2010年04月~06月に視聴していたアニメの簡易総感想。

見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年01月~04月に全話を視聴したアニメを私の中で、

★2回以上は観た&観たい!

●楽しいですが1回観れば満足かな?。

▲どんな物語か興味があります。

の、3つにカテゴリー別けして簡易感想を書きたいと思います。



★2回以上は観た&観たい!


■四畳半神話大系
いやー、面白かったですね(^^)。1話の早口で実は少し脱落し掛けたのですが(笑)、2話の映画サークル暴露上映会ですっかりハマッてしまいました。各話のパラレルワールドが少しずつリンクしているのも面白かったですし、オズの意味不明な行動も最後にはちゃんと明らかになったりと、視聴者の期待と知識欲を満たしてくれる構成とギミックがとにかく面白かったです。全くベクトルは違いますが私の中では今期終了アニメとの中で「聖痕のクェイサー」と並んで2トップのアニメでした。

■Angel Beats!
感想記事の方では賛否色々と書き連ねましたが観てて「面白かったアニメ」に間違いはありません(笑)。特にキャラクターが男女共に魅力的なアニメだったので「このキャラクターで、けいおん!!やWORKING!!のような日常アニメが観たかった!」という感じです(^^)。ストーリーの方は展開が速く、キャラクターの感情変化の速度に付いて行けなかったのが残念な所。その辺りをキャラクターコメンタリーやドラマCD、その他諸々の関連グッズで補完してくれる事を期待します。

■聖痕のクエイサー
もう観想記事であらかた書き尽くしましたので、改めてここで書く事も無いので一言だけ・・・

「ウォォォオオオ!!!」


「ウォォォオオオ!!!」は、ぜひ1回やってみたいプレイですね(笑)



●楽しいですが1回観れば満足かな?

■鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST
5クールに渡る一大叙事詩という感じの大作でしたね。流石はボンズと唸らされる作画でバトルシーンも見応え充分でした。ラストの告白シーンも良かったですし、超人気策なのですから、いつか中国編とか続編を見てみたいです。


■荒川アンダー ザ ブリッジ
男性声優がとにかく豪華でしたね~。個人的にはあと緑川さんが居たら完璧でした(笑)。OPもポップな感じで、シャフトにしては珍しく2話から観れて安心しました(汗)。物語の方は最初の村長登場シーンで笑のツボを突かれた感じですね。ただ全話を総括すると毎回新キャラが登場すればとりあえず楽しいですが、新キャラが新キャラで無くなっていくと徐々にそのキャラが色褪せてしまうのが残念でした。ですがギャグ漫画は基本、新キャラ大量投入なんですけどね(^^;

■WORKING!!
最初は種島さんがヒロインかと思ってましたが、まさかボコキャラの伊波さんがメインヒロインであったとは驚かされました。最初は伊波さんの暴力は不快でしたが、主人公に惚れ出して行くとあの暴力も面白く見えて来ますね(^^)。ただ日常系のアニメはどうしても評価が下がってしまうのは私の好みなので申し訳ない。

■閃光のナイトレイド
こちらは途中で観想記事を止めてしまいましたが、九段階で総括するなら「下の上」です。他アニメに比べ音楽が素晴らしかっただけに本編が微妙なのが本当に残念です。

■kiss×sis
「B型H系」と共に今期のエロアニメですね(笑)。キャラデザ自体はかなりデェフォルメされてる印象で、エロとは言ってもエロギャグで通る範囲にする必要があるのかな?。各話によって面白さとエロの量がバラバラで、非常に面白かった話もあれば全く楽しめなかった話もあり、総じて「まあまあ」という印象です。個人的には夏祭りのエピソードが最高でした。ははは(^^;

■けいおん!!
安心の京アニクオリティで毎週楽しんで観ています。ただ日常系アニメはどうしても私の評価が低くなりがちなので申し訳ない(^^;。1期では人気が最下位だったムギが2期では物凄くプッシュされているのが印象的ですね。その他、作画面でも各キャラが少しずつ成長しているようなカットが見られ、改めて京アニ作画の凄さを認識させられます。

■真・恋姫†無双~乙女大乱
遂に三期まで来た女性化三国志アニメですが、総じて毎週物語りも作画も完成度が高く他の萌えアニメとはひとレベルもふたレベルも違う凄さを感じさせられます。頭を空っぽにして観るもよし。画面にかぶりついて萌えるも良し。登場キャラが桁外れに多いにもかかわらず最後まで各キャラクターの魅力を描き切ったラストも見事でした。

■HEROMAN
スクラッグ編も終わり逃亡編に入ったヒーローマンですが、ストーリーが盛り上がりに欠け段々と微妙になって来た印象で何とか今後の巻き返しに期待しています。個人的にはヒーローマン以外にもヒーローが登場して欲しいのですが、やはりウィルがそうなるのかな?

■さらい屋 五葉
渋い・・・渋すぎる良作でしたね~(^^)。どうしても四畳半神話大系の影に隠れがちですが、アクションの無い人間模様中心の時代劇を深夜アニメで放送したノイタミナ枠の意義は大いに買いたいと思います。終わり方も「リストランテ・パラディーゾ」のような非常に綺麗な終わり方でしたね。そう言えば音楽は再利用しているのかな?。凄くリストランテを思い起こすBGMが使われてますね。

■B型H系
TVアニメだからエッチの寸止めで終わっているだけで原作ではもう行為はしているのか?それとも寸止めギャグは原作と一緒なのか?は解りませんが、ちゃんとラブホに入ってエッチしようと試みるエロギャグアニメは始めてみたので新鮮でした(笑)。個人的にはシリーズ前半が非常に退屈で「少しエッチなギャグアニメ」だと思っていましたので、ラストで行為に居たろうと奮闘する展開が続いたのは驚かされましたし非常に面白かったです。原作にまだまだ先があるのなら是非アニメ二期を期待したいですね。

■デュラララ!!
1クール目は非常に面白かったのですが、2クール目に入って勢いが下がった気がする理由はキャラの魅力が影響しているのかな?。現代の都会を舞台にしていて子供三人がメインで頑張るというのに説得力が無かったのが残念な所。

■いちばんうしろの大魔王
シリーズ前半は面白かっただけに後半の超展開&超圧縮ストーリーが残念でしたね。普通に「人気があったら2期」を想定してもっとのんびりとしたシリーズ構成で良かったと思います。1話が一番面白かったのは荒川アンダーザブリッジもそうですが、ストーリーアニメで1話が一番ではダメでしょう。凄く面白くなりそうな要素はふんだんに見られた作品だけに、1クールで全てを終わらそうとしたシリーズ構成が本当に残念です。

■薄桜鬼
「アンジェリーク」シリーズと同じような女性向け恋愛アドベンチャーゲームが原作で良いのかな?。新撰組をテーマにしたオリジナルストーリーですが、幕府崩壊後、日本列島を北上する新撰組壊滅までアニメ化するのだろうか?。個人的には可も無く不可も無くという物語の展開なので、新撰組を待つ今後の悲惨な展開をどうオリジナルストーリーと絡めて見せてくれるのか楽しみにしています。

▲どんな物語か興味があります(^^;

■迷い猫オーバーラン!
監督交代制アニメとして話題になった作品ですが、監督の演出以前に総じて物語自体が私には合いませんでした。もうただのハーレムものは食傷気味です(^^;。唯一面白かったのは「ラブジェンガ」を使用した咲パロディ回。個人的には監督交代制よりも「各話スタジオ交代制アニメ」を見てみたいです。

「1話、ボンズ」
「2話、ゴンゾ」
「3話、シャフト」
「4話、東映」
「5話、ディズニー(CG)」
「6話、マングローブ」
「7話、セブン・アークス」
「8話、GAINAX」
「9話、J.C.STAFF」
「10話、サンライズ」
「11話、京都アニメーション」
「12話、ジブリ」

とか(笑)。


■会長はメイド様!
困ったら翡翠で解決!というストーリーがパターン化していてどうにもこうにも・・・(^^;
ただ原作は大人気シリーズなので、どうしてこうも大人気なのか?・・・その隠された秘密を知りたい!
という知識欲だけで観ています。きっとこれから驚くほど面白くなる筈ですよね!(^^;


トラコミュ
アニメ


にほんブログ村 アニメブログへ
やる気が出るので面白かったらポチッと宜しくお願いします(^^)

コメント
この記事へのコメント
B型H系の原作は今週あたりに本番しそうですよ~
2010/08/09(月) 23:56 | URL | コメンテーター #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/tb.php/1064-2f15f91f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。