ネオアンジェリークAbyss 第13話 帰還、そして・・・二期へ!

見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■第13話 帰還、そして・・・

ネオアンジェリークAbyssもいよいよ第1期の最終話。
次回から第二期がスタートという事で、とりあえず最後まで物語を進めてくれそうで一安心しました。

そして話はアンジェの浄化能力を利用して、タナトスを一網打尽にする事になりました。

???、なんか前回と話が違ってませんか?


てっきりジンクスの能力を高める研究をするものとばかり思っていたのですが、
私の勘違いなのかな・・・(^^;


そして作戦は、タナトスが仲間を召還する能力を利用して一箇所に集め、
そこを一気に浄化して叩くという事になりました。

それにしてもヨルゴ理事、こんな作戦をここまで進めていながらエレンフリートに話し無しって、
実はほとんど彼を信頼していなかったのでは?(^^;。エレンフリートが涙目過ぎる・・・。
結局、ジンクス問題もヨルゴ理事の監督責任の方が大きい様に思えて来ました(汗)

na1301.jpgna1302.jpg


いやいやいや!この作戦は駄目でしょう!

相手の兵数が解らないのに消耗戦をしよう!って言ってるんですよ。
レインも時間が掛かるとアンジェの身がヤバイとか言ってるじゃん!
どんだけノープランなんですか!?Σ(゚д゚lll)

na1303.jpgna1304.jpg

しかし私の心の悲鳴は届かず作戦スタート。
アンジェの浄化がアルカディア全土を包むって、広範囲にも程があるような気もしましたが、
奇跡の力に範囲とか言い出すのも無粋ですね(^^;

ここぞとばかりに活躍する陽だまり邸一行。個人的にはこの大作戦にこの戦場に彼ら4人しか居ないのは残念。銀樹騎士団は別の所で戦っているような感じでしたが、アーティファクト教団のジンクス部隊とかも、アンジェの浄化で弱まっているなら戦えそうな気もします。それともエレンフリートの暴走時に、戦車は大破してしまったのかな?

この戦闘にエレンフリートとジェットも参戦してくれたら、少しは評価が戻ったかも知れませんが、
今頃どこかでイジケテいる姿が目に浮かびます(^^;


しかしタナトスの数は衰えず、作戦から3時間が経過した所でアンジェがダウン!

na1305.jpgna1306.jpg


「いやだから、もともと無理のある作戦だって!」と、
思わずテレビに向かってツッコミそうになりましたが、タナトスの方はアンジェの浄化の力が弱まったタイミングを利用して合体、アルティメット・タナトス(←勝手に命名)に進化しました。

おおー!。これは燃える展開!。タナトスのレーザー攻撃とか良いですね(^^)
やはり合体はロマンなのですよ(笑)

それにしてもこのピンチにエレンフリートとジェットが掛け付けてこそのお約束展開なのに、
2人は何をやってるんだ!
私は絶対2人が応援に駆けつけると信じてたのに!(^^;

na1307.jpgna1308.jpg
na1309.jpgna1310.jpg


そして皆のピンチにアンジェが大覚醒!翼が生えて空を飛んで皆の所に掛け付けた!
と思いきや、本人は基地内に居たままなので、意識だけを飛ばしたみたいでした。

その力はどうやら浄化と、皆の強化をミックスしたような感じですね。
という訳で、皆が元気になって弱ったラスボスに攻撃するのですが・・・

na1311.jpgna1312.jpg


ジェイドだけ規格外にも程がある!(^^;

タナトスレーザーで破壊された基地のアンテナをそのまま投げつけたのですが、
もうジェイドが居れば充分じゃね?と思えるほどのパワーに唖然(^^;

これでジェットの方が強いなら、ジンクスよりもジェットを量産すべきだと思いますよ(笑)

na1313.jpgna1314.jpg

一方、光り輝くアンジェを恍惚の眼差しで見つめる二クスは暗黒面が増加しました。やはりタナトスの力みたいなのですが、敵の力が強くなると自分もそれに対抗する形で強くなるという関係は、ジンクスとタナトスの関係にも似てますね。


そしてここで突然、ロロのギアス発動!

私の意識が戻った時には、何故か陽だまり邸に戻った所からスタートしました(オイ)

いや実際は、ラスボスを倒して無事に帰って来れた訳ですが、突然の展開に少し驚きました(^^;

na1315.jpgna1316.jpg
na1317.jpgna1318.jpg

話はヒュウガに敬語を止めさせるという仲の良い話になりますが、
私はその前のアンジェの回想シーンからも、

「ああ、これはやはりあの戦いでアンジェは死んで、最後に

幸せな夢を見ているんだな・・・」と本気で思いましたよ!(^^;



それにしてもレインの「アメージング」に笑いました。
これは声優さんのアドリブなのか、それともゲームにも登場する彼の口癖なのか(笑)

そして皆の幸せな姿を見つめ、1人部屋を去る二クスを確認し、
ようやくこれがアンジェの走馬灯では無い事を確信出来ました(苦笑)

na1319.jpgna1320.jpg
na1321.jpgna1322.jpg

そして遂に二クス、暗黒面に落ちる!

やっぱり来ましたかー!

もちろん殆どの視聴者が予想していた展開ですが、まさか陽だまり邸に火を放つとは思いもしませんでした。今回、アンジェは頑張って皆で陽だまり邸に帰る事を願っていたのですが、その陽だまり邸が炎上していくという話の流れは悲壮感タップリで、上手い脚本ですね(^^)


na1323.jpgna1324.jpg
na1325.jpgna1326.jpg

そして同時にタナトスの強襲!
あれだけ倒して、帰還直後にまだこれだけ出てくるのですから、結局あの作戦は意味無かった・・・
とまでは言いませんが、あまり効果は無かったように思えます。

そして陽だまり邸の消滅にショックを受けるアンジェ!!

彼女は幼い時にも両親を同じようにタナトス襲撃と火災で無くしていますし、
そのうえ今回は信じていていた二クスに裏切られた訳ですから、それはショックでしょう(ToT)

今回は全員無事に陽だまり邸に帰って来て、二期へ続く・・・となると思っていたので、
この急展開にはビックリしましたよ(^^;

でも大歓迎な展開です!

面白くなって来ました!(^^)



アンジェ達には可哀想ではありますが・・・(苦笑)

na1327.jpgna1328.jpg
na1329.jpgna1330.jpg


そして崖に追い詰められた所で、背後からアルティメットタナトスが出現し、
滅びのバーストストリームで崖粉砕!!。

アンジェ、レイン、ジェイド、ヒュウガが崖下の滝壺に飲み込まれて第一期が終了しました。

しかしアンジェだけは最後にエルヴィンが覚醒してくれたので無事みたいです。
でもこれはショックで記憶喪失ネタが来そうですね(笑)

そしていよいよ次回から第二期がスタートします。いよいよセレスティア教団の話しに入るようで、
マティアスやルネ、そしてヒュウガの過去話に注目です。

今回はとにかく後半の怒涛の流れにしてやられましたね(^^)
こんなに面白い展開になって行くとは想像していませんでしたよ!


トラコミュ
ネオ アンジェリーク Abyss


にほんブログ村 アニメブログへ←やる気が出るので面白かったら押してね☆

TVアニメーション ネオ・アンジェリーク・アビス
ネオ・アンジェリーク・アビス Webラジオ
ネオロマンス・オフィシャルサイト


意外と男性視聴者も多くてビックリしました。いや私が言う事じゃないですが・・・(笑)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/tb.php/442-a31146f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
世界を守るために命を賭けてタナトスとの最終決戦にのぞむアンジェリーク、その結末は・・・ レインはやっぱり頭がいいんだなと再認識、これ...
2008/06/30(月) 23:31:34 | ムメイサの隠れ家
「絶対にアンジェを守る!力を貸してくれ」 次回より『ネオアンジェリークAbyss second Age』の放送が始まりますw 財団とともに、アンジェとジ...
2008/07/01(火) 09:48:24 | ジャスタウェイの日記☆
とうとう物語の第1期が完結です。・・・ってお話的には、何にも完結してないんですけど。(^^;レインの提案を受け入れて、ジンクスの遠隔操縦施設を利用して、タナトスの殲滅作戦を実...
2008/07/01(火) 10:37:18 | 日々の記録
祈りが、奇跡を呼ぶ。 「ネオ アンジェリーク Abyss」 第13話のあらすじと感想です。 ちと頭痛が酷いので、今回感想がちと投げやりかもしれま...
2008/07/01(火) 19:16:56 | 渡り鳥ロディ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。