ef - a tale of memories 第12話のオーディオコメンタリーを聞きました。

見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ef – a tale of memories DVD 最終巻発売記念!
音泉にて、第12話(最終話)のオーディオコメンタリーを配信!



efoc1201.jpg

今回もアマゾンから発売日より1日速く届けられたDVDですが、
これでef – a tale of memoriesの全12話が全て揃いました(^^)

そして一週間後の今日は、インターネットラジオステーション音泉
ゆみこ&ゆうなのえふメモらじおにて、第7話のオーディオコメンタリーが配信中です!

今回はゲストに「麻生蓮治」役の高城元気さんと「新藤千尋」役のやなせなつみさんも登場。
DVDを買っている人は、全てが収束する第12話をぜひラジオを聴きながら見てみましょう。

とは言っても大沼監督回と違い、まったりなトークなので
知的好奇心を得られる内容ではなかったのが少し残念です。
アフレコでの裏話とかを聞ければ良かったのですが(^^;

それにしてもやっはり蓮治と千尋編は良かったですね~。
第1話に繋がる蓮治のセリフ。確かにトーンが違うとは思っていましたが、意識してされていたんですね。高城さんの作品へのこだわりを感じました(^^)

そう言えば、DVD版では至様々なカットがキラキラしているのですが、
あれは良いのか悪いのか微妙かも(^^;


ところでこの最終巻。私は最初、気が付かなかったのですが、
ノンクレジットのOP&ED以外にも映像特典が色々と入っていました。

■OP曲、emotional flutterのデモムービーが、白黒実写版、アニメ版と2本
■efのアニメ化決定のCM
■アニメ放送に先駆けて発売されたプロローグDVDのCM 
■DVD01の発売CMが、1.0ver~3.1verまで5本
■DVD02の発売CMが、1.0ver、1.1verの2本
■音楽CDのCMが1.0ver、2.1verまで3本

そしてなにより毎回、色んな方々のインタビュー冊子が付属されているのが良いですね。
私はどんな作品でも、制作裏話、脚本や作画、音楽などで拘った所などを知れるのが楽しみなので、DVDにそういった冊子が付いてくれるのは非常に嬉しいのです(笑)

これでようやく全巻揃ったので、
休みを利用して一気に全話を通しで観ようかと計画しています(^^)

トラコミュ
ef - a tale of memories.



にほんブログ村 アニメブログへ←やる気が出るので面白かったら押してね☆

ef a tale of memories公式サイト←音楽あり注意!
minori official web site←ゲーム会社、18禁です
音泉第12話のオーディオコメンタリー配信中!


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/tb.php/402-adc2201b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。