ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ 第19話 彼女は親父!?思い出のサイクロイドV

見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■第19話 帰還者

今回はタイトルにもある通り、富山湾で行方不明になっていた人達が帰還し始めた話。
私の年代だと真っ先に思い返すのはスピルバーグ監督の映画「未知との遭遇」ですね(笑)

ps1901.jpgps1902.jpg
ps1903.jpgps1904.jpg

しかし帰還した人達は精神が違う人と入れ替わっていた!

なんというチャリオット・レクイエム!(lll゚д゚lll)

ただでさえ女神異聞禄の時からジョジョだと言われていたのに、ここでまさかの5部ネタとは凄い(汗)
まぁ、ちゃんとストーリーの上で意味があるなら良いのですが(笑)

そして物語は拓郎の行方不明の父親の話に。

あんな女の人が「お父さんだよ!」とか言って来たら、俺も逃げるな(^^;

ps1905.jpgps1906.jpg
ps1907.jpgps1908.jpg

そして前回、アヤネにキスされラストでユキだけになってしまった様に思えた洵でしたが、

「お兄ちゃん、今ね!」

やはりユキだけになってしまっていました。
しかし洵が居なくなってしまった事を言い出せず、とりあえず洵のフリをしているみたいです。

そしてアヤネが再び登場!
前回と違い、テレパシーではなく口を動かして喋っています。

アヤネはクジラの事に付いて警告に来ましたが、今の所はチンプンカンプンですね(^^;

私の推測というか妄想ですが、

クジラというのはマレビトの九条も言っていた集合的無意識のような存在で、
九条によってアヤネがそれを集める被写体となっていた。
しかし今、アヤネに代わりにクジラは洵を取り込んだ。
洵の1人になりたいという願いが、今までクジラが取り込んだ人達を放出している原因となっている。

最後の部分はこじつけですが(^^;

ps1909.jpgps1910.jpg
ps1911.jpgps1912.jpg

そして拓郎は父との別れの時・・・。
お父さんは他人の借金を抱え込んで、富山湾に飛び込んでしまったのかも知れませんね。

それにしても最後の言葉が「サイクロイドVは深いぞ、拓郎・・・。」とは(苦笑)

拓郎は天然パーマじゃなかったんですね(^^)

そして次々と帰還する人々・・・やはり同じようにすぐに消えてしまうのか?
それとも今度は何かしらの使命を与えられて帰還してきたのか?

次回はどうやら諒も戻って来るみたいなのですが、
そうすると中身は映子さんになっていそうな気がするので、
色んな意味で今から楽しみです。

というか、そうすると逆に映子さんの体に諒が入っている展開も来るのだろうか・・・(^^;
その姿で慎と戦いになったら超展開ですね(苦笑)

トラコミュ
PERSONA-trinity soul-


ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ 公式サイト
ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ ブログ
音泉 ウェブラジオ (←毎週月曜更新中!)
ペルソナ3ゲーム公式サイト

にほんブログ村 アニメブログへ←やる気が出るので面白かったら押してね☆


腕を怪我してしまい、現在縮小更新中です。
コメント
この記事へのコメント
チャリオットwwww
2008/05/15(木) 14:30 | URL | コメンテーター #-[ 編集]
一発ネタではなく、今後に意味のある結果なら良いのですが・・・(^^;

このまま心が入れ替わった理由がスルーされたら悲しいです。
2008/05/16(金) 20:49 | URL | 鷹村 #fcqYBQkI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/tb.php/397-d1d01fba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
和解と別れ。
2008/05/11(日) 03:16:04 | ミナモノカガミ
『不可解な行方不明事件は依然、富山湾とその沿岸地域において断続的に起きていた。無気力さを深める人々の中には自らも消えたいと願う者た...
2008/05/11(日) 03:34:22 | Spare Time
ペルソナ~トリニティ・ソウル~1(初回生産限定)第19話「帰還者」不可解な行方不明事件は依然、富山湾とその沿岸地域において断続的に起きていた。無気力さを深める人々の中には自らも消えたいと願う者たちが現れ、海岸に呆けた姿を晒す。一方で、消えた人々の帰還も...
2008/05/11(日) 06:02:05 | 日々“是”精進!
もう逢えないと、思っていた・・・ ペルソナ、第19話の感想です。 富山湾でまたしても、フェリーでの大量失踪事件がおきました。 乗客82名...
2008/05/11(日) 06:19:41 | 中濃甘口 Second Dining
ようやく拓朗ターンでした。でもその結末も切ないもので・・・相変わらず上手いです、この作品。不可解な行方不明事件は依然、富山湾とその沿岸地域において断続的に起きていた。無気力さを深める人々の中には自らも消えたいと願う者たちが現れ、海岸に呆けた姿を晒す。一...
2008/05/11(日) 10:00:51 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
「クジラが脅えてる」 富山湾では、相変わらず不可解な行方不明事件が続いていたが さらに追い討ちがかかるように不可解な事件が発生する...
2008/05/11(日) 10:12:26 | ジャスタウェイの日記☆
「帰還者」 次々と起こる失踪事件。そして、無気力症。それを耳にして、浜辺には、神隠しに遭いたい、と言う人々が集まる。そんなとき、人...
2008/05/11(日) 10:13:10 | 新・たこの感想文
「くじらが怯えてる くじらの具合が悪くなってるの」 今回は拓朗の事がわかりましたね、残るは叶鳴の事に関してだけ… アヤネがまたしても...
2008/05/11(日) 14:05:11 | WONDER TIME
 今回は卓郎中心のお話です。「黄泉がえり」?  行方不明になった人が帰って来た。しかし、肉体と精神が別々。蒸発していた卓郎の父親も戻って来たが、肉体と精神が違っていて…。  洵は“洵”のフリをしているみたいな結祈? 何か慎に話そうとすると邪魔が入って話...
2008/05/11(日) 14:18:19 | たらればブログ
それは父親のようでいて、父親ではない……。 ええ話しやったぞ、ちと感動した。「PERSONA -trinity soul-」第19話のあらすじと感想です。 (あら...
2008/05/11(日) 15:28:42 | 渡り鳥ロディ
シュルっとしてまんなぁ(;`・ω・\') つか、おま、本筋進めようとしているのにサブエピソード割り込んでくるとか、空気読め空気!!
2008/05/11(日) 22:24:57 | 万聞は一見に足るやも
サイクロイドVは深いぞ、拓郎。 ◇STORY◇公式HPより引用 不可解な行方不明事件は依然、富山湾とその沿岸地域において断続的に起きていた...
2008/05/11(日) 22:46:13 | 気まま〈〈アニメ〉〉スペース
富山湾を中心とした行方不明事件は起こり続け。 無気力症になるものも増え続ける。 さらに行方不明になったもので帰還するのものも現れる…...
2008/05/12(月) 01:17:01 | SeRa@らくblog
 PERSONA -trinity soul-  第19話 『帰還者』  神郷慎:岡本信彦  神郷諒:子安武人  神郷洵:沢城みゆき  茅野めぐみ:阿澄佳奈  守...
2008/05/12(月) 13:39:38 | 荒野の出来事
ペルソナ~トリニティ・ソウル~ Vol.2 九条の計画が、人の無意識が連なる海に一体何を起こしているのか・・・。くじらがのたうつ痛みが消えたものの魂を現世に吐き漏らす。 ある日突然、行方不明になっていた人々が続々戻ってくるという事件が発生!拓郎の元にも、幼い...
2008/05/12(月) 23:27:51 | 月の砂漠のあしあと
PERSONA-trinity soul-ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ 第19話『帰還者』  ■トラックバックさせていただきます■海よりの帰還者…。その心が帰る場所は…。  黄泉がえりです。無気力症、不確定な自我、海とくじらが普遍的無意識の象徴ですが…人格シャッフル...
2008/05/13(火) 08:15:00 | 迷宮と幻想と
「帰還者」 今回は拓朗のターン! 無気力で生き甲斐のない「消えたい族」と呼ばれる者が増える一方、行方不明な者が戻ってくるものの姿は...
2008/05/13(火) 17:32:39 | ラブアニメ。
JUGEMテーマ:漫画/アニメ  “くじらが怯えている    くじらの具合が悪くなっているの     あの日、この街と海はくじらとつながった    くじらは感じている・・・・     人が無理やり生み出したありえない歪みと痛み    私もその1つだった ...
2008/05/13(火) 20:09:32 | 独り言の日記
ペルソナ~トリニティ・ソウル~ Vol.3 不可解な行方不明事件は依然、富山湾とその沿岸地域において断続的に起きていた。無気力さを深める人々の中には自らも消えたいと願う者たちが現れ、海岸に呆けた姿を晒す。一方で、消えた人々の帰還も確認され始めるが、彼らは一様...
2008/05/13(火) 23:44:52 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
PERSONA -trinity soul- 第19話 「帰還社」 評価: ── 辛くないか? 脚本 むとうやすゆき 絵コンテ ...
2008/05/15(木) 21:24:44 | いーじすの前途洋洋。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。