瀬戸の花嫁 第5話 前例無きラブストーリー

見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
瀬戸の花嫁 第5話 「狙われた学園」
前回で夏休みも終わり今回から二学期に突入します。当然舞台も学校に移り、永澄のクラスメートも登場して賑やかになりました。
瀬戸の花嫁0501

そして早速、銭型巡が登場!
サンと永澄の関係が気になり質問して来ます。
「なあに隠し事!?
巡が社会のルール、教えてあげようか?!」

と、場違いな決め台詞を言って来ます。

それにしても・・・

腕章持ってる姿といい
    言動といい、お前はハルヒか!(笑)


そんな事を話してる間に予鈴が鳴りホームルームへ。
そして担任の先生が登場します。

・ ・ ・ ・

瀬戸の花嫁0502

「ワシが今日からこの組をしめる瀬戸豪三郎じゃ!!」

親父が来たー!
いやまぁその可能性を前回考えなかった訳ではありませんが、あまりにも速い登場にビックリ!、確かにこれで毎回必然的に登場出来ますが、パターンが瀬戸内に居た頃と同じになってしまうと飽きてしまう諸刃の剣です。

瀬戸の花嫁0503
そして当然のごとくサンも同じクラス。当然、隣同士(笑)
それにしても無理矢理先生として赴任出来るなら、2人を別々のクラスに出来た筈では?(^^;

そして・・・。

瀬戸の花嫁0504

瀬戸内組が全員来てたー!
みんな先生として無理矢理赴任って、瀬戸内の平和は大丈夫か!

そして今回初めてシャーク藤代が人間姿で登場!
体育教師として赴任してきた藤代は何度と無く、
瀬戸の花嫁0505
人気の無い所で永澄の命を狙います!

瀬戸の花嫁0508瀬戸の花嫁0506

藤代から逃げる為、
女子が着替え中のクラスに突入して逃げる永澄!(ToT)

演歌の物悲しげなコラボレーションが素晴らしい演出でした。

それにしてもジャンプの「To loveる」に代表されるように、
必然的にエロい事が起こるストーリーというのは創作側の努力の賜物ですね。

この後、巡に取調べを受ける永澄ですが、心の中で・・

藤代さんの事は言えない。
サンちゃんの一族の秘密は誰にも言わない。
これは人魚のサンちゃんに命を救われた俺の決まり。


命が狙われているにもかかわらず、サンの事を第一に考える永澄!。
偉い!感動した!(ToT)

そしてサンもまた、

瀬戸の花嫁0507

「サンちゃん、怒ってないの?、だって俺、あんな事を・・・」

「きっと訳があるんじゃろ。
  私は永澄さんを信じとる。
    私は永澄さんの・・・お嫁さんじゃきん。」


いやー、今回は初めから最後まで濃いストーリーでしたね。
全員先生として登場した事にも驚きましたが、着替え中に突入から最後までの流れは素晴らしい出来でした。

この物語は永澄とサンの関係も独創的で、通常この手の無理矢理な婚約話の場合・・

2人とも否定する「らんま1/2」

片方は肯定、片方は否定「うる星やつら」

片方は肯定、もう片方は保留「To loveる」

いずれかのパターンが大多数なのですが、

2人とも婚約を肯定し、少しずつ相手を理解して行こうとする恋愛ストーリーというのは前例がありません。

少なくとも私は知りません。

ギャグパートも面白いのですが、このラブストーリーも面白い!


漫画連載がまだ続いてるのでアニメで決着する事は無さそうですが、今後のストーリー展開が楽しみです。



瀬戸の花嫁アニメオフィシャルサイト
ガンガンウイングオフィシャルサイト
音泉で毎週金曜に配信中!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/tb.php/27-56459fa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
瀬戸の花嫁第5話、「狙われた学園」。新学期、燦ちゃんは転入生として永澄と同じ中学に通うことに。しかしいざ登校してみると、燦の両親を始め瀬戸内組の面々が教師として学校に入り込んできていた...というのが今回のあ
2007/05/02(水) 21:20:02 | おちゃつのちょっとマイルドなblog
サブタイは角川映画からの借名2本目。この先「セーラー服と機関銃」は出ないとは思うが、わからない。今話は、もうサブタイそのまま。正確には狙われているのは学園ではなく、永澄。夏休みも明けて、燦も通うことになった
2007/05/02(水) 22:48:22 | Cross Channel
第五話「狙われた学園」新学期、燦ちゃんと同じ学校に通うことになった永澄。だがその朝、組長から1通の絵葉書が届く。いつでも見守ってると、書かれていて…。…その通りでした(笑)永澄の学園を襲った悲劇
2007/05/04(金) 18:22:28 | SERA@らくblog
瀬戸の花嫁 12 (12)永澄の実家での新しい生活、そして新学期が始まった。永澄と共に学校へ通うことになった燦。しかし、二人は学校で衝撃の事実を知ることとなる・・・。
2007/05/05(土) 22:15:30 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。