SCENE07 「死者の烙印」

見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人間を殺し、粛清の場で死を拒み、クレアとの生を選んだテレサの元に新たな刺客が現れます。
それは組織のNo.2~5の4人のクレイモア。

つまり彼女らをテレサが倒したら誰もテレサを止められない訳で・・

いきなりラスボス戦です!

持てる最大戦力を投入して来たのは実に理にかなっています。

まずはNo.3、高速剣の使い手、イレーネです。
No.4のノエルとNo.5のソフィアには
速過ぎるイレーネの剣筋さえ見えないとか。

こいつは強そうだ!、大丈夫かテレサ!?


クレイモア0701
「どうした?、高速剣が止まってちゃダメだろ。」
あっさりと高速剣を受け止めるテレサ!。さすがNo.1です!
ところで
この時点で1>2>3>>>>>>>>>4&5じゃ無いのか?
きっと4&5は盾か鉄砲玉として連れて来られたのでしょう。

クレイモア0702
そしてテレサはクレアを守りながら
華麗にジャンプして攻撃をかわします。


それにしても人間を殺しちゃダメなわりに派手な戦闘しています。
これで宿屋の親父が落ちて来たブロックに頭打って死んだら
今度は2~5も粛清されるんじゃないのか?

クレイモア0703

そして登場したNo.2のプリシラ
妖力を抑えて戦う事でテレサの盲点を突いて来ます。

「組織が今まで築き上げて来た人々との信頼を裏切る行為です!」
性格は正義感に燃える少女という感じで、人間を殺したテレサに怒り心頭しています。
それにしてもプリシラの性格は意外です。
クレイモアは人間らしい喜怒哀楽の感情が乏しくなると思っていました。

そしてテレサとプリシラとの戦いは序盤、勢いでプリシラが優勢でしたが、元々の地力の差はどうしようもなく後半はテレサが押して来ます。

クレイモア0704
クレアを残して死ぬ訳には行かないと心に決めたテレサはプリシラの首を狩に来ますがイレーネに阻止されました。

この時、一瞬テレサはクレアを見るんですが、それがさり気無く良いシーンです(^^)。

クレイモア0705

もはや4人がかりでなければテレサを倒せないとイレーネはプリシラを諭し、遂に4人は妖力を開放してテレサを討ちに来ます。

今回はストーリーを説明すると簡単ですがクレイモア同士の戦いは迫力ありました。
次回は妖力を開放して戦う訳で、テレサも妖力を開放するのか楽しみです。
←やる気が出るのでぜひ押してです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/tb.php/40-0ddc1379
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アニメ感想 クレイモア 第7話「死者の烙印」 <あらすじ> 組織の掟を破り、人間を殺害したテレサ。さらに組織の処刑の際には、執行人である他のクレイモアを斬り伏せ、逃亡と言う事態に組織はNo.1であるテレサ討伐の
2007/05/18(金) 12:07:31 | 刹那的虹色世界
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。