見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■第10話 光と影の乙女

既存キャラの掘り下げもままならない中、
更なる新キャラ「ヴィーナス」達を投入して来た「マケン姫っ!」でしたが・・・


ここに来て更に新キャラを投入!Σ(゚Д。ノ)ノ

まるでキャラとパンツのバーゲンセールだってばよ!(^^;

mk1001.jpgmk1002.jpg
mk1003.jpgmk1004.jpg
mk1005.jpgmk1006.jpg

一人はヴィーナス最後のメンバーで普段は目を閉じているミネルバ・マーサ。


って、お前は処女宮のシャカか!∑( ̄□ ̄ )

そんな事してたら失明するぞ(笑)

[マケン姫っ! 第10話 姫神先輩、ラスボス展開来たか!? ]の続きを読む
スポンサーサイト
■第9話 星黎殿へ


遂に星黎殿に突入を果たしたフレイムヘイズのカムシン&レベッカのコンビ。

星黎殿は天道宮と接触すると閉ざされたゲートが開くという都合の良い話でしたが、
設定的にはあっても不自然では無いので意外とすんなり納得出来ました。

まぁ道が出来る過程で何かしらの魔法が発動している
訳ですから、それを感知出来ないのは失態と思いますが。


s30901.jpgs30902.jpg
s30903.jpgs30904.jpg

一方、単身別行動でシャナ捜索中のヴィルヘルミナは見えない自在法を使用!。

それもっと前からいろんな場面で使ってろよ~!とか思いますが、
多分、RPGでよくある「低レベルのモンスターとは戦闘しない魔法」なのでしょう(笑)

一方、カムシンは探耽求究の残したトラップを使うライオン仮面に苦戦。
フェコルーの自在法に押し潰されそうになりますが、それをジェット噴射で回避・・・


ジェット噴射で回避~!?(^^;


まぁ全ては便利な言葉、「全部魔法です(キッパリ)」という事で(笑)


[灼眼のシャナⅢ 第9話 星黎殿へ]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。