ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ 第25話 消える慎、そして現れる諒

見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■第25話 謂れなき喪失

いよいよ最終回が目前に迫って来たペルソナですが、
最終話を前にして事態は予想を大きく外れた展開になって来ました。

このアニメほど次回を予想するのが難しいアニメも珍しいです。


ps2501.jpgps2502.jpg
ps2503.jpgps2504.jpg

「綺麗だったよ。好きな人の側で眠れたんだもん。」

めぐみの言葉に少しだけ救われた気がしました・゚・(⊃д`゚。)・゚・

拓郎はまだ背中の傷が癒えていないんですね。
これが普通時なら、めぐみの看病イベント発生に悪い気もしないのかも知れませんが、
今は1人だけ動けずに居る自分への苛立ちの方が大きいでしょう。

序盤に行方不明の友人を探していた事といい友達思いの拓郎ですからね(^^)



ps2505.jpgps2506.jpg


一方、慎は自宅へ戻り再び現れたアヤネから、クローンのアヤネが慎を探している事を忠告されました。・・・それにしてもアヤネはこの所、慎の周りに出没し過ぎじゃないですかね?(笑)

ストーカーじゃないですから、こんだけ頻繁に慎を見ているならもう一緒に行動しろ!と・・・(^^;

ps2507.jpgps2508.jpg

「もし両者が触れ合えば、そこに更なる歪みが生じ、

10年前の比ではない事態が地上を襲う事になるかも知れない。」



そして慎の力がクジラと接触する事を危惧する真田さん。
「もう手は打ってある」と言っていましたが、やはり全て破壊ですかね?(^^;


「一途で居られなくなるから、それが許されなくなってしまうから。」

そして大人になるとペルソナが出せなくなる理由を思い付き語るめぐみ。一連の事件そのものが、大人の私利私欲とそこから生じる犠牲や矛盾の混ざり合った結果である事を皮肉っている感じもしますね。

子供の一途な思いが、大人と戦う為に具現化したもの・・・という考えは面白いですが、
でもこの仮説は原作ゲームのペルソナシリーズとは逆説なのかな?

ゲームだとむしろ一途と真逆で、複数の感情や精神を強い意志で具現化、制御する感じだったと思います。ただゲームでは一人の人間が何度もペルソナをとっかえひっかえするのですが、アニメだとそれが無いので、アニメとゲームのペルソナが同じ定義だという考えの方が間違っていると思います。


ps2509.jpgps2510.jpg
ps2511.jpgps2512.jpg

そして捕まる乾。とりあえず乾が真田側の人間だった事が確定して少し安心しました(^^)

しかし直後にアヤネによってクローン覚醒とは、アヤネの目的はいったい・・・

先ほど慎に忠告していて今度は自分で呼び覚ましたという事は、
もしかしたら自分の本当の計画を慎に邪魔をさせない為の手段だったのかも知れませんね。

そしてペルソナ発動で無気力性攻撃が炸裂!
乾が1人無事なのは、昔ペルソナ使いだったとかの設定でもあるのかな?(^^;


一方、慎は拓郎の見舞いの後で1人彷徨い海へ・・・

ps2513.jpgps2514.jpg
ps2515.jpgps2516.jpg

「おめでとう、映子ねえちゃ・・・ああ、えーと、映子さん。」

IF・・・もしかしたら在り得たかも知れないもう1つの未来を空想する慎・゚・(⊃д`゚。)・゚・

しかし正式にプロポーズをしないで両親に結婚報告とか、慎の空想の中ですら諒は諒なのであった(笑)。それともこの空想世界はクジラの中で、精神体として生きている全員で一緒の夢を見ているとか・・・。


そしてクジラの羽が地面より沸いて出て、富山の街を覆い包む・・・。

ps2517.jpgps2518.jpg
ps2519.jpgps2520.jpg

「真田、邪魔をするな。」


遂に兄貴がしゃべったけど・・・コレはいったい(゚д゚lll)


これはアヤネと共謀しているのだろうか・・・。

無気力性となった楢崎刑事目覚めたのに一瞬喜びましたが、
彼もまた他の人と精神が入れ替わっている可能性も高いですね・・・(lll゚д゚lll)。


ps2521.jpgps2522.jpg


そして街を彷徨うアヤネのクローンと、クジラの羽と共に消えてしまった慎。
これで次回が最終話って・・・全く予想付かないんですが(^^;

10年前の事件に捕らわれてしまった人々の精神レベルでの魂の開放とか、いろいろと考え付きはするものの、イマイチ「これだろ!」という明確なイメージを持った目的が想像出来ません。

ですが、なんだかコレで慎も消えてしまった皆と一緒になれて表舞台から退場し、
最後に残されるのは拓郎とめぐみだけになりそうな予感がします・゚・(⊃д`゚。)・゚・

いよいよ次回は最終話。

もう悲しい話はいいですから、最後は幸せな、そして安らかなラストを期待したいです・・・。

絵本の「クジラのはね」の本当のラストが解るのか?
そしてこの物語がどのような意味を持つラストとなるのか注目です!


トラコミュ
PERSONA-trinity soul-


ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ 公式サイト
ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ ブログ
音泉 ウェブラジオ (←毎週月曜更新中!)
ペルソナ3ゲーム公式サイト

にほんブログ村 アニメブログへ←やる気が出るので面白かったら押してね☆


AIRのように、一見するとバットエンドに見えそうで実はハッピーエンド的なラストになるのか?

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/tb.php/434-ee2c57d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ペルソナ~トリニティ・ソウル~1(初回生産限定)第25話「謂れなき喪失」ペルソナに纏わる数々の事実と、諒が抱えていた真実――知る由もなかったことを次々と突きつけられた慎。無気力になった人々と同じように海辺で膝を抱えた慎の意識にありありと浮かぶのは、当た...
2008/06/22(日) 06:33:02 | 日々“是”精進!
「謂れなき喪失」 取り戻した10年前の真実。叶鳴の死。全ては10年前の出来事が根に…。だが、それがなければ、皆が出会うこともまたな...
2008/06/22(日) 06:45:01 | 新・たこの感想文
叶鳴の墓石の前、くじらの羽根が舞う----------。ペルソナに纏わる数々の事実と、諒が抱えていた真実--知る由もなかったことを次々と突きつけられた慎。無気力になった人々と同じように海辺で膝を抱えた慎の意識にありありと浮かぶのは、当たり前の日常としてそこにあった...
2008/06/22(日) 10:09:13 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
 10年前のあの日が無かったら誰とも会えなかった―――。  めぐみはそう言ったけど、10年前の出来事を思い出した慎は罪悪感と共に町を彷徨い歩く。慎が思い描いた幸せそのものの架空の未来が、涙が出るほど悲しかった。両親がいて、洵と結祈もいて、諒と映子が結...
2008/06/22(日) 10:13:02 | たらればブログ
「昔何があっても、俺らにとってお前はお前だからな」 守本の葬儀を終えて、10年前の真相を知らされた慎は一人海辺に座り込む。 家族全...
2008/06/22(日) 10:19:31 | ジャスタウェイの日記☆
「もう一人の私に 近付かないで――」 最終回を目前に凄い展開になってますね(汗) ちょっと気になって1話目をもう一度見返してみたのです...
2008/06/22(日) 11:50:04 | WONDER TIME
もう一人の自分。
2008/06/22(日) 12:05:03 | ミナモノカガミ
人がペルソナを失うのは、一途であることが許されなくなるから…。 10年前の事件で多くのものが失われた。 しかし事件があったから、慎た...
2008/06/22(日) 13:20:30 | SeRa@らくblog
ペルソナ~トリニティ・ソウル~ Vol.3 ペルソナに纏わる数々の事実と、諒が抱えていた真実――知る由もなかったことを次々と突きつけられた慎。無気力になった人々と同じように海辺で膝を抱えた慎の意識にありありと浮かぶのは、当たり前の日常としてそこにあったかも知...
2008/06/22(日) 14:52:59 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
ペルソナ~トリニティ・ソウル~ Vol.3 ペルソナに纏わる数々の事実と、諒が抱えていた真実――知る由もなかったことを次々と突きつけられた慎。無気力になった人々と同じように海辺で膝を抱えた慎の意識にありありと浮かぶのは、当たり前の日常としてそこにあったかも知...
2008/06/22(日) 14:53:50 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
『ペルソナに纏わる数々の事実と、諒が抱えていた真実――知る由もなかったことを次々と突きつけられた慎。無気力になった人々と同じように...
2008/06/22(日) 19:32:31 | Spare Time
慎が、向かった場所は……。 救いが、救いが見えません!「PERSONA -trinity soul-」第25話のあらすじと感想です。 (あらすじ) 叶鳴は特例によ...
2008/06/22(日) 21:20:15 | 渡り鳥ロディ
 PERSONA -trinity soul-  第25話 『謂れなき喪失』  神郷慎:岡本信彦  神郷諒:子安武人  神郷洵:沢城みゆき  茅野めぐみ:阿澄佳...
2008/06/23(月) 19:30:45 | 荒野の出来事
「謂れなき喪失」 慎の幻想の中の幸せな世界が切な過ぎる!! 10年前に起こった事件がきっかけで、つらい現実に直面している慎達。 で...
2008/06/24(火) 18:04:09 | ラブアニメ。
25話「謂れなき喪失」見れました。遅くなりましたが感想です。前半部分はまだまだ叶
2008/06/24(火) 21:53:45 | 心のおもむくままに
もうこの番組、主人公がつらすぎだ!! ペルソナ、第25話の感想です。 記事短縮キャンペーン中なので、短くなるように努力しつつ書きます。...
2008/06/24(火) 23:06:48 | 中濃甘口 Second Dining
PERSONA -trinity soul- 第25話 「謂れなき喪失」 評価: ── 今までと何も変わらないわね 脚本 むとうやすゆき ...
2008/06/27(金) 14:00:42 | いーじすの前途洋洋。
JUGEMテーマ:漫画/アニメ  2人はもう・・・あなたとは会わない 報いは招く。ここに満ちようとした事を知ったから・・・   あなたはもう1人の私に似せて作られたものに必要とされている わたしをくじらから斬り放つために   もう1人の私に近づかな
2008/06/27(金) 22:16:13 | 独り言の日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。