(笑)

とにかく男版かなこかと思わせる心の自問自答と妄想ラッシュ!これはウザイ!(^^;
と、言っても全て心の声なので、実際にはそれほどウザくは無いのでしょうが。
一応、女生徒にも人気があるようですし(笑)

そして妄想の祇堂鞠也が全て全裸とか、煩悩過ぎだろう神父!(^^;

mh1105.jpgmh1106.jpg
mh1107.jpgmh1108.jpg

今回のサブタイはコレかよ!(苦笑)

確かに「神への供物」ですね(^^;
でも賄賂ネタは個人的には好きじゃないのでペケだ。

しかしGODが鞠也のネグリジェ姿の妄想を見抜いた所は吹いた!
面と向かってコレは確かに恥ずかし過ぎる(〃ノωノ)

そしてようやく部屋に入れたかと思いきや、
DVDの内容がつまらなかったから終了とは面白かった(^^)
でも「マイ・ファース・・・」の映画って何だったのだろうか?

ところで考えたのですが、GODは黒歴史好きなのだから、
ほどほどの作品よりもむしろ黒歴史的なDVDを貸せば夢中で観るかも知れませんね(笑)
例えばゲ○戦記とか(爆)

それにしても今回は、物語と言うよりも声優、杉田智和さんの演技を楽しむ回でしたね。
これは今回、女性視聴者に好評そうな予感がします。私も楽しかったですけどね(^^)

次回は名残惜しいものの最終話。
「美少女だらけの水泳大会 ポロリもあるよ」ですが、
これはサブタイ詐欺の予感です(爆)


トラコミュ
まりあ†ほりっく


まりあ†ほりっく アニメ公式サイト
まりあ†ほりっく オフィシャルブログ


ガンダム00は、ホントにもう取り返しのつかない展開に突入した気がします(^^;

■第10話 微乳の過ち / 伯林の恋文

今回もAパート、Bパートと二部構成でお届けする「まりあ†ほりっく」。

他の作品で時々原作の1話を無理矢理長くしたり、話に連続性の無い2話をアニメで1話に無理矢理統合してみたりするチャレンジングな脚本を観たりしますが、個人的にはこの作品のように素直に2話に別けてくれる方が好みですね。2話分見れたお得感も良いですし(笑)

ただ今回は、話そのものが少し微妙な回でした。

やはり、かなこが鼻血を出してナンボの作品だったのか(^^;

mh1001.jpgmh1002.jpg
mh1003.jpgmh1004.jpg

6月に入り、天の妃女学院も夏服に衣替えへ。鞠也や桃井サチは夏用のベストを着用・・・は良いのですが、稲森弓弦さんは今はまだ良いとしても、8月でも胴着で通すのだろうか?。夏用の道着ってあるんだっけ?・・・・と思って調べたら、普通にありました(笑)。残念ながら稲森弓弦さんは年中道着で夏服姿は見れそうもありませんね(^^;

それにしても今回は更にかなこに対してのツッコミがきつくなって来たような・・・。
誕生日の一発芸はやはり失敗だったのか?

物語の方は、かなこの追試の話へ。桐奈々美さんの追試と来て、まさかテストまでかなこに合わせたのかと思いましたが、単に理数系が苦手なだけでしかも追試の常連でした(笑)。それにしても友達が2人とか、かなこがカワイソウ・・・に思えない所が、かなこクオリティ!(爆)

かなこさんはブルマよりもスク水好きですか・・・(^^;
ちなみに私はブルマ属性もスク水属性も、ついでにメイド属性も持ち合わせていません。(笑)

そしてラストは追試のボイコットって、そりゃ怒られますよ!
何気に凄いオチだよね(^^;

mh1005.jpgmh1006.jpg
mh1007.jpgmh1008.jpg

後半は桐奈々美に一目惚れした社会人、ベルリンさんの話。

ベルリンの壁崩壊が誤報のウッカリという話は、私は昔「TVタックル」のドキュメントで見ましたが、
あれはやっぱり本当の話だったのか(^^;

電車を変えても偶然一緒は運命以前に怖過ぎる・・・。
そして謎の神父が背後を歩いていたシーンは一瞬怖かった(^^;

そしてどう解決するのかと思いきや、茉莉花の「不採用」でアッサリと解決!
かと思いきや、まさかの桃井サチへブーメラン!
って、単に女子高生が好きなだけの変態だろ~(^^;


トラコミュ
まりあ†ほりっく


まりあ†ほりっく アニメ公式サイト
まりあ†ほりっく オフィシャルブログ


ガンダム00は、もう取り返しのつかない展開に突入した気がします(^^;
■第9話 穢された聖母・後編 / 妄想の果てに

今回は、開かずの扉ネタが続いていて驚いたアバンですが、中身は寮長先生の黒歴史コレクションと判明しました。しかし今更ながら「黒歴史」って、もう一般用語なのね(^^;

そしてポケステは確かに黒歴史だった・・・(^^;私は当時「レジェンド オブ ドラグーン」というPSゲームで、レアアイテムの盾を獲得する為に使った切りですね。

そしてここには無いけど、黒歴史No.1には「ワンダースワン」を押したい所!(爆)
えっ?「ネオジオポケット」ですか?なにそれウマイの?

mh0901.jpgmh0902.jpg
mh0903.jpgmh0904.jpg

さて、物語の方ですが生徒会長、志木絢璃と祇堂鞠也との確執は「パンダちゃん事件」と解明されました。って、そこから様々なあだ名を付けられたほどの黒歴史事件を忘れるか?(^^;

ちなみに事件の犯人はホクロの位置から妹の方と発覚。
これはつまり結構頻繁に入れ替わっていたと言う事なのかな?

そして今更ながらに副会長の菜鶴真紀の声優が、ARIAの水無灯里役の葉月絵理乃さんと知ってプチ驚き。なんだろう、それだけでこのキャラの印象が凄く良くなりました(^^)。いや、初登場時から印象は良かったですけどね(笑)

mh0905.jpgmh0906.jpg
mh0907.jpgmh0908.jpg

聖母像が鼻血で染まった━(゚Д゚;)━!!!

これは笑った!声に出しては笑ってないけど心の中で拍手喝采大爆笑でした(笑)
それと同時に、このシーンを見た外国人の反応が少しだけ怖くなりましたが(^^;

鞠也もいくらなんでも「おも」は無いだろ!(^^;でも個人的には完全に事故だし
周囲は一応女子だけ(笑)だし、「パンダちゃん事件」よりは全然マシだと思うんですが。

でもそこでトドメを刺すのが茉莉花クオリティなのか・・・。小さな火種を山火事にするとは恐ろしい娘!これが鞠也に抱きかかえられた志木絢璃に対する嫉妬心のツンだったら笑えますが、それは絶対に無いんだろうなぁ(^^;

mh0909.jpgmh0910.jpg
mh0911.jpgmh0912.jpg

そして後半は再び七不思議ネタの続報。新しい七不思議は全てかなこの鼻血オチ。
もう血が絡んだ時点でオチは見えていましたけど(笑)、
「妄想しようと思って」の理由でプールに行く所がさすが変態レズビアンのかなこさんだ(^^;

一方で、古い第二女子寮の七不思議は全て寮長先生絡み。
最後の不思議の続きはまた次回のアバンで決着かな(笑)

残りあと3話。かなこさんではありませんがこのアニメで水着回を見てみたいかも。


トラコミュ
まりあ†ほりっく


まりあ†ほりっく アニメ公式サイト
まりあ†ほりっく オフィシャルブログ



■第8話 穢された聖母・前編

前回ラストのかなこの一発芸はスルーして、今回は初めての前後編の前編。
いつの間にか、かなこの転入から二ヶ月が過ぎ去っていました。

という事は、かなこは第1話で2学期に転入して来た模様。
4月ならともかく9月からとは、それは確かに珍しい。

mh0801.jpgmh0802.jpg
mh0803.jpgmh0804.jpg

前後編、2話でお送りする今回の物語はミッション系学校の学園祭とも言える聖母祭の話。

それはともかくとして、生徒会長だけではなく副会長にも目を付けていたとは、
さすがと言うか、恐るべき変態レズのかなこさんだ。さすがに今回もチョッと引いたぞ(^^;

[まりあ†ほりっく 第8話 まつりか、Nice ball~(^^)b]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。