無料で読めるウェブ漫画の紹介 神様のパズル1~3

見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■漫画紹介 「神様のパズル

Yahoo!コミックFlexComix ブラッド
神様のパズルという漫画が掲載されています。

注・紹介に画像を引用させて頂きました。問題あれば削除致します。

神様のパズル0101

原作は小説で、第3回小松左京賞受賞作品。2002年11月に角川春樹事務所から出版され、なんと2008年、来年に映画化される事が決定しています。今回の漫画化は、ゲーム化と共に映画化に伴うメディアミックス展開の一貫でしょうが、私は原作見読者なので、漫画化を楽しく拝見しています。

物語は主人公、綿貫基一(わたぬき もとかず)が早熟の天才少女、瑞穂沙羅華(ほみず さらか) と出会う事から始まります。早熟の天才として注目された瑞穂沙羅華ですが、周囲の期待と好奇心に晒されて、塞ぎ込んでしまっていました。そのおもりを仰せ使ってしまったのが綿貫基一であり、彼は偶然ゼミで出会った老人から質問を受け、その問いを瑞穂沙羅華に任せる事を思い付きます。

その質問とは・・・

神様のパズル0201

人間の手で無から宇宙を作れないのか?

例えば試験管の中から全てを抜き取って中を無にした場合、無から宇宙が誕生したならば、そこから宇宙が誕生してもおかしくないのではないか?という素朴な疑問でした。

それに対し瑞穂沙羅華は・・・


神様のパズル0202

否定はしませんでした。

根拠無く否定する事は科学を専攻する者として、あるまじき行為だったからです。そしてこの質問が彼女に火を付け、ゼミに参加する事になります。

神様のパズル0203

そして動き出す物語・・・

「常識で考えるのが間違いだと思います。」



「じゃ、何で考える?」



「物理です。」



神様のパズル0301


キャラクターもテーマも素朴で今の所、なかなか面白くなりそうです。賞を取っていて映画化も決まっているのですからハズレな訳も無いとは思いますが(笑)。無から宇宙を作る方法、または出来ない理由、その知的好奇心をくすぐるテーマを人間ドラマとどう組み合わせてくれるのかが注目ですね。

今掲載されている1~3話を全て読めるのは1月16日までですから、
テーマに惹かれた方は、この機会に読んでみては如何でしょうか?

それにしてもゲーム化って・・・アドベンチャーだろうか?(^^;

神様のパズル


トラコミュ
オススメ漫画 これは読んどけ!


にほんブログ村 アニメブログへ←やる気が出るので面白かったら押してね☆



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/tb.php/257-9a46982f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
小池真理子を読むのはこれで3作品目くらいですが、過去の痛手を抱えながら、医師”義彦”を愛する半面、同じく医師の義父にどうしようなく惹かれる主人公の気持ちに深く入り込んで共感できた。(義父がなかなか魅力的に感じました。)ストーリーはどんどん切ない展開にな...
2007/12/31(月) 12:43:52 | あいなのblog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。