見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
■第7話 暗くなるまで待って

ん? 今回のサブタイは意味が解らないぞ?(^^;

潤平が女風呂を覗いて夜に正座させられた事を指しているのか?
それとも先輩の実家の帰りに、デートスポットに行き着いた事を指しているのか?

なにがどう「暗くなるまで待って」なんだ?(^^;

という訳で今回は修学旅行編。
ちなみに私の修学旅行はと言うと、小学時代か日光で中学時代が京都&奈良。
高校時代は九州巡りで「長崎ちゃんぽん」を食べたり「ハウステンボス」に行きました。

で、本編ですが・・・

nk0701.jpgnk0702.jpg
nk0703.jpgnk0704.jpg

うわぁお!! ナベシン登場にビビッたぁ!!(゚Д゚;)

という訳で、今回のコンテ&演出は渡邊慎一さんが担当。私が最後に作中内で姿を確認したのはタユタマでしたが、今回はハヤテ&絶チル繋がりで川口監督が呼んだのかな?

そして物語は、修学旅行というイベントにも関らず、潤平は普段以上にネコ助けをする事に(^^;
まさか京都に来て初めて、OPにある潤平が猫の大群に追われる姿を見ようとは(笑)

[にゃんこい! 第7話 修学旅行 バス運転手でナベシン登場にビビッたぁ!!]の続きを読む
■第6話 ミルク&ビター&シュガー&スパイス

珍しく前回はラストを「引き」で終った「にゃんこい!」ですが、
アバン開始早々、潤平がダッシュで逃げたのには笑わされました(^^)

nk0601.jpgnk0602.jpg
nk0603.jpgnk0604.jpg

そして桐島朱莉と琴音登場!って、OPやEDからして双子だとネタバレしてたのが少し残念ですね。
姉の琴音は妄想壁のあるヤンデレで妹の朱莉はツンデレと来ましたが、

公式サイトのメインキャラクターに

朱莉しかキャラ紹介されていのがさり気無く酷い!(爆)


ヤンデレお姉ちゃんは郵便配達員の望月千鶴さん以下ですか(^^;

でもラブレターが本物の告白文だったり遊園地の件といい、この物語ってギャグなのに意外とストレートに来る所が多くて逆に新鮮味があって面白いですね(^^)

しかし不幸体質の人が好きって、じゃあハヤテか上条さんとかか?(笑)

最後は潤平が身を持って朱莉を助けて妹フラグもゲット!
「ぜってー死ぬ。グチャッつったもん。」とか、ボソッと言うネタも面白いねぇ。

nk0605.jpgnk0606.jpg
nk0607.jpgnk0608.jpg

後半はタマとの黒猫の仲を取り持つ展開に。
しかしまさかこれがAパートで面白先生が言っていた

「異性とトラブったら男から折れろ。」

に繋がるとは!(笑)
まさか「ここは試験に出すからちゃんと覚えろ」がBパートへの伏線だったとは(^^;

水野との誤解は次回へ引っ張るかと思いきや即時解決。
しかし「呪い」を「鈍い」で誤魔化すとは思わなかった(笑)

次回は修学旅行へ行く模様。潤平が怒鳴ったネコ同士の会話中に、
実はちゃんと水野が修学旅行の話を潤平に振ってたんですよね。

このアニメはBDを買う事が決定してますが、オーディオコメンタリーが今から楽しみです。


あと朱莉のパンチラもNA!(^^)


トラコミュ
にゃんこい!


にほんブログ村 アニメブログへ←やる気が出るので面白かったら押してね☆

にゃんこい!公式サイト
FlexComix ブラッド にゃんこい!
にゃんこいラジオ~常高陸上部!~



■第5話 四角関係の刻

前回か前々回かの感想記事に「水野楓はインデックスの如く、このまま空気ヒロイン化するのか?」などと書いたのですが、そんな心配も杞憂だったようで今回は、

ヒロイン、水野楓の大プッシュ回!(^^)

nk0501.jpgnk0502.jpg
nk0503.jpgnk0504.jpg

「スンマセン!。俺、やっぱり水野が・・・。」

凪の計画で、皆で遊園地に行く事になった潤平ですが、
その凪の告白を早々にフッた所は男を見せてくれました(^^)。

主人公が態度をハッキリしなかったり、超鈍感で相手の思いに気付かず展開をダラダラと延ばす物語が昨今多過ぎて食傷気味なので、こういう主人公は逆に新鮮でしかも好印象です。化物語も物語途中の5話で戦場ヶ原さんの告白から暦の返事まで行ったのも良かったですしね。

[にゃんこい! 第5話 DVD&BDではパンツ見えます商法を確認!]の続きを読む
■第4話 美しい人

このノリは確かに「瀬戸の花嫁」!(^^)

製作会社は同じでも、監督も脚本もコンテも演出も違うのに「似てる!」と思わされるのは、
原作通りなのか、それともスタッフの狙い通りなのか気になりますね~。でも面白いから良いや(^^)

nk0401.jpgnk0402.jpg
nk0403.jpgnk0404.jpg

潤平がラブレターと勘違いした文を持ってトイレに駆け込むシーンが、
瀬戸の花嫁21話とシンクロしていて笑った。誰だか知りませんがこれはもう確信犯だろ~(^^;

そして怒涛のフキダシ演出ラッシュ!

「そっち」とか、完全にフリーハンドで一発書きだろ~(笑)


[にゃんこい! 第4話 ハイテンション!怒涛のフキダシ演出ラッシュ!]の続きを読む
■第3話 キミの名は

猫地蔵の首を折り、その罰として100匹の猫助けをしなければ自身が猫になる呪を受けた主人公、高坂潤平。猫アレルギーの彼にとってはまさに不幸としか言いようの無い呪な訳ですが、実は彼にはその時、もう一つの呪が掛けられていたのです・・・。

「女難」と書いて「一級フラグ建築士」と読む呪が!

という訳で、今回も猫助けをしつつ新たに年上の女子大生とフラグを立てる話(笑)
このアニメの女性キャラは、萌えオタに媚びないキャラデザなのが好感持てますね。

nk0301.jpgnk0302.jpg
nk0303.jpgnk0304.jpg

「女体に興味あるお年頃~?にょほほほほ~。」

そこは「興味大有りです!」って答えろよ~(^^;

まぁ言っても「若いって良いわね」と言われるだけの結果は変らんかったとは思うけど・・・
万に一つの期待を込めて!(笑)

[にゃんこい! 第3話 女体に興味があるかと聞かれれば・・・。]の続きを読む