ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ 第15話 食うか喋るかどっちかにしろ!(笑)

見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■第15話 明日を閉ざすもの

行方不明の諒が現れ、マレビトの暴走ペルソナをその人物ごとクマビームで消滅された前回からの続きです。やっぱり毎度のごとく、話はあの事件の数日後辺りから唐突に始まりました(苦笑)

今回は、さながら次のステージへ進む為の準備期間のような話。
主人公達が置かれた状況と、今後の対策が語られました。

ps1501.jpgps1502.jpg


冒頭でいきなり諒と映子さんの子供時代が登場し、何の事だと思っていたら、それがそのまま公園まで慎の後を追って来た叶鳴の映像と重なりました。

神郷家男子の女子吸引力は化け物か!?Σ(*`Д´*)

ps1503.jpgps1504.jpg

「神郷君、絵がとても上手だし、運動も出来るし、優しいし・・・あ!」

どう見てもフラグです。本当にar

ですが冒頭の諒だけ見ると映子さんとは初対面らしく、まさに一目惚れのような印象なのに対し、慎は叶鳴に対し、かなりのイベントをこなして来たので、叶鳴が慎に引かれる様になるのは充分納得が出来ます。

ここから導き出される結論は1つ!

何のイベントも無く映子フラグを立てた諒は化け物か!(爆)

きっと子安ボイスの後光にプラスして、
メガネと犬のトリプルコンボが最強だったのでしょう(笑)

そして今回は物語が静かにですが大きく動きました。

真田さんが慎と洵に、乾先輩が拓郎とめぐみに接近し、今までの状況説明とマレビトに対抗する為の私設ペルソナ部隊へのスカウトに現れました。

ps1505.jpgps1506.jpg


「まずは飯を食え。兄貴の話をしよう。」

えーと・・・とりあえず誰もが思う様な事なので、あえてツッコミたくも無いのですが、それでも辛抱溜まらんのでツッコマせて下さい!


ハーーーーーーーーーー。(空気を肺に思いっ切り吸ってみた音)









食うか喋るか



どっちかにしろーーー!!!




それからお前、



自由過ぎ!!!(*`Д´*)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・いやぁ、スッキリしました!(〃≧∀≦)ゞ


ps1507.jpgps1508.jpg

前回から現れた真田さんですが、役職はなんと参事官という事で諒と同じくハイパーエリートでした。そして話とは

「警察組織もぶっちゃけ腐敗していて頼りにならんから、
お前達は俺のペルソナ戦隊に入ってマレビトと戦う他に道は無い!」的な、

聞きたくないけど聞かないと死亡フラグな話でした。

ps1509.jpgps1510.jpg


一方、拓郎はめぐみの風呂上りイベントが発生!
服をパタパタさせてへソチラを披露するサービスっぷりです!

めぐみと拓郎のイベントは意外にもめぐみから接近してくれる場合が多いのですが、拓郎は基本アフロなので、2人の関係はなかなか進展してくれません。(いや、アフロヘアーは関係無いけどね(^^;)

そして何かにつけてKYな乾先輩はこんな時にもやはりKY属性を発揮!

ps1511.jpgps1512.jpg

「2人とも、ちょっといいかな。」

あーーーー・・・良いです良いです。はい(^^;。

どうせこのまま乾先輩が現れなくても
拓郎がめぐみとの関係を前進させれたとは思えませんから(爆)

そして話とは先ほどの真田さんと同じもの。
正確にはアニメでは、真田さんと乾先輩のシーンを代わる代わる写し、
同時に話を進展させていました。

ps1513.jpgps1514.jpg
ps1515.jpgps1516.jpg


「兄貴の気持ちを、よく考えろ。」

そして我らがいぶし銀の伊藤さんもペルソナの事を知り、遂に物語の裏舞台に入って来ました。諒からのダイイングメッセージとも受け取れるCDROMを発見しましたが、それにどこまでの情報があったのか知りたいですね。

ペルソナの事、マレビトと九条の事、製薬会社の薬の事、そして警察組織も頼れない事は解ったと思うのですが、伊藤さんも家族を10年前の事件で無くしている様で、感情的に動かないかと少し心配です。

伊藤さんにはただの人間という立場、
そして現場刑事としての犯人逮捕を目指して欲しいと思います。

次回は再びペルソナバトル展開の模様。
拓郎がどこまでペルソナを使えるようになったのか注目ですね(笑)

トラコミュ
PERSONA-trinity soul-

ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ 公式サイト
ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ ブログ
音泉 ウェブラジオ (←毎週月曜更新中!)
ペルソナ3ゲーム公式サイト

にほんブログ村 アニメブログへ←やる気が出るので面白かったら押してね☆



コメント
この記事へのコメント
最近、アニメーション綺麗!!
叶鳴があんなかわいい女子だったとは目からウロコでしたw(ひど)
ペルソナはアレですけどー^^;
葡萄の皮が剥ける要領で中から、何か出てくるんでしょうか?
茅野さんのペルソナは先輩を連れてピューンって飛んでたイメージしかないですけど、タクローに特訓つけてただけ強いんですかねー??それともペルソナを上手くコントロールできないタクローが問題外なのかな…
2008/04/15(火) 10:36 | URL | リールー #Mnw/5Zrs[ 編集]
リールーさん、こんにちは。

私はめぐみ派ですが(笑)、叶鳴も自然な彼女らしさが出て来た感じで良いですね(^^)

めぐみが拓郎に特訓していたのは戦闘訓練というよりも、ペルソナを操るコツでしょう。
でも拓郎は自分のペルソナに文句を言いながら頑張って戦う姿が似合っていると思います(笑)
2008/04/15(火) 19:55 | URL | 鷹村 #fcqYBQkI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/tb.php/374-51b4870e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
「明日を閉ざすもの」 3日に起こった出来事。10年前と、規模こそ違うものの同じことが起こってしまった。伊藤刑事らは、そのことに危機...
2008/04/14(月) 23:03:20 | 新・たこの感想文
ペルソナ・トリニティソウルの第十五話の感想メモのコーナー。ただし、話の詳細は他のブログでさんざん語られていると思うので省略。気になった部分をちょっと書く程度のメモなのである。 というわけで、第15話視聴メモは続きでどうぞ
2008/04/14(月) 23:49:45 | アホ理系青年の主張/窓野マサミ・真 非公式Blog
戦いの舞台へ。
2008/04/15(火) 00:23:36 | ミナモノカガミ
ペルソナ~トリニティ・ソウル~ Vol.2 諒の失踪と《リバース》事件の周知を受け、綾凪署へ赴任していた参事官・真田明彦が、慎のもとを訪れる。拓朗、めぐみと共に『ペルソナ使い』として戦うことを求める真田。彼と諒は、超常精神体による事案専任の特務機関員でありな...
2008/04/15(火) 00:26:45 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
 PERSONA -trinity soul-  第15話 『狭間の彷徨』  神郷慎:岡本信彦  神郷諒:子安武人  神郷洵:沢城みゆき  茅野めぐみ:阿澄佳奈 ...
2008/04/15(火) 01:24:59 | 荒野の出来事
JUGEMテーマ:漫画/アニメ  “伝えるべき事を 伝えるべき者に伝えた 後は彼ら次第だ・・・・・    真田の口からようやく事の真相が語られる今回。 いよいよ本格的に話が進む予感。
2008/04/15(火) 02:29:20 | 独り言の日記
第15話「明日を閉ざすもの」 真田の口から告げられる、真実。 諒兄ちゃんはいないけれど、真田に随分と癒された、「PERSONA -trinity soul-」第15...
2008/04/15(火) 03:16:35 | 渡り鳥ロディ
「明日を閉ざすもの」 ショタ諒の可愛さは罪でしょう!! 前回ラストからあっさり場面が変わって、いきなりのショタ諒に心臓鷲掴みにされ...
2008/04/15(火) 17:48:01 | ラブアニメ。
突然現れて消えた兄をどう捉えたらいいか分からず町を彷徨う慎の前に現れたのは、諒の代わりに署長に就任した真田明彦参事官だった。彼はか...
2008/04/15(火) 20:20:38 | けだめ。
PERSONA -trinity soul- 第15話 「明日を閉ざすもの」 評価: ── まずは飯を食え、兄貴の話をしよう 脚本 菅正...
2008/04/17(木) 20:45:17 | いーじすの前途洋洋。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。