第四話「男はつらいよ」

見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
舞台が瀬戸内から埼玉へ変わり、
遂に実家でサンと一緒に住む事になった永澄

瀬戸の花嫁0401
一つ屋根の下で一緒に住むのですから
当然風呂場で遭遇なんてハプニングもある訳で・・


いやいや無いだろ無いだろ!(笑)

冒頭から風呂とはあざとい!!

だがそれがいい!

それにしても風呂場シーンは湯気多過ぎのような・・

瀬戸の花嫁0402

しかしサンと永澄の仲を進展させない為、お目付け役として一緒に埼玉に来た巻貝のマキが事ある毎に邪魔に入ります!
「なんのつもりじゃエロ澄さんよー」
「この刀は名刀フグ刺し言うてのー。高濃度のフグ毒テトロドトキシンが刀身にびっしりで、かすっただけであの世行きじゃ!」

前回に続き第3の武器が登場!。マキは攻撃方法が多彩で良いキャラですね。それと気が付かなかったのですが声優さんはローゼンメイデンの翠星石と同じ人だったんですね(^^;。

瀬戸の花嫁0404
マキが昼寝をしている隙にサンに街を案内する永澄。
途中でナンパ野朗と遭遇し、サンが助けに入ろうとしますが永澄に止められます。
しかしその時遂に新キャラが登場!

瀬戸の花嫁0403

「巡(まわり)が社会のルール教えてあげようか!」

うぉなんだコイツは!って「鬼の風紀委員、銭型巡!」って何だか色んな意味で凄いキャラ設定だよ。いったいどこからツッコンだらいいものか(^^;。

それにしてもこんな元気系のキャラは久々に見た気がする。涼宮ハルヒは元気とはかけ離れた破天荒キャラなので比べようもありませんが、何だか懐かしい感じがします(笑)

暗黒流れ星を使い、ナンパ野朗と一緒にで川へ落ちた永澄。
そしてナンパ野朗を倒す為、上から降って来た巡!
結局ナンパ野朗はサンが人魚の超音波で倒します。
泳げない巡を川岸に運んだ永澄は・・

もう小学生じや無いんだぞ!女なら女らしく・・

瀬戸の花嫁0405

「巡(まわり)まだ・・女の子に見えない・・?」

なんとー!、ただ元気な娘というだけでは無かった!
これがギャップ萌えという奴ですか!?
濡れた制服というのがむやみにエロい!


瀬戸の花嫁0406

一方サンは巡が警視総監の娘であね事を知り、極道の娘である自分にとって、
まさに天敵である事に萎縮します。

いやいやあんた何も悪い事はして無いんだし(笑)

サンの義侠心巡の正義心の対決が
今後の見所になりそうな予感ですね。


瀬戸の花嫁0407

最後は永澄とサンの関係を気にする巡の風呂シーンで終了!
「巡(まわり)・・女の子に見えない・・かな?(苦笑」

お~。巡は良いキャラですね(^^)
普段の元気と突然の女の子らしさのギャップが凄い!
やはりサンのライバルとして頭角を現すのでしょうか?

ヒロインのサンが私にとって微妙なキャラだったので
巡の登場で今後の視聴が楽しみになってきました。

今回は風呂に始まり風呂に終る!

瀬戸の花嫁アニメオフィシャルサイト
ガンガンウイングオフィシャルサイト
音泉で毎週金曜に配信中!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/tb.php/20-1315e7a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
品質評価 25 / 萌え評価 42 / 燃え評価 4 / ギャグ評価 21 / シリアス評価 10 / お色気評価 51 / 総合評価 25レビュー数 152 件 瀬戸内から埼玉の実家へと帰ってきた満潮家一行。永澄の妻となった燦と、燦の護衛役の巻も一緒に。女の子が増え、賑やかになった満潮家だが、両
2007/09/25(火) 19:03:52 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。