2008年04月~07月に視聴していたアニメの簡易総感想。

見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年01月~03月に見たアニメを私の中で、
人に勧めたい!時間があれば好みは人それぞれ・・の、
3つにカテゴリー別けして簡易感想を書きたいと思います。



●人に勧めたい!

■コードギアス 反逆のルルーシュR2
毎回毎回のストーリーの盛り上がりと、続きをすぐにでも見たいと思わせる脚本にただただ脱帽の作品ですね。男性、女性、メカ好き向けと多くの層を取り込んでいるのも凄いです。仮に今期のアニメが1本しか見れないとしたら、悩む事無くこの作品を選ぶでしょう。この作品以上に見たいと思わせるような作品は、今の所はARIAとef - a tale of memoriesくらいしか思い付きません。

■ソウルイーター
全くの未情報で視聴を始めたのですが、第1話の作画からヤラレました。世界観も面白いですし戦闘のアイデアも良いですし、午後6時のアニメでこのクオリティは凄いですね。主人公マカの棒読みセリフは彼女の癖だと思っています(笑)

■マクロスFrontier
実はマクロスをまともに見るのは初代以来と言う事で25周年記念通りに25年振りなのかも知れません(^^;。ヒロインが2人とも歌手というのも面白いですね。歌もバンバン売ろうという所が商魂逞しく思えますが嫌いじゃないですよ(笑)。アニメの恋愛物語だと告白が終着地点であり、その過程までに重点を置いている訳ですが、12話のランカ登場からの歌の流れ、そしてアルトとのランデブーの流れは度肝を抜かれました(^^)

■ヴァンパイア騎士
実は放送前からタイトルの「騎士」の言葉がずっと引っ掛かっていて、今でもそれが変わらないのです。多分、夜⇒ナイト⇒騎士という洒落のつもりだとは思うのですが・・・(^^;。学園を舞台にヴァンパイア物語を持って来た本作ですが、萌えヴァンパイア物語ばかりが多い漫画やアニメ界に、少女漫画界から思わぬ刺客という感じで、そのシリアスな内容に驚きました。第6話の優姫の行動は凄かったです!


●時間があれば

■絶対可憐チルドレン
原作単行本は未購入ですがサンデーで連載当初から読んでいます。ミュータントの差別などが問題の内容なので日曜10:00はどうかと思っていましたが、アニメでは他のシーンを面白おかしく見せる事で上手くバランスを取っている感じがします。それにしてもこのアニメ、最近誰かしらが作内でロリコン発言をしている気がするのですが(笑)

■ネオアンジェリークAbyss
女性向けゲームが原作ですが、普通にファンタジーの世界観でストーリーを進行させていて驚きました。単なる逆ハーレム物語だと思っていたんですけどね。とりあえず、ヨルゴ理事攻略ルートをゲームで作るべきだと思います(オイ)

■D.Gray-man
原作では箱舟編が始まってからどうにもこうにもストーリーに付いて行けなくなったのですが、アニメを見続けていてようやく内容が理解出来ました(^^;

■RD 潜脳調査室
攻殻機動隊のような電脳の世界観を、一般人の別視点から捉えたような作品で、甲殻とは違った楽しさがあります。ただ中にはわざわざこの世界でやらなくても良いと思える話(ヴァイオリンなど)があったりして驚きました。主人公が長い間眠っていて時代から取り残された老人という設定も面白いです。

■アリソンとリリア
世界名作劇場のような作風で、さすがはNHKのアニメと思える感じです。登場するキャラクターや世界観は良いのですが、敵側の人間が最後に自滅して勝手に死ぬなど話に強引な展開が多いのが残念です。特に最後のヴィルの選択ですが、アリソンの父親が、任務の為とは言え何の落ち度も無い汽車の乗務員を殺した事はどう思っているのでしょうか?。それがアリソンだったとしても任務の為にヴィルは同じ事が出来るのか疑問です。しかし世界観とキャラクターは好きなので、次のリリア編も楽しみにしています。

■ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~
遥か昔のゲームが背景設定という事で、話題性も大きかったのでは?という事で私も視聴して感想も書いたアニメですが、シリアスなファンタジーアニメになるかと思いきや、第1話からの飛ばしっ振りに良い意味で見事に裏切られました。毎回毎回、風呂シーンを入れるなどのサービスシーンも充実していていましたし(笑)。そしてまさかの二期へ続く・・・。来年を楽しみにしています。

■しゅごキャラ!
今日のエロ話は正直、吹いた!(笑)。普通に楽しく拝見しています。それにしもダイヤの事を本気で取り戻す事を考えているのか?。それならすぐにでも乗り込んで行こうとか、野外スケジュールを調べたりとか、取り戻す為に動こうとしても良さそうに思えますが(^^;。原作が月刊誌に対してアニメは毎週なので仕方ないとは思いますが、実は皆、エンブリオやイースターのバツ玉問題なども、なるようになると状況に流されているだけかも・・・。ですが小学生に出来る事は少ないでしょうから、それはそれでリアルなんですけどね。とりあえず新キャラの真城りまが、ハリーポッターの第1巻のハーマイオニーに似ていたのがツボでした(^^)

■ペルソナ -trinity soul-
女神転生好きとしては期待していたこの作品ですが、ペルソナシリーズという事で、バトルよりも精神面の話が多かったのが特徴ですね。諒が弟2人を最後まで守れた所が良かったです。一方で真田さんがあまり活躍しなかったのが残念な所。それとアフロとめぐみにはカップル成立して欲しかったかな(笑)

■二十面相の娘
こちらはタイトルから期待してはいなかったのですが、レトロな感じの世界観を丁寧に作っていてジワジワと面白くなっていく感じが良いですね。20面相がオジサン、オジサンと連呼されているのですが、実は内心ショックなのでは?と思ってしまいました(笑)


■ペンギン娘▼はぁと
ニコニコ動画で配信しているギャグオタアニメ。ノリとテンポが全てですが普通に面白いと思いますよ(^^)。願わくば、これを期にテレビ局を介さないアニメの販売方法が生まれてくると良いと思っています。今、マガジンで連載している漫画「ネギま!」でも、本にDVDを付ける事で同じようにテレビ局を介さないアニメの販売方法を試していますが、こちらはどうやら当初の2万部という販売目標の倍、4万部以上の販売になりそうだと知り安心しました。個人的には動画内にCMを入れて配信しても良いと思うんですけどね。

■Candy☆Boy
実は感想記事を書きたくてウズウズしている作品です(笑)。双子の姉妹でレズビアンというと、桜蘭学園ホスト部の双子を思い出してしまいますが、向こうは演技でこちらはマジです(笑)。百合だという設定は無視して、こうゆう日常の中にある少し切ない恋愛話という雰囲気が良いですね。作画も頑張っていますがモブキャラを全く動かさないのであれば、シャフトのアニメのようにモブキャラを描かないという選択で良いと思います。個人的にはこんな雰囲気の男女の恋愛話なども作って欲しいですね。舞台が女子高なのか男性が全く登場しませんが、男キャラがどちらかに告白するような話しが来ないかと期待しています。

●好みは人それぞれ・・

■×××~HOLiC~◆継
前作を見ていないのですが視聴してみましたがCLAMPの雰囲気がする作品でした。CLAMPの作品は彼女達の「これが正しい」という正義を全面的に押し出した作品が多いと感じるのですが、恐らくそれは女性の持つ正義の感性なので、そこに強烈な違和感を感じるのではないかと考えています。男性向けのアニメを見る女性もまた、男性の持つ正義感に違和感を感じるのではないか?と思えるのですが、どうなんでしょう?。個人的には色々とツッコミ所の多い作品で楽しめました。やはり何でもかんでも損得や合理性重視でツッコンでしまうのも、私が男性視聴者だからかも知れません(^^;


■図書館戦争
世界観もここまで飛んでいるとむしろ清清しい感じがして良いですね。こういう作品を見るといつも思うのですが、実際に視聴者に見て欲しいのは検閲問題や権利問題だとしても、ストーリーが面白くなければ誰にも見てもらえないという製作者側のジレンマみたいなものを考えてしまいます。また逆に、制作側がそんな事は考えていなくて、単に現代風の戦争を小説で書きたかっただけの目的に本の検閲を持って来たのだとしたら、それは小説を原作とした物語にとっての皮肉です。

■ToLOVEる
原作をそのままアニメにしたら失敗した!また1つ新しい教訓が見れた気がするアニメでした。原作1話はアニメの8分相当になると思うのですが、それを3倍の24分に引き伸ばせば間延びするのは当然です。そこを面白く作るのが脚本家の腕の見せ所だとは思うのですが・・・とても「もえたん」の脚本をしていたとは思えないようなエロギャグとしても薄い内容が多く残念に思います。まだあと1クールありますから、ここちらの逆転に期待します。あ、でもララだけは凄く良い雰囲気で良いですよ(^^)


■仮面のメイドガイ
タイトルからしてキワモノと思っていましたが、中身はオッパイアニメでした(苦笑)。
とりあえずオッパイはもうイッパイやー!と叫んでみたい心境です(笑)



トラコミュ
アニメ


にほんブログ村 アニメブログへ
やる気が出るので面白かったらポチッと宜しくお願いします(^^)

今期、視聴していたアニメは18本でしたが来期はさらに増えて24本に・・・
ですが感想を書きたい!と思わせるアニメが少なかったので、
今更ですがコードギアスとマクロスの感想記事を次回から始める事にしました(笑)


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/tb.php/440-a8aa60ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。