ヴァンパイア騎士 第2話 という訳で!聖ショコラトルデーの話

見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■第2話 血の記憶

第1話から零もヴァンパイアだった事が判明し、かなり面白そうな原作脚本だと期待も大きくなって来たヴァンパイア騎士ですが、今回は聖ヴァレンタインデーならぬ聖ショコラトルデーのお話。名前を調べてみましたが、どうやら原作者オリジナルの呼称みたいでした。

vn0201.jpgvn0202.jpg

そして優姫は枢には手作りチョコレートをプレゼントしようと試みるも、
義父の理事長には「肩モミモミ券」で零には「パシリ券1回分」でした。

子供の頃から続けているプレゼントみたいですが、今回は手作りチョコレートに挑戦しようとしているにも関わらず2人にはあえてチケットをプレゼントする辺り、チョコレートは本命だけにプレゼントしたいのでしょう。

さて、ここで注目すべきは零が貰った「パシリ券1回分」です。これが後々役に立つのか原作未読者の身としては解りませんが、例えば零と優姫が危機に陥りその事に零だけが気が付いている時に、優姫だけを逃がす為にワザとこのパシリ券を使うなどの伏線とも考えられます。

とは言っても、その為には四六時中この券を持っている事が前提なので、やっぱりこのまま忘れ去られそうな気がしますが(^^;

という訳で!

零が優姫から貰ったパシリ券の

正しい使い方を2つ考えてみました!







ケースその1

零がへタレだった場合の正しい使い方!






vn0219.jpg

「優姫~!今すぐチョコ買ってきて~!」




「チョコ」はチョコにしかなり得ませんが「バシリ券」はチョコ以外にもなれるので、もしかしたらチョコより上位互換なのかも知れません。もちろん嘘です。



ケースその2

零が相沢祐一だった場合の正しい使い方!






vn0220.jpg

「優姫!エロ本買ってきてくれ。

大人向けの本で読むと興奮するんだ。

ワクワクするぞ!」
(杉田ボイス)


どんなシーンか気になる人は、京アニKANONの第5話を見て下さい。


vn0203.jpgvn0204.jpgvn0205.jpgvn0206.jpg

「今まで通りじゃいられない事を、いいかげん解りなさい。」

さて、今回は優姫が零と始めて出会った時の事も解りました。血の跡から見るにヴァンパイアに噛まれたのでしょう。零が茫然自失となっているのは、そのヴァンパイアが彼にとって大切な人だったのではないかと思えます。

また理事長や枢もゼロがヴァンパイアである事を知っている事も判明し、どうやら優姫以外のメインキャラ全員が零がヴァンパイアである事を知っている模様です。


そして次の日となり、いよいよショコラトルデー当日となりました。

vn0207.jpgvn0208.jpg


各人ごとの受け取りゲートをわざわざ作り、持てるだけ貰うというシステムは今までに無く斬新な発想です!。私が他に例を知らないだけかも解りませんが、たいていこの手の物語の場合、「全て貰う」か「本命以外からは貰わない」の二極化しか無くその多くは前者となります。

しかしこの物語はここに始めて第三の選択肢を発明しました!

「持てるだけ貰う。持てなくなったら断る。」


つまり渡せるかどうかは早い者勝ちで、後は貰う当人の器量です。
これは新しい!正直、色々ツッコミたい所ですが「持てないから断る」という物理的道理を通している所が面白い!(^^)

これ、意外とシュール系なギャグを狙ったんじゃないのかな?(^^;

vn0209.jpg

「僕の気持ち、受け取って下さい。」

そして冒頭で「女子が男子に渡すイベント」と説明しているにも関わらず、女子に渡す男子が登場しました。もっとも世界的には男女の区別無く好きな人に渡すイベントなので良しとしましょう。

お菓子メーカーの陰謀説の話は置いといて、日本で受け入れられた最大の理由はやはり「女子から」と限定した事にあると思います。海外と同じように「男女の区別無く」というまま日本で流行らそうとしたら、これほど受け入れられなかった事でしょう。

さて、話を戻して突然キモイ男子からチョコをプレゼントされてしまった瑠佳ですが・・・

vn0210.jpg


何気にしっかり貰っていました。(゚Д゚;)


えーーーー!これは今回一番驚きましたよ!

だってお前、「枢に強い恋心を抱いているため他の男には全く興味がない。」

というキャラクター設定じゃん!

ここはその設定に素直に乗って、

「貴方みたいな男子が
この私にチョコをプレゼントする資格があると思って?」


とか言って欲しかったなー。
まぁそれでもしっかりチョコを抱える姿は貴重なシーンかも知れませんね。


という訳で!(また出た)、


瑠佳が男子から


チョコを貰ったシーンを脳内再現してみました!



vn0221.jpg

「私はチョコが好きなだけよ!

か・・・勘違いしないでよね!」



うーん・・・なんだろう。
今の所、瑠佳のキャラクター補完が無いので萌えようも無いなコレは。
(勝手にやっといてダメ出しになってしまった・・・(汗))



さて、話を戻して優姫の手作りチョコは失敗に終わり、既製品をプレゼントしました。私も手作りチョコと言うか、クリスマス用のチョコレートケーキを作った事がありますが、手作りチョコは失敗すると分離するので本当に食べられなくなるという悲惨な末路が待っています。

vn0211.jpgvn0212.jpg

「僕はこれ1つで良い。」

という訳で、枢はチョコをいくつか受け取りましたが、優姫以外のチョコは星煉にあげてしまいました。枢が優姫を特別に思っているシリアスなシーンなんですが、市販のチョコを片手に言っているのでイマイチ決まっていないような、間の抜けたようなシーンでした(^^;

vn0213.jpgvn0214.jpg


一方、零はと言うと、何気にメガネっ娘とフラグ立てに成功し、チョコをプレゼントされました。しかしタイミング悪く、吸血衝動に駆られた零は、それを抑えながら拒絶する事しか出来ませんでした。

フラグ?、バッキバキにしてやるぜ!


それにしても零の吸血衝動が今後より一層強くなった場合、
最初の犠牲者はこの娘になりそうな悪寒がします。

vn0215.jpgvn0216.jpg

そして零の事を目の仇にしていたヴァンパイア達は零をフクロにすべく集まりました。フクロにするという発想自体がちょっとアレですが、彼らも零がヴァンパイアである事を知っているみたいなので、そうすると尚更、クラス長の枢に対する対応が許せないという思考は理解出来ます。

それにしても、氷と炎ですが・・・
まさか能力バトルアニメに移行しやせんだろうねぇ(苦笑)

そして今回のラスト。

vn0217.jpgvn0218.jpg

「1個だけ、手作り成功したんだ。」

いやお前、常考、それ枢にプレゼントしろよ!



という訳で!(またまた出た)、

手作りチョコを貰った零と

市販チョコを貰った枢の心境を

再現してみました。




vn0222.jpg


「私はゼロ!市販チョコをやる手助けをし、

その実、優姫から手作りチョコを貰う男だ!」





vn0223.jpg


世の中には知らなくて良い事は山ほどあるのです。

とは言っても、優姫のは結局どちらも義理チョコな訳ですが(^^;

このような勘違いを起こさなせない為にも、
義理チョコ制度は無くなった方が良いと思います。
(いやだって、義理チョコのお返し買うのが何気に恥ずいし(苦笑))

そう言えば何気に指にチョコの粉が付いている作画は良かったです。


トラコミュ
ヴァンパイア騎士


ヴァンパイア騎士 公式サイト
ヴァンパイア騎士 公式ブログ
テレビ東京 ヴァンパイア騎士 公式サイト
白泉社 ヴァンパイア騎士 公式サイト



いつの間にか、訳が解らん感想に・・・(^^;


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/tb.php/376-d72d3e3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
『ヴァンパイア騎士』 第2話 『血の記憶~メモリー~』。 ストーリーは…。 明日は年に一度、女子生徒が男子生徒へチョコレートを渡すこと...
2008/04/18(金) 06:43:49 | どっかの天魔日記
聖ショコラトル・デー恒例!? 『普通科女子ゲートイン!  チョコを渡せるのは何人まで!?レース』 …ってなんぞや(笑)  ↓  ↓
2008/04/18(金) 07:30:34 | マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
拒絶と苦しみ。
2008/04/18(金) 11:48:09 | ミナモノカガミ
「血の記憶」 年に一度、女生徒から男子生徒へチョコレートと想いを伝える「サンショコラトルデー」。浮かれた女生徒による、ナイトクラス...
2008/04/18(金) 11:49:20 | 新・たこの感想文
「時が迫っている…もう…そこまで……」
2008/04/18(金) 17:01:47 | 反逆者を追え!
【ヴァンパイア騎士 ~VAMPIRE KNIGHT~ 】 いやー、やはり、OPテーマは、聴いているのが辛い。 容赦なくアバン途中から割り込んでくる、何処か昔の歌謡曲っぽい出だしで「あかく、あかく…」と始まる男子声は流石に耐えられない。 逆に、本編の方はなかなか面白い...
2008/04/18(金) 19:09:37 | パプリカさん家のアニメ亭
さーて困った、嫌な悪寒的中だ。2話にして作画崩壊。ましてや前の時間帯・ネオアンジェ第1話の気合作画を見てしまった後だと、そのギャップが激しすぎるぞ。けれどなるべくテンション上げて参りましょう。サン・ショコラトル・デー(バレンタインみたいなもん)を前日に控...
2008/04/18(金) 19:53:34 | ヌルゲーマーの迷走日記
1話はかなり好きだったのですが、2話目にしてパワーダウンを感じます。次の展開のためにタメる回だったかな。ヴァンパイア騎士 第2話 「血...
2008/04/18(金) 19:54:52 | メルクマール
 10年前ナイト・クラスの玖蘭枢に、ヴァンパイアから助けられて以来、枢があこがれの存在になっている黒主優姫。ヴァンパイアに両親を殺され、恨みを抱いている錐生零。ヴァンパイアに対して対照的な考えを持つ2人。通常のデイ・クラスの生徒が、正体がヴァンパイアで...
2008/04/18(金) 20:21:15 | アニメのストーリーと感想
年に一度のショコラトルデーを迎え仕事が増える風紀委員。一方零の病状は悪化し・・ あの眼鏡は今週のS・Aでも見たようなキャラ。少女漫画...
2008/04/18(金) 21:48:26 | ムメイサの隠れ家
アニメ「ヴァンパイア騎士」の第2夜『血の記憶(メモリー)』です。 【 あらすじ 】 明日は年に一度、女子生徒が男子生徒へチョコレートを渡すことができる黒主学園の恒例行事、「聖(サン)ショコラトル・デー...
2008/04/18(金) 23:06:02 | 腐女子の漫画・小説・アニメのオタク感想文::赤
ちょっこ、ちょ~こちょこ、 ちょっこちょこっ♪
2008/04/19(土) 01:38:21 | アニメ好きのケロポ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。