週刊少年サンデー 22&23号 感想

見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週刊少年サンデー 22&23号 感想

とりあえず「エースコンバット4」をクリアーしました。
ただストーリーはチョッと微妙でしたね~(^^;。
やはり主人公側視点のストーリーじゃないと感情移入出来ないなぁ。

それと機体のパラメーターが背景の格納庫の窓ガラスとかに重なって
観難いのが難でした。もう10年近く前のゲームだから今更でしょうが(苦笑)

そして今度は当時買おうと思っていた
ANUBIS ZONE OF THE ENDERS コナミ殿堂セレクションをアマゾンで購入!
今では殿堂セレクション価格の1890円で買えるとは・・・。
ゲームに関してはホントに浦島太郎の気分だ(^^;

前作のDVDアニメが付いた限定版は買ってたんですよ。


でも画面は4:3なのでフル画面で遊べる新機種が何だか欲しくなって来ました。
別にこれと言って欲しいゲームがある訳じゃ無いんですけどね(笑)


そして今週はビックリした事に、なんと喰霊-零- Blu-ray Disk BOXが発売決定!
角川のプレゼンにも今後はDVDからBDに力を注ぐみたいな事が書かれていましたが、
まさか喰霊が来るとは嬉しい大ニュース!

私は再放送で初めて喰霊-零-を観たのですが、その頃にはDVD限定版の最終巻だけがどこも売り切れで買えなかったので諦めていたのです。ですから同じように買えなかった「ストライクウィッチーズ」と共にBD-BOX化を待っていたのでホント嬉しいですわ。ホントはDVDに付いてる資料集も観たいんですけど、まぁ仕方ないですね(^^;





■國崎出雲の事情

ws20102201.jpg

舞台公演に向けて練習する三人ですが、今回は公園でゲリラライブならぬ

ゲリラ歌舞伎を行う展開に!

今回、物語的にはあまり進展はなく粂寺先生にチケットを渡す話だった訳ですが、
歌舞伎を公園の舞台でいきなりやるという展開が意外性を突かれツボでした。

しかしトイレで着替える時の「レディの着替えは見ないぞ!」が、
「男子トイレに入るのを見ない=やっぱり男だと気付かない」
という流れになっていて面白いですね。

サンデーはジャンプのように掲載順位が超重要な雑誌ではありませんが、それでも人気作は前の方に来るのは通例なので、この漫画が連載当初から掲載順位が前の方にあるのは安心です(^^)

■神のみぞ知るセカイ

ws20102202.jpg

「彼女の問題を一緒に解決する=両者の力関係を対等に出来る」
というメカニズムを考えていた事に思わず感心してしまいました。

よくよく思い出すと以前も「悩みはチャンスカード」みたいな事を言ってましたね。
「悩みを解決する=惚れさせる」はギャルゲの黄金率でしたな(笑)

解決法を考えてみたのですが、

1、楠が檜を倒し「私はもう姉が居なくても大丈夫だから姉は好きな人生を歩め」と言う。
2、桂馬が楠を再攻略(オイ)。「楠にはもう僕が居るから檜は心配する必要はない。」と言う。

なんかどっちもハズレっぽいですね(^^;
そういえばチラッと出てきた敵悪魔っぽいキャラは登場しないのかな?


■ハヤテのごとく!

ws20102203.jpg

30年という時間は何と残酷な事よ!


という事で、30年前のクラウスは長髪野朗だった事が判明。
でも会話を聞くとキャラ自体は今とあまり替わってない感じですね(笑)

そしてハヤテの「ラブひなひなた壮」計画は進む・・・。
やはりここにヒロインが大挙して引っ越してくる展開だろうか?

とりあえず虎鉄が引っ越してくる事を期待せずにはいられない!(マテ)


■アラタ カンガタリ~革神語~

ws20102204.jpg


似合い過ぎてて吹いたわ!(^^;


その次のミクサを見て「本物の女みたい!!」とアラタは言ってますが、
どう観てもカンナギの方が女に見えます(笑)

そしてコトハのツインテールは似合わないなぁ~(^^;

しかし「男はあの風の中には入れません」と言うからてっきり魔法で男が入れなくしているのかと思いきや、単に検問して男を入れないだけなのね。紛らわしい言い方するな~(^^;


トラコミュ
週刊少年サンデー


にほんブログ村 アニメブログへ

WEB サンデー



コメント
この記事へのコメント
クラウス青年時代と今変わりすぎだ
はじめのあく、キョーコの完璧な変装もジローには見破れ

どうもサンデーは男の娘ブーム
2010/04/28(水) 23:22 | URL | りあん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/tb.php/1020-13251299
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
今度の歌舞伎舞台「三人吉三」を成功させないと退学になってしまう出雲、紗英、玄衛。 そして彼らの舞台を視察するのは歌舞伎役者を自分勝手...
2010/04/29(木) 08:25:36 | 星屑の流星群
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。