見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
■第8話 しあわせへの回り道

今回は雑誌でウエディングドレスの撮影を行う事になった三浦あずさと菊池真のメイン回!
てっきり2人がアイドルを目指し始めたきっかけ等が語られるのかと思いましたが、

これほどまでのスラップスティックだったとは(^^;

id0801.jpgid0802.jpg
id0804.jpgid0806.jpg
id0807.jpgid0808.jpg

物語は三浦あずさが別の花嫁と間違われて拉致される所からスタート。
まだこの時点では「アニメらしい展開キター(^^)」と余裕で観ていた私ですが、
Pと真が警察に連絡するのを無視して追い始めた時点で

あれ、なんか今回、おかしいぞ?・・・と(笑)


[THE IDOLM@STER 第8話 スラップスティック!?なんか今回、おかしいぞ?(笑)]の続きを読む
■第7話 大好きなもの、大切なもの

今回は我那覇響、水瀬伊織のお2人を高槻やよいが家の晩餐へ招待する話。

高槻やよいといえば、今までにも何となく貧乏そうなイメージがありましたが、
実際行った家は意外にもトタン屋根とはいえ、一軒屋の庭付き2階建で安心しました。

って、俺はどんだけ貧乏な家を期待してたんだよ∑( ̄□ ̄ )

id0701.jpgid0702.jpg
id0703.jpgid0704.jpg

今日はモヤシ祭りだぜヒャッハー!!

・・・って、ふざけんな!!Σ(*`Д´*)


ああ、一応説明すると「ふざけんな!!」はやよいの両親に対してです(笑)

お、俺はモヤシ祭りと聞いて
「肉、野菜、野菜、肉、野菜、野菜、野菜!!」という焼肉CMを思い出したが、
晩飯のおかずはモヤシしか無かった・・・。何を言ってるか解らねーと・・・(AA略)(^^;

[THE IDOLM@STER 第7話 突撃!高槻やよいの家の晩ごはん!? ]の続きを読む
■第6話 先に進むという選択


・・・これは本気でPS3版を買ってしまうかも知れん(^^;


という事で、今までで一番面白かった「THE IDOLM@STER」の第6話。
最後のダンスが無かったとしても、基本プロデューサー目線で動いた方が感情移入出来ますね。

id0601.jpgid0602.jpg
id0603.jpgid0604.jpg

突然ですが、なんというジョジョ作画(^^;

このシーン全く必要無いだろうに、どんな妄想だ(笑)

秋月律子がプロデュースする新ユニット「竜宮小町」がいよいよ始動。
そして三浦あずさが突然の断髪を決行!

いやいやいやいや、これは無いだろ~(><)

正直、それで誰が得するのかと問いたい!

[THE IDOLM@STER 第6話 竜宮小町、始動!ジョジョネタもあるよ(笑)]の続きを読む
■第5話 みんなとすごす夏休み


今回は水着&温泉回!


事務所のクーラーが故障し、仕事も無い765プロのアイドル候補生達は一泊二日の慰安旅行へ。
そんな余裕が事務所にある事の方が驚きですが、水着と温泉の前にそんな事は気にしないぞ!(笑)

id0501.jpgid0502.jpg
id0503.jpgid0504.jpg

うん。プロデューサー、もげろ!Σ(*`Д´*)


と言う嫉妬心は置いといて、キャラデザが良いだけあってサービス回は見映えしますね~(^^)
前回の次回予告から千早の貧乳ネタに目が行きがちですが、

家が大家族&貧乏設定の「高槻やよい」の、

貧乏ゆえのスク水と、お肉美味しいの笑顔もGJです(^^)


[THE IDOLM@STER 第5話 貧乏ゆえのスク水と、お肉美味しいの笑顔もGJです。]の続きを読む
■第4話 自分を変えるということ

今回は料理バラエティ番組に出演した如月千早のお当番回。

千早と言うと公式サイトのトップ絵ですから唯一笑顔じゃ無いキャラクターなのですが、
何だか結構人気があるという事だけは、アイマス未プレイの私の耳にすら入ってきます(^^)

id0401.jpgid0402.jpg
id0403.jpgid0404.jpg
id0405.jpgid0406.jpg

歌を歌う機会があると知って喜んでいたのでしょうが番組編成で歌はカットで気落ちする千草。確か1話でも歌えなかったシーンがありましたね~。それだけ歌に拘る姿勢は良いのですが、歌えないにしてもメディア露出がマイナスになる事はめったに無いでしょうから、自分に興味を持ってもらえるように最大限アピールする必要はあるでしょう。何がチャンスになるのかは解らないものです。

・・・って、Pが言えよ~!! 「多分・・」は無いだろ~(^^;。

[THE IDOLM@STER 第4話 ポニーテールとは、あざとい!そしてありがとう!]の続きを読む