見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
■第18話 熱愛発覚!チルドレン解散の危機!

絶対可憐チルドレンも今回で18話目。
18話と言うと「ハヤテのごとく!」ではカオスな水着回だった訳ですが、今回は普通の原作話。


チルドレンでもこの夏、水着回がある事を期待しています。

まぁ見たいのはダブルフェイスとナオミちゃんの水着姿ですけどね。・・・あと紫穂と(ボソ)
そろそろイルカ話に絡めてとかで、どうですかね?



さて今回は葵と紫穂の初デート話。2人とも施設で育てられて学校生活自体も最近からですから男の子とデートするのも当然初めてでしょう。学校に通うのに憧れていたようにデートをする事自体にも憧れていたような感じです。

zc1801.jpgzc1802.jpg

「なんだろう・・・なんかドス黒い雰囲気が・・・。」

とりあえず開口一番で紫穂の腹黒フェイスが見れて大満足(笑)
そして心の中でツッコミを入れた花井ちさとの声は完全につかさに聞こえる(^^;


そして2人の少年が葵と紫穂に急接近!

1人取り残された薫は男子よりも女子にもてるタイプらしい・・・のは良いですが、あのラブレターは一体何が書いてあったんだろうか?。まさか「付き合って下さい」とか書いてあったのだろうか?。薫は「ツルペタ」には興味無いとギャグに流して無視してしまいましたが、何気に気になるアナザーストーリーです(笑)

zc1803.jpgzc1804.jpgzc1805.jpgzc1809.jpg
zc1807.jpgzc1808.jpg

そしてデート開始。葵はプラネタリウム、そして紫穂は彼のサッカー試合の応援。
ここを読んでる皆さんはそろそろお気づきかも知れませんが・・・

野朗のキャプチャ画像は貼りません!(涙)



それに最後にフラれたし、これで2人とも一発キャラ確定ですから(^^;



という訳で、心置き無く「今回も紫穂可愛いよ!」と言ってみる(笑)



それにしても葵のデートはともかくとして、紫穂の応援デートはレベル高過ぎる!
サッカーコートのベンチに座って2人でお弁当とか、他の部員が涙目過ぎでしょ(^^;


そして薫に言われて2人を尾行していた花井ちさとと東野でしたが、
呆れてしまい薫を置いて2人もデート離脱する事に。

zc1806.jpgzc1810.jpg

これは涙目だが仕方無い!OTL

とは言っても「先帰ってて」とか、確かに言われた方は辛過ぎる(苦笑)

zc1811.jpgzc1812.jpg

そしてハヤテキャラ大出演!

これで二回目ですかね?しかもセリフまであるとは凄い(笑)
後には監督つながりで「もえたん」キャラが居たり、
ヒナギクや葵のアイスシーンでは西沢さんも居ましたね(^^)

そして他にもこんなキャラが・・・

zc1813.jpg

国崎!国崎じゃないか!


お前、ずいぶん老けちまったなぁ!∑( ̄□ ̄ )
って、どうせ後姿なら似せても良かったと思うんですけどね。

このAIRネタは夏だからですね。わかります。(笑)

zc1814.jpg

「そんな事より手を繋ぎたかったって顔ね。触れなくても解るわ。」

火下くんの純朴な反応に対する、紫穂の耳年増な心の声がナイス過ぎる(笑)
それでも手を触れることを躊躇う所が、紫穂のサイコメトラーとしての辛さを物語ってますね。

zc1815.jpgzc1816.jpg

そして局長の指示に従いデートの妨害工作に励むバベル特殊部隊の面々。
確かに「俺らとラブろうぜ!」とのナンパ言葉とか小学生の娘に言う事でもやる事でも無い(^^;
ですが任務の為と割り切って実行する姿は哀愁ありました(笑)


結局いずれの妨害工作も失敗。
そして遂に事の真相を知った薫が暗黒面に落ちて局長と組む事に!

zc1817.jpgzc1818.jpg


そして突然のレ○プシーン!?

深夜34時とか言う前に小学生だろ!!(゚Д゚;)



いやぁ、これはさすがに観ていて肝を冷やしましたよ。放送中止な意味で(苦笑)
紫穂の体制も表情も激ヤバ過ぎる!と思うんですが(^^;

そして私も上のセリフを「いいぞもっとやれ!」と書くのを自重しました(オイ)


zc1819.jpgzc1820.jpg

ゆっくりしていってね♪

今回はナベシンのコンテだけあって至る所にネタが満喫してますね(^^)

そして薫も葵の能力で正体がバレ、紫穂の能力で嘘もバレ万事休す。
まぁ完全に自業自得な訳ですが・・・(^^;

幼少の頃ずっと1人だと思っていた世界に始めて同じLV7の友達が出来て、ずっと3人で居た訳ですから、学校に通うようになって周囲の世界が開けた事で、自分達の取り巻く環境の変化と、それでも今を守りたいと思う子供心、それはヤキモチではなく葛藤という感じですね。

ここで気になったのはLV7の紫穂が「ヤキモチ」と薫の心を判定した所。
変だと思ったのですが、確かLVの高いエスパーは心を読み難かった筈なので、
きっと薫の表層意識しか読めなかったのでしょう。

zc1821.jpgzc1822.jpg
zc1823.jpgzc1824.jpg

しかしこのオチは改悪でしょう!

原作では2人の少年はデートの妨害工作によって葵と紫穂がLV7のエスパーである事を知ってしまうのですが「それでも良い」という感じに終ります。確かに2人の少年はまだ子供でありLV7のエスパーと付き合う事の大変さなどは解って居ないのかも知れませんが、この「それでも良い」という展開は必要だったんじゃないか?と思えます。

これだと結局、LV7のエスパーはノーマルと付き合えない。という結論にも見えます。

「今は薫と3人の友情を大切にしたいから・・・」という最後の展開は同じですが、振って言うのと保留して言うのとでは、エスパーとノーマルとの恋愛を入れた原作に対し、アニメでは全てをギャグで流してしまったようで全然違う印象になってしまいました。

うーん、とにかく今回はラストが残念だぁ(^^;

原作ではチルドレンが中学生になった事で、椎名先生は恋愛要素の話も入れようとするみたいですが、原作ではここまで完璧にフラレていないので、この2人が再び登場するのを密かに注目しています(笑)



トラコミュ
絶対可憐チルドレン

テレビ東京・絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドレン 公式サイト
WEBサンデー
原作者・椎名高志先生のブログ  (今回の話の裏話など掲載!)

にほんブログ村 アニメブログへ←やる気が出るので面白かったら押してね☆




■第5話 Another World

連邦と同盟。宇宙を二分する勢力に分かれている事が説明された今回は、
前回最後の爆発テロを逮捕する話。

tb0501.jpgtb0502.jpg
tb0503.jpgtb0504.jpg

とりあえず冒頭から驚かされたのはバーディーの色仕掛け!
通用するんだ・・・バーディーでも(^^;(失礼)

まぁ相手は犬星人で、アゴを擽っていたダケですけどね。

そして犯人逮捕の瞬間に神祇官ネーチュラーがKYで犯人死亡!
気でも狂っているのかと思っていたら、それなりの理由がありました(苦笑)

tb0505.jpgtb0506.jpg
tb0507.jpgtb0508.jpg
爆発して気絶した時にツトムに変わったのはバーディーの意識が沈んでいた事からも偶然に思えるのですが、それでも変身ヒーローはこういう技が出来て楽しいですね。

最も今回は敵が見逃してくれたからこそですが。

それにしても犬の女の子が可愛かった(笑)
昔の名探偵ホームズのアニメを思い出しますね。


tb0509.jpgtb0510.jpg
tb0511.jpgtb0512.jpg
そして大学出のキンゼルは巨大メカで戦うもバーディーに敗北。
バーディー素手でどんだけ強いんですか(笑)

そして犬の女の子が衛星の自爆スイッチを押してくれて無事にテロは防げました。
いちおう悪い娘では無いのは良かったです。

でもこれだけ高文明の世界であのテロは成功しないと思うんですけどね。
衛星落下中に撃墜したりバリアーで防いだりとか出切るでしょう(^^;

tb0513.jpgtb0514.jpg
tb0515.jpgtb0516.jpg
そして神祇官ネーチュラーのせいで逃げられた犯人グループの1人が潜入捜査官だったカシュー。

潜入捜査とは言え前回のテロを見逃した事を怒り、
カシューを殴ろうとするバーディーでしたが教官が庇いました。

大小理論ですが、今回の不確定な大の為に確定の小を見逃す理由にはならないですよ(^^;

そして地球に戻るバーディーですが、リュンカを探す為、軍なども動いてる様子。
いよいよ次回からはまた地球ですが、様々な宇宙人が増えて来そうですね。
今回は顔見せだった潜入捜査官のカシューも早々地球に来るのでしょう。

相変らず戦闘作画は頑張っていて見ていて楽しいです(^^)


トラコミュ
鉄腕バーディー

鉄腕バーディー DECODE オフィシャルサイト
ゆうきまさみの にげちゃだめかな?
A-1 Pictures

にほんブログ村 アニメブログへ←やる気が出るので面白かったら押してね☆



■第4話 変じゃないでしょうか…?

春香が遂に隠れオタである事を暴露して終った感動の3話でしたが、その後の春香がクラスメイト達にどう受け入れられたのか続きが気になる一週間でした。しかし残念ながら今回はシリーズ構成の場繋ぎ回なのかメイド隊序列一位の桜坂葉月を尾行する話。

隠れオタがバレた春香のその後を心配していた

俺の一週間を返せ!と、とりあえず吼えてみた!(*`Д´*)



吼えてスッキリした所で今回の話ですが・・・

nh0401.jpgnh0402.jpg
nh0403.jpgnh0404.jpg


とりあえず能登のシャナに普通に萌えた(笑)


似てる似てないの問題ではなく、萌えキャラは何をやっても萌えキャラだなぁ・・・と(笑)

これでシャナでは無く近衛史菜のコスプレとか言われたら、ダメ出し満載でしたが、
貴重な能登シャナを見れたので、私の中では今回は神回決定!(早!)と、しておきましょう(^^)

それにしても桜坂葉月さんが、あんな昔からメイドをしていたとは・・・もしかして正体はロボ子?
そして可愛い物好きという設定ですが・・・これは微妙な設定だなぁ(^^;



そして今回は能登シャナだけでも吹きましたが、
さらなるネタ投入でスタッフは攻撃の手を緩めません!

nh0405.jpgnh0406.jpg
nh0407.jpgnh0408.jpg

「超人気美人声優の植田佳奈さんですぅ。」


中の人、自重~(^^;


自分で美人って言っちゃったよ(笑)

それにしても信長が一発でシャナのコスプレだと見抜いたのに一瞬驚きました。吉田一美とか、それこそここで近衛史菜と言っても良かったのでは?と思ったのですが、春香がコートを着ていたからだったんですね。コート+御崎高校制服=シャナコスプレだった訳か(^^;

それと「無条件で好きだ~!」発言は笑えました。


それにしても裕人が春香を隠したと言う事は、
まだ学校全体には春香の秘密は知られていないという事なのだろうか?

nh0409.jpgnh0410.jpg
nh0411.jpgnh0412.jpg

そしてランジェリーショップを赤面退散した裕人は秋葉原で会った天宮椎菜と再び遭遇。
またもや同じシチュでパンチラ全開!まぁそれで2人とも秋葉原での遭遇を思い出せた訳ですが(笑)

それにしても、

ピンクの縞パンとは気合入ってますね!(スタッフ的意味で)

三回目が合ったら奇跡だと言って去って行った彼女ですが、
その奇跡でもきっと同じシチュでパンチラ全開でしょうから、どんなパンツか大注目です(笑)

白、縞パンと来た訳ですが、すると次回はまさかの・・・



履 い て な い !?(゚Д゚;) (正直スマン)


nh0413.jpgnh0414.jpg
nh0415.jpgnh0416.jpg

その他今回は、裕人のクラスの副担任こと上代由香里と、裕人の姉の綾瀬ルコが春香と接触。

とりあえず3Pとか、吹いたじゃ無くて普通に引いた・・・(^^;
あの副担任、早く何とかしないと・・・。

一方、綾瀬ルコは裕人の実の姉だけあってか、ふざけていても内心はしっかりしていて好印象。
綾瀬ルコに対する春香の反応がいちいち可愛くて、物凄くニヤニヤ作画でした(笑)


で、今回は桜坂葉月を尾行する話です。
・・・が、下着のバーゲンセールに乃木坂美夏と七城那波がリタイア!

バーゲンセールって金持ちなんだから~と思いはしても、
やはりバーゲンという名前には女性の心を鷲掴みにする魔力が宿っているのかも知れません(苦笑)

nh0417.jpgnh0418.jpg
nh0419.jpgnh0420.jpg

そして恒例のサービスカット!
受け狙いと尺取である事は明らかで、あざとい!、実にあざとい!と言わざるを得ませんが・・・

nh0420.jpgnh0425.jpg

「正直・・・たまりません、それ(尻カット)。」

と、キョンくんにも言って貰った所で、

これこそ余った尺の正しい使い方!!

と、認めざるを得ない(^^;

nh0421.jpgnh0422.jpg
nh0423.jpgnh0424.jpg

最後は裕人と春香が間違われて結婚衣裳で記念撮影する展開に。
そして春香がここでも積極性を発揮!

お前らもう、マジに結婚しちゃえよ!(^^)


そして肝心の桜坂葉月の尾行話は、愛用のチェーンソーオチ。
うーん、こちらはチョッとイマイチなオチで少し残念でした(^^;

むしろ最初のヌイグルミ好き設定を最後に持って来て、
実はファンシーメイドだった!というオチだったら良かったかな。


トラコミュ
乃木坂春香の秘密

乃木坂春香の秘密 アニメ オフィシャルサイト
乃木坂春香の秘密 業務日誌
アスキー・メディアワークス 乃木坂春香の秘密
乃木坂春香の秘密 webラジオ

にほんブログ村 アニメブログへ←やる気が出るので面白かったら押してね☆