section04「宙からの帰還」

見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回、ミュウとして超能力に目覚めたジョミーですが、力の暴走に意識があるんだか無いんだかよく解りませんが(^^;戦闘機の追撃を逃れて空高く、成層圏まで逃走します。

そしてジョミーを連れ戻すべく、ソルジャーブルーは残された力を使い追い付きました!

それにしてもソルジャーブルーはジョミーの力にご機嫌です。それは自分の後継者と選んだ人物にそれだけの力があったから当然といえば当然ですが(^^;

地球へ・・・0401

「聞けジョミー!、聞くんだ!」
ソルジャーブルーはテレパシーで自らの過去をジョミーに見せます。

地球へ・・・0402
一方、ミュウの船シャングリラの船長ハーレンは、人間からジョミーとブルーの目をそらせる為にシャングリラを雲海から浮上させます。

おっ、ハーレン船長!、結構やる時はやる漢ですね。
船長なんてソルジャーの飾りかと思っていましたが今回はかなりハーレンの見せ場が多く、指揮官として活躍してくれました!

これで「後方弾幕薄いよ何やってんの!」
と言ってくれたら爆笑ものだったんですが。(爆笑してどうする)

地球へ・・・0403

この辺りの戦闘シーンは今回かなり熱かったですね!
ソルジャーブルーがジョミーを連れ戻すまで自分達がオトリになる!。
使い古された展開ですが、演出が良くてドキドキしました(^^)

地球へ・・・0404
一方、ジョミーはソルジャーブルーの過去を体験します。成人検査を受けてミュウに目覚めた事。その後の人体実験と殺処分。そして多くの同胞が死ぬ中での命からがらの脱出・・・。

これはなかなかエグイシーンでした。見ていて
「午後6時は規制大丈夫かな?」と心配になりました(^^;。

そしてソルジャーブルーの記憶を追体験したジョミーは意識を取り戻すのでした。

「どうして・・こんな・・」
地球へ・・・0405

「お帰り、ジョミー。」
しかしここでソルジャーは力尽き、意識を失い大気圏に落ちて行きます。それを追うジョミー!

それにしても星をバックにしている2人は凄い演出ですね。もはや羨望する他無いですよ(^^)

地球へ・・・0406

宇宙でジョミーが意識を取り戻した頃、シャングリラの被害は拡大し続けていました。
「機関部に直撃!ワープドライブ大破!」
↑は間違い無く伏線だ!(笑)
そのうち「ワープ出来ません」とか「ワープ失敗」とかの展開になりますね。

地球へ・・・0407

そして気を失ったソルジャーブルーを抱えてジョミーが戻って来ました。戻って来るときにすれ違った戦闘機四機が破壊されたので、まさかこのままスーパーパワー炸裂で敵を全滅させるのかと思い焦りましたが(^^;。

2人とリオを回収したシャングリラは再び雲海に消えて逃走に成功し。

最後にソルジャーはシャングリラの全員にジョミーに自らの意思を託した事を告げ、ジョミーはその意思を受け継ぐ事を決心しました。

今回は凄い濃い内容でした。ソルジャーの衝撃的な過去。ハーレンの指揮。迫力ある戦闘シーン。そしてジョミーの新たなる旅立ちと最後まで見放せない展開でした。いよいよ次回は地球へ向かい旅立つみたいです。果然面白くなって来ました(^^)。

地球へ・・・
コメント
この記事へのコメント
初コメで~す。
はじめまして。

わたしも「地球へ・・・」見ましたよ。
ソルジャー・ブルーが4話なのに・・・、4話しかやっていないのに死んでしまいましたね。あそこで本気になって泣いたのはわたしだけなのでしょうか?友に言ったら笑われてしまいました。しかも、ソルジャー・ブルーファンの友にっ!



応援もかねてのコメントです。これからもがんばってください。そんでもってまた遊びに来てくださいね。
2007/05/02(水) 18:53 | URL | LELOUCH #Zb/fxFNc[ 編集]
コメントありがとう御座います!

ソルジャーが宇宙でジョミーに語りかけるシーンから倒れるシーン。そしてジョミーがソルジャーを抱えて現れるシーンまでの一連の流れは本当に素晴らしい演出でしたね♪

私もTV見ていてジーンと来ました(ToT)

ブログもリンクさせて頂きます。今後とも宜しくお願いします☆
2007/05/02(水) 19:04 | URL | 鷹村 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/tb.php/25-c8b4d9e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
突然変異体 ミュウ が 生まれるのは 成人検査が引鉄。原作マンガでも 中盤にさしかかった頃に明かされる 謎の一つの 回答です。(ただし 最終回答では ありませんが。原作よりも 早く 上手く TVアニメでは 種明かし してきました。それも ソルジャー・ブルーの過去....
2007/04/28(土) 23:49:07 | 幻影現実 私的工廠 ブログ
魅せるストーリーに魅せる描写。30年前に描かれた壮大な物語が、以降につくられたアニメで描かれた蓄積からのフィードバックを受けて、新たに甦ったという印象です。
2007/04/29(日) 00:31:25 | 伊達でございます!
 一寸考察。2話でリオがジョミーを乗せて母船に向かうプロペラ機をアタラクシアの警備隊?の戦闘機が追撃するのだが、プロペラ機がジェット機数機を相手に逃げ切れるはずがない、と言うもの。では何故逃げ切れたのか。
2007/04/29(日) 03:05:58 | 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式
section 04「宙からの帰還」ジョミー、君ならできる。皆を導いて――。ミュウの力を暴走させ成層圏まで飛びだしたジョミー。ブルーは最期の命の火を燃やし、ジョミー救出に向かう。ミュウの次代を託すために
2007/04/29(日) 08:39:38 | SERA@らくblog
第4話「宙からの帰還」ミュウの力に目覚めたジョミーは、成層圏に向かって飛び続けていた。その力はあまりにも強大で、キャプテン・ハーレイもその力に驚きを隠せずにいた。自分を追撃してくる輩から放たれる攻撃を避けつつ、ジョミーは来るなと叫んで飛び続ける。そんなジ
2007/04/29(日) 18:34:51 | ぎんいろ(旧夢の日々)。
品質評価 26 / 萌え評価 17 / 燃え評価 34 / ギャグ評価 9 / シリアス評価 31 / お色気評価 13 / 総合評価 22レビュー数 138 件 ミュウの力に目覚め、成層圏へ向かって飛び続けるジョミー。彼を護ろうと雲海の底から浮上するミュウの母船シャングリラ。ユニバーサルとの激し
2007/09/07(金) 21:01:36 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。