見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ギルティクラウン

遂に始まりました、ノイタミナの最終兵器となるのか!?「ギルティクラウン」。

                gc0100.jpg

以前から広報や製作関係者が自画自賛してハードルを上げて来たり、放送開始日には新聞にカラー広告を打つなど、始まる前からもう後には引けない排水の陣を感じさせ、それを受け取るこちら側は期待感と絶望感の狭間で心の両天秤をぐら付かせて今日まで来た訳ですが、遂に始まったこの第1話の感想はと言うと、


確かにクオリティは高いっすね(^^;

■第1話 発生

舞台はアポカリプスと呼ばれる謎のウイルスで国家が崩壊し、
多国籍軍GHQに支配されている日本の話。

gc0101.jpggc0102.jpg
gc0103.jpggc0104.jpg
gc0105.jpggc0106.jpg

物語は高校生の主人公「桜満集」が、ネット話題の歌姫「楪いのり」と出会う所からスタート。しかし彼女はGHQに対抗するレジスタンスの人間で、出会って間もなく彼女は追って来たGHQに捕まり、集は彼女が残したロボと謎のシリンダーを受け取るのでした・・。

って、職質くらいしろよGHQ!(^^;

[ギルティクラウン 第1話 遂にファイナルファンタジーがアニメになったか。]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。