X-MEN 第11話 遂にプロフェッサーXが到着!本当に長かったな・・・。

見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■第11話 終末

マスターマインドの幻覚によって暴走したタケオ。

久子の手の痛みはタケオの事以外に二次変質への伏線かとも前回予想しましたが、
どうやらベタに「思い出によって古傷が痛む。」という設定だけだった模様です。

xm1101.jpgxm1102.jpg
xm1103.jpgxm1104.jpg

しかし久子が子供の頃を忘れていたのはタケオの能力によってだった!
・・・とは予想してませんでしたね。これは上手いなぁ(^^)

久子が怒り爆発で液体ミュータントの呪縛を振り解いて殴りましたが、
そこをサイクロップスがオプティックブラストで倒して終わりとは呆気無い。
どう倒すのか楽しみだったので、少し拍子抜けしちゃいました。

仲間を倒されたマスターマインドは自らテレパスでサイクロップスに幻覚攻撃!

xm1106.jpgxm1107.jpg
xm1108.jpgxm1109.jpg

いつも思うのですが、目の前でやられるこうした幻覚攻撃って、
本人が幻覚を否定しない精神状態になるような力も同時に働いているのでしょうね(^^;

サイクロップスの前にはジーンが出現。てっきりコレはサイクロップスがリーダーとして覚醒し、偽者を倒す展開かと思いきや、グダグダしている間にジーンの霊が現れて「撃って」と言ってくれるまで動けないとは情け無い!


一方、ウルヴァリンはバーサーカーモードで痛みを狂気で打ち消して敵を撃破!

今、丁度「マーベル アルティメット アライアンス」をプレイしているのですが、
そのウルヴァリンは敵を一定数倒すとこのモードになります(笑)


xm1110.jpgxm1111.jpg
xm1112.jpgxm1113.jpg

そして一人になったマスターマインドはタケオの暴走を制御出来ず自爆(^^;。普通にウルヴァリンにでも豪快に倒されて欲しかったですね。でもコレはもしかしたら次回でまだ生きてるかも知れませんね。

そして暴走の止まらないタケオは神人、もしくは巨神兵へと変貌!
この巨体でセンチネルと殴り始めたら面白いのですが、そんな展開は無いでしょうね。

ラストはプロフェッサーが墜落中に脱出したのかシュールに颯爽登場!(笑)
遂に親子テレパシー対決になるのか!?

ですが幼馴染の利を生かして、久子にも最後にもうひと活躍ある事を期待します。

トラコミュ
X-MEN マッドハウス版アニメ


にほんブログ村 アニメブログへ←やる気が出るので面白かったら押して欲しいかも。

X-MEN公式サイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/tb.php/1342-7623a6a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。