見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■第12話 蒼穹ニ響ケ

萌えキャラ軍人の日常アニメ、「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」も遂に最終回。

前回、隣国の兵士を捕えた事で物語は一気にシリアスになって来ましたが、
個人的には萌えキャラ軍人のシリアスアニメを期待していたので、
もっと早くからシリアス編に突入して欲しかったです(^^;

sr1201.jpgsr1202.jpg
sr1203.jpgsr1204.jpg

フィリシアが銃を向けた時には流石に驚きましたが、

この後で司令官が言った「人質を生贄として敵軍の前で殺して開戦にさせる。」という事を
彼女はこの残忍な司令官の性格からして前回、既に予想していたのでしょう。

そして何よりフィリシアは、リオが必ず隣国との講和を成功させると信じていましたから、
その知らせが届く前にこの司令官1人の暴走で開戦に持ち込まれるのを全力で阻止した訳です。


・・・と、想像すれば前回からのフィリシアの暴走とも取れる行動は、全てはリオを信じての開戦先延ばし作戦な訳ですが、とにかくこのアニメは説明不足なのでどうも視聴者置いてけぼりに成り易いのですよ。

ここでフィリシアのモノローグで(・・・リオ、信じてるわ。)とかを入れるだけでも
視聴者の受けるイメージは全く違うと思うのですが(^^;

ただここでクレハが皆に反対し続けていた気持ちをフォローしたのは良いですね。
ちょっと不意を突かれたのでクレハの語りのシーンで目蓋がウルっと来ましたわ(笑)


そして遂に、タケミカヅチ、雪原に立つ!

sr1205.jpgsr1206.jpg
sr1207.jpgsr1208.jpg

とりあえず楽しみにしていたタケミカヅチの戦闘シーンが見れたので大満足!(^^)
「装甲固すぎ!」だとか、もっと「足を狙えよ!」とかは言いっこ無しだぜ!

[ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第12話 閃光のナイトレイドから本気出す!]の続きを読む
スポンサーサイト
第11話 来訪者・燃ユル雪原

いよいよ残す所、あと2話!
という所で一気にシリアス展開になり始めた「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」

最終話近くで味方に嫌な将校が現われる所はストライクウィッチーズを思い出しますが「嫌な敵将校」が現われたらイコール戦争になっちゃうのでコレばかりは仕方ないのでしょう(^^;。

アニメや漫画で学校の生徒会が権力を持ってるのも、
相手が生徒会ではなく先生だったら基本的に従わざるを得ないからですし。

sr1101.jpgsr1102.jpg
sr1103.jpgsr1104.jpg
sr1105.jpgsr1106.jpg

「吸ったり揉んだりしても良いかしら?」

流石にこれは吹かざるを得ない~(^^;


確かに言葉が解ったなら、不意にこんな事言われて顔色を変えないなんて難しいでしょうね(笑)
最初聞いてて気でも狂ったのかと思いましたが、これはフィリシアに一杯食わされました。

しかし残念なのはノエルが彼女の胸を掴むカットですね。
何と言いますか・・・線だけで描いている残念なオッパイ作画ですわ(^^;

そしてノエルは子供の頃に「見えない悪魔」なるものを復活させた事がトラウマになっている模様。これは「毒ガス」かなぁ?などとも思うのですが、敵兵の娘がドイツ語を喋ってる事を考えると、ドイツ語の人に毒ガス攻撃をしたって、スタッフは酷いブラックジョークを含めてないか?。

もしくはタケミカズチにはステルス迷彩が備わっているらしいので、
「見えない」というのはステルス迷彩の技術なのかも。


まぁそれはそれとして・・・

sr1107.jpgsr1108.jpg

今回もノエルは可愛いですね(^^)

ノエルの心境を考えると手放しでは喜べませんが、
それでも可愛らしいカットが観れるのは良いものなのですよ(笑)

そして事態は刻々と悪い方向へ・・・。

sr1109.jpgsr1110.jpg
sr1111.jpgsr1112.jpg

この味方将校が言った「他の敵兵も捕らえたが尋問に失敗した」というのは拷問で殺した事を指しているのでしょう。捕えた敵兵をフィリシアが断固として報告しないのはいかがな物かと思いましたが、皇女が死んでから軍は非人道的な組織になっちゃったのかも知れませんね。まぁ軍とは基本、非人道的な組織ですけどね(汗)

ここで私的に最終回の予想をするなら、

1、両軍衝突寸前に、両軍の中央にリオが登場してアメージング・グレイス!
2、それを聞いてカナタがアメージング・グレイス!
3、続いて今回登場した敵兵のアイシャもアメージング・グレイス!
4、トドメとばかりに両軍合わせてアメージング・グレイス!

それを観ている視聴者がポカーンとしている間に
アメージング・グレイスに合わせてスタッフロールが流れ始める!

そして最後にカナタのラッパが落ちてる地面から花が咲いているカットでEND

こんな感じの予想ですね(^^;

リオが皇女として登場して戦争を回避する・・・という所はNHKでアニメ化された
十二国記の景王「陽子」が王として自立する「風の万里 黎明の空」からですが(爆)


トラコミュ
ソラノヲト


にほんブログ村 アニメブログへ←やる気が出るので面白かったら押して欲しいかも。

ソ・ラ・ノ・オ・ト 公式サイト
ソ・ラ・ノ・オ・ト web次回予告
ソ・ラ・ノ・オ・ト スタッフブログ
テレビ東京・あにてれ ソ・ラ・ノ・オ・ト
テレビ東京 アニメノチカラ



■第10話 旅立チ・初雪ノ頃


今回の物語を観た私の感想を一言で言うならば、

もっと感動したかったなぁ!(ToT)

と言う所ですね(^^;


sr1001.jpgsr1002.jpg
sr1003.jpgsr1004.jpg

とりあえず今回解った事や展開を整理すると、

リオは皇女の腹違いの妹で母親を愛人という日陰者にした父親を憎んでいた。しかし今回出合った老婆に母親の半生を重ね見て、娘から見て不幸に思えた母親だったが、母親自身は愛した相手を憎んでいなかった事を知った。・・・知ったと言うか以前の回想シーンを観ると母親は憎み言など言ってなかったが、幼いリオはそれを受け入れられなかったという感じですね(^^;

皇女は川で溺れた子供を救おうとして命を落としたのでリオは子供嫌いになった。

隣国に人質として嫁ぐ予定だった皇女が死に戦争長期化。
リオは皇女の替わりに敵国に嫁ぐ事になるのかな?


とりあえずタケミカズチは最後の最後で何かしら活躍の機会が与えられそうな感じですね。

[ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第10話 もっと感動したかったなぁ!(ToT)]の続きを読む
■第9話 台風一過・虚像ト実像

今回は起伏に跳んだ物語で面白かったですね~(^^)


意外な事実が解ったり、サービスシーンもあったりで(笑)

物語はサブタイ通り、セーズの街に台風が訪れた夜の物語。
カナタ達は芋掘りに専念中でしたが、もうこの砦に来てから半年位経ったのかな?

sr0901.jpgsr0902.jpg
sr0903.jpgsr0904.jpg

そしてノエルはダンゴ虫に興味津々! 可愛い!(^^)

これは始めて見た様な感じかな?
しかしノエルが1人だけ農家のオバちゃんファッションなのに笑った。


一方、リオは気分を紛らわす為にジャズを熱唱!
しかしあの激しい動作は必要なのかな?・・・きっと必要なんでしょうね(笑)


そしてココで予想だにしてなかったサービスシーンへ突入!(☆o☆)

sr0905.jpgsr0906.jpg
sr0907.jpgsr0908.jpg

ノエル、遂に上下黒の下着姿を披露!

そして指チュパまで披露してくれるとは・・・GJ!(笑)



しかし芋の天婦羅が美味しかったという話の時、
カナタと同じポーズで笑顔なノエルが面白過ぎる~(^^)。こんな顔もする娘だったのか(笑)

そしてお眠なノエルをクレハのベットに運び3人川の字で寝る事に・・・って!
しかしいくらなんでもあのベットで3人は狭過ぎっしょ!
あれでは寝返りも出来ないぞ~(^^;


[ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第9話 ノエル、遂に上下黒の下着姿を披露!]の続きを読む
■第8話 電話番・緊急事態ヲ宣言ス

前回の感想記事の最後に私は以下のように書いたのですが・・・


そして次回は電話番をするお話との事。
これはきっと、「いつ電話がかかって来るかも知れない=トイレに行けない」
という展開が来ると見た!(最低だ)


まさか予想通りになるとは予想外過ぎる!(^^;


と言うか、それが本編だとはさすがに思わなかった~(苦笑)

sr0801.jpgsr0802.jpg
sr0803.jpgsr0804.jpg

という訳で今回は、カナタが「本営直通、高度緊急非常事態用、指令伝達回線保守確認任務」の為、電話の前で一日中待機する話。

「普通、時間交代だろ~」とは誰もが真っ先にツッコみますよね(笑)

そしてこんな日に限って夕立が降ったり、リンゴサイダーの差し入れが来たり、
修道院の人々が来たりとイベント発生!。

でも仮にも軍隊の駐留拠点に来て「あーそーぼー」はダメだろ~(^^;。

酒の密造はノエルにバレタ模様。
これが例のBDに収録されるという2話のOVAの伏線みたいですね。

しかし司祭の爺さんまで子供たちと一緒に正座&飯抜きとはユミナ酷い(^^;


そしてラストは、まさかのお漏らしオチに!

sr0805.jpgsr0806.jpg
sr0807.jpgsr0808.jpg

「らめぇぇぇえええ!!!」


なんじゃ!このオチわぁぁぁあああ!!!(゚Д゚;)


いやー、最初の「バケツ凝視」から「アへ顔」そして「らめぇぇぇえええ!!!」へと、
視聴者に畳み掛けるが如く、流れるようにカナタのお漏らしコンボが繋がれるとは・・・

まさに合わせ技一本!という感じですね!


・・・いやでもホントの所、いったい何なんだろうね、このアニメ(笑)
最後の流れ星とか「キラーン」じゃネーYO!(^^;


トラコミュ
ソラノヲト


にほんブログ村 アニメブログへ←やる気が出るので面白かったら押して欲しいかも。

ソ・ラ・ノ・オ・ト 公式サイト
ソ・ラ・ノ・オ・ト web次回予告
ソ・ラ・ノ・オ・ト スタッフブログ
テレビ東京・あにてれ ソ・ラ・ノ・オ・ト
テレビ東京 アニメノチカラ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。