神様ドォルズ 第13話 日々乃さんは、俺のものだ!!

見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■第13話 隻・枸雅匡平

神様ドォルズも遂に最終回!
匡平が禍津妃の手に後頭部を打たれて終った前回からの続きです。

kd1301.jpgkd1302.jpg
kd1303.jpgkd1304.jpg

玖吼理、禍津妃を撃破!


ちなみに落下した匡平と日々乃さんは、頼りになる兄貴こと勾司朗が宇輪砲で助けてくれました。
勾司朗はほんと裏方ですが影の功労者ですね~。さすが既婚者だ(^^)

一方、禍津妃を破壊した玖吼理はその歌からも匡平が操っているのは確定でしょうが、
禍津妃がまひるの思いで暴走したように、玖吼理もまた匡平の思いで暴走してた模様。
案山子に蓄積された記憶で自動的に攻撃出来る感じかな?

そして案山子が破壊されてしまったまひるは行方不明に・・・。どうやらこの中で最後の玖吼理の暴走を匡平が起こした事を理解していたのは彼女だけみたいですが、このまま村に戻って敵にも味方にも成り得そうで怖いやら楽しみやらですね~(^^;


一方、身を挺して日々乃さんを助けた匡平は、遂にフラグを回収する時が来たのでした。

kd1305.jpgkd1306.jpg
kd1307.jpgkd1308.jpg

「日々乃さんは、俺のものだ!!」


ここで「誰がアンタのモノだ!!」と突っ込まない所が、ラノベヒロインとの決定的な違いですね(笑)


そしてキスシーンがキター!(^^)


くっそぅ作画陣め。ここ一番で日々乃さんを可愛く描きやがって!
いつもこの作画で頑張ってくれよ・・・GJ!だってばよ!(^^)

しかしこんな王道的なヒロインは、物凄く久々に観た気がするなぁ(笑)


そして日々乃さんとハッピーエンド迎えた匡平は、ストーカーとの関係にケジメを付けるのでした。

kd1309.jpg

「日々乃さんと上手く行ったからオラと別れてくれ。」


kd1310.jpg

「村から追いかけて来たのに、俺とは遊びだったのかよ!」


kd1309.jpgkd1311.jpg

「だってお前、オハギを1個余分に食っちゃうんだもん。」


kd1312.jpg

「ちょっくらオハギ取りに村に帰るわ。」



うろ覚えですが、だいたい合ってますよね(笑)



こうして終った神様ドォルズ。

動かなくなった玖吼理を爺様に見てもらいに詩緒も村に戻るみたいですし、
続編ではこれから匡平も一緒に村に戻る展開かな?


■総評
いやー、予想以上に面白かったですねぇ。最初はやはりあのオッパイに驚かされましたが、主人公が案山子を操るのは回想のみという設定が斬新で、登場キャラクター全員が個性的なのも良かったですね。特に敵役として大活躍すると思われていた阿幾が縛られてばかりなのも笑えましたし、終盤から登場したまひるのキャラが作品をより一層面白くしてくれました。

その他、良かった点は、案山子同士の戦いに一般人も気付いているという他作品ではスルーされそうな所をちゃんと拾い、捜査する警官なども登場している所が個人的には好きですね(笑)。あと顔芸が結構面白い作品なのですが、作者の方はもしかしてサンデー繋がりで「金色のガッシュ」のアシスタントだったりしたのだろうか?。似ている顔芸が多くて最初は驚かされました(笑)。OPもEDも印象的な曲で大成功ですね。

悪かった点は、これは私の個人的好みですがキャラデザですね。どうも萌えアニメに毒された訳では無い事も無いような気がしなくも無いのですが(苦笑)。

とにかくココまで見せて貰ってコレで終わりとは残念で仕方ありません。何年後かにでも是非続編を期待したい所です。原作本も売れているようですしメデイアミックスとしても大成功だったのではないでしょうか。


トラコミュ
神様ドォルズ


にほんブログ村 アニメブログへ←やる気が出るので面白かったら押して欲しいかも。

神様ドォルズ 公式サイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/tb.php/1413-863aa5fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
いよいよ神様ドォルズも最終回です。案山子を持たない匡平はそれでも生身で禍津妃に取り付いて日々乃を助けようと必死。しかし絶叫したのちに殴られました。やっぱり無理かと思ったら停止したはずの玖吼理が覚醒。歌が違います。いよいよ匡平の本気が見られるか。 匡平寝?...
2011/09/28(水) 05:49:45 | こいさんの放送中アニメの感想
日々乃がヒロイン力を発揮したと思ったら、真・ヒロインの阿幾が最後を持ってった!(笑) この終わりかただと不完全燃焼過ぎますので、2期を期待しています。 フラグを立てまくっていましたしね。 ...
2011/09/28(水) 06:23:29 | ひえんきゃく
4人の部外者、4人の当事者の巻 しかし、これほど最終回を意識しないで製作した作品も珍しいんじゃないかな?(笑 今回の話は、終わりというより「始まり」でしたからね。 匡平 ...
2011/09/28(水) 06:33:22 | nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!
このシリーズが放送された最初の頃、新人の隻・詩緒の成長を描く物語で、匡平は主人公とは言いながらもサブに廻るのかと思っていた。それがそうでないことはすぐにわかるのだが、匡平も無敵の主人公というわけではない。むしろ力を捨て、いや、逃げたのが正確だろうか、そ...
2011/09/28(水) 06:46:30 | アニメレビューCrossChannel.jp
色んな意味で不完全燃焼なんだろ壮絶な前回からの引きから匡平の意識がなくても動くって今までのふがいない主人公はこのためだったのか(ぇここにきて良くも悪くもようやく主人公らしくなってきたよ(最終回だけどな長居昏睡状態から目覚めて開口一番で日々乃さんは俺のモ...
2011/09/28(水) 06:57:12 | サブカルなんて言わせない!
「日々乃は俺のものだ」といったことで 匡平は日々乃さんとの距離をグッと近づけました。 アキとのわだかまりも多少解けたようで、 ある程度人間関係をまとめた話でした。 という事で最終回でした。...
2011/09/28(水) 07:52:46 | 失われた何か
 日々乃だけズルい。詩緒は最後までかわいいですね。
2011/09/28(水) 07:53:44 | つれづれ
ククリと自分の間に違和感を感じる詩緒ちゃん 匡平の叫びがキッカケで動き出したように思えたククリだったが肝心の匡平は気を失っている状態、では今ククリを操っている者は誰なのか?詩緒ちゃんが違和感を感じると言うのなら詩緒ちゃん自身はククリと繋がってはいるが...
2011/09/28(水) 08:48:39 | 時は零から
「阿幾、俺ももう逃げない。決着をつけよう」 to be next story? 日々乃のピンチに絶叫するも、禍津妃の一撃を受け昏倒する匡平。 その間、玖吼理が詩緒の意に反して、 勝手に禍津妃と戦い始めたようなのだが…
2011/09/28(水) 09:54:30 | ジャスタウェイの日記☆
不完全燃焼なんだろ? そうなんだろ? ♪ まぁ歌詞どおりな最終回になるだろうって想定どおりでしたね(苦笑) 分割2クール(?)なのは先に発表した方がいいのかどうか。 発表してたら見られないってこともあるのかな? ▼ 神様ドォルズ 第13話「隻・枸雅匡平...
2011/09/28(水) 10:19:23 | SERA@らくblog
俺達の戦いはこれからだ! 日々乃を助けようと、暴走する禍津妃(マガツヒ)に飛び移った匡平。戦いの中、玖吼理が突然詩緒の命令を聞かなくなる。今まで圧倒されていた禍津妃を玖吼理が追い込んでいく。 ...
2011/09/28(水) 12:51:41 | 書き手の部屋
神様ドォルズ #13 隻・枸雅匡平 351 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/09/28(水) 01:59:50.20 ID:83xY3jTmO これ二期が無かったら不完全燃焼過ぎるよwww 36...
2011/09/28(水) 21:23:23 | にわか屋
いや、視聴終了後に真っ先に浮かんだ言葉が、「できない約束は止めてくれ」だったもんで。2期決定のアナウンスがありそうでなかった、次期未確定の『神様ドォルズ』が、13話で ...
2011/09/28(水) 21:39:08 | あんりみてっど・くっきんぐ・わーくす
終ってしまったぁぁぁ!!今期1クール物では1、2位を争う出来でした。2期をやらせろぉぉとスタッフの叫びが聞こえるED(笑)凄く愛されてたね、神様ドォルズ。
2011/09/28(水) 22:19:58 | Curse priest
隻として再び向き合う覚悟 まひると禍津妃の件も一通りの決着がつき再び阿幾と対面した匡平。 もう逃げることはせずに全てに決着をつける覚悟を決めた匡平の明日はどうなっていくのか。 あのラストシーンのカットを見るに次を期待してもいいんですよね?
2011/09/28(水) 22:20:55 | 日刊アニログ
今回は 2011年7月放送開始アニメ 『神様ドォルズ』最終回第13話『隻・枸雅匡平』 レビュー♪     原作は やまむらはじめ さんで 『月刊サンデージェネックス』 に連載中のマンガです!       監督は 麻枝さん脚本の『Angel Be...
2011/09/28(水) 23:16:44 | 私的UrawaReds&SubCul
匡平「オレは部外者だった…」アッカリーン「せやな」 というわけで、 「神様ドォルズ」13話 エア主人公の巻。 結局最後までいいとこなし! やたらかっこいいサブタイも、今となっては虚しく響くだ...
2011/09/28(水) 23:18:11 | アニメ徒然草
神様ドォルズですが、匡平と日々乃は何とか助かります。匡平は夢と現実の中で日々乃を抱きしめますが、これ以上危険にさらしたくはないので日々乃とは別れようとします。 しかし、日々乃は自ら唇を重ね、私は匡平様の所有物ではないが嬉しかったと二人は抱き合います。二...
2011/09/28(水) 23:35:23 | 一言居士!スペードのAの放埓手記
匡平と阿幾の決意。 神様ドォルズ 第2巻 [Blu-ray](2011/10/26)岡本信彦、福圓美里 他商品詳細を見る
2011/09/29(木) 00:29:43 | 新しい世界へ・・・
いろんな意味で匡平無双。「神様ドォルズ」の最終話。 テレビ東京アニテレサイトはこちら。 禍津妃の打撃を頭に受けて気を失う匡平。そのとき先に打ち落とされていた玖吼理が 詩緒の制御下にないにもかか...
2011/09/29(木) 01:12:03 | ゆる本 blog
神様ドォルズ 13話(最終話)「隻・枸雅匡平」 の感想を 「匡平」が持つ力をめぐって繰り広げられてきた事件の数々 「阿幾」はその力で村を潰す事をたくらみ、「ひまり」はその力に惚れた 大きすぎる力に怯えていたが、そんな自分にピリオドを打つ
2011/09/29(木) 05:34:10 | おもしろくて何が悪い ケの人集会所
うううっぅぅ。 (ノД`)シクシク 匡平と阿幾の笑いが二人の哀しさの同調に見えてしまって、最後まで救いのない物語を貫いたと思う。
2011/09/29(木) 10:51:10 | 所詮、すべては戯言なんだよ
神様ドォルズ「第13話 隻・枸雅匡平」に関するブログのエントリページです。
2011/09/29(木) 20:18:44 | anilog
「あの川原で食ったよなぁ、美味かったなぁ。」 対立していたはずが子供の頃のおはぎの思い出にいつの間にか花が咲く。それなのにいつから二人は道を違えてしまったのか・・・  ...
2011/09/29(木) 23:46:26 | ヲタブロ
不完全燃焼なんだろ そうなんだろ、そうなんだろって~ 予想通り過ぎる「2期をお楽しみにっ!」END オリジナルじゃないのはいいことだが、これはちょっと・・・
2011/10/01(土) 18:17:24 | グレイの気ままな体験記
枸雅匡平は史場日々乃を助けようとして無力感と怒りを感じる中、案山子・禍津妃(マガツヒ)の攻撃を後頭部に受けてしまう。その時、やられた筈の案山子・玖吼理(ククリ)が再び現れると、暴走したかのように禍津妃に襲いかかり光る両腕で一方的に禍津妃を殴りつけていく...
2011/10/01(土) 22:38:18 | 無限回廊幻想記譚-アニメ・映画感想-
「 神様ドォルズ 」13話(fin)、観ました。 日比乃を救うために禍津妃へ素手で立ち向かう匡平だったが、頭に一撃を受け、気を失ってしまう。一方、まひるのコントロールを外れて暴走する禍津妃により大きなダメージを受けていた玖吼理だったが、再起動した後、凄まじい力を発
2011/10/16(日) 12:00:14 | 最新アニメ・マンガ 情報局
13キョウヘイがなぐられる。ククリ暴走。落ちてきたのをグラサンがたすける。グラサンがマヒルにビンタして連れて行く。マガツチは、爆発。キョウヘイ病院に運ばれる。マヒルはい...
2012/01/04(水) 21:30:21 | ぺろぺろキャンディー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。