2007年4月~9月に視聴したアニメの簡易な総感想。

見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今期見たアニメを私の中で「人に勧めたい!」「時間があれば」「好みは人それぞれ・・」
3つにカテゴリー別けして最終感想としたいと思います。

「人に勧めたい!」

■瀬戸の花嫁
非常に面白かったギャグラブコメ。最初の方は微妙でしたが回を追うごと、キャラクターが増えるごとに面白さが加速して行き、そのまま最後まで突き抜けました。

■天元突破グレンラガン
感想は書きませんでしたが見てました(笑)。
アニキの死から立ち直ったシモンの話が大好きです。

箱を初めて見た時にシモンが開ける前に
「中に裸の女の子が入っていてヒロインになり、敵と血縁者で連れ去られ奪い返して終了」
と確信したら裸以外が本当にその通りだったので自分の歳に軽くショックでした。
中から女の子のパターンを何回・・・って、まぁ王道なんでしょうね。
多分30歳以上の人で同じ予測をした人は多いのでは・・・(笑)

それでも当然、若い人達には、お勧めアニメです。コアドリルが欲しい・・・(笑)

■地球へ・・・
原作ファンからは当然のごとく賛否両論のリメイクとなりましたが、私はとても楽しめました。
最後が駆け足になったのが少し残念ですが、もう全俺が大号泣です。
最終話以降の話をいろいろ想像するのも楽しいです。

「時間があれば」

■ロミオ×ジュリエット
ファンタジー世界にしてしまった事と、一目惚れが2人の恋の全てという所に違和感がありましたが、普通に楽しめました。個人的にはファンタジー要素が無くて、2人が恋に落ちる過程をもっとゆっくり書いてくれた方が良かったです。

■ハヤテのごとく!
原作信者ですがアニメ版も楽しんで見ています。
それ以外は特に言う事も無いなー。感想読んで下さい(笑)

■史上最強の弟子ケンイチ
漫画版を本当に忠実にアニメ化したという、逆の意味で変わった作品。
4クールやって1回もオリジナル話は無かったのでは?
感想としては原作通りで面白い!、これに尽きます。

■らき☆すた
見るつもりは無かったのですが、晩ご飯を食べながら見れるアニメは何か無いかと探して途中から視聴。毎週ご飯を食べながら見て気が付いた時にはハマッてました(笑)。でも「らっきーチャンネル」とエンディングは飛ばして本編のみしか見てません。

■もえたん
予想外に面白くてビックリ。「ToLaveる」に期待。6話を見せろ!

■ZOMBIE-LOAN
ローンとゾンビの組み合わせはどうなのか?と疑問に思いましたが面白かったです。
最終話を見せろ!(笑)

■さよなら絶望先生
原作はほとんど未読ですが、サンデー買って20年なので、作者のそれ以外の作品は知ってます。
前半はスピードある展開でしたが最後の数話は非常にゆっくりとなったのが残念。
後は全部最高!、改めて「ネギま!」とでは、そもそも相性が悪かったと確信。

「好みは人それぞれ・・」
■ゼロの使い魔~双月の騎士~
3期に期待。
4話が一番面白かった。エロ展開というわけでなく、この話のみストーリーに展開の面白さとスピード感がありました。

■D.Gray-man
オリジナル話は微妙ですが、原作も日本に着いてからが微妙なので、アニメはどうなるのか心配です。

■クレイモア
ダークファンタジーの世界観は凄く良かったですが戦闘が何故かドラゴンボールなのに違和感が。
敵も味方も手加減して戦闘スタート ⇒ 捕まる倒れる ⇒ 何故か殺されない ⇒ 実は手加減してました ⇒ 逆転しました。
そしてジャンプに載った外伝を読んだらテレサが全く同じ展開をしていて、真の意味でこの作品に絶望しました。ダークファンタジー世界で無ければ、ブリーチみたいにネタ的にも楽しめそうなんですけどね。でも最後まで見ました。なぜならプリシラ好きなので(笑)

■ドージンワーク
第1話で絶望して視聴終了。
その後、継続して見てた人の感想を読んで絶望している姿を見てさらに絶望。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/tb.php/172-b96a93d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。