ネオアンジェリークAbyss 2期 第6話 訳、解り過ぎです(^^;

見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■2期 第6話 聖なる反乱


マティアスが最長老を殺害した衝撃の前回でしたが、各ブログさんの感想を読むと、このアニメのシリーズとしてはあり得ない展開らしく、彼が悪役になってしまった展開は衝撃的で、予想を裏切る展開であった事が伺えます。

一方、一期ラストの二クスはというと・・・最初から予定調和でしたからね(^^;


さて今回は、いよいよ新しい教団長ルネが即位する儀式の話。
既にマティアスは死んだ事になっていたんですね(^^;

na1901.jpgna1902.jpg

女の子の荷物を持つついでにナンパをしていたロシュでしたが、アンジェと仲良く話すベルナールを見つけ嫉妬に駆られて、猛ダッシュ!、2人の間に割って入るKYっぷりを見せ付けてくれました(笑)

「フラグ?バッキバキにしてやるよ!」


ここでロシュがベルナールの抱いていたエルヴィンをわざわざ奪い取ったので、またロシュ×ベルナールのネタを思い付きましたが、それを書いているとネタだけで本編感想が埋まるのでもう自粛します(苦笑)

話は戻りますが、冒頭でアンジェとベルナールが楽しそうに会話をしているシーンが、前回からの続きで凄く良いですね。ベルナールの笑顔っぷりにも驚きましたが、アンジェ自身の笑顔を見るのも2期で初めてのような気がします(^^)

基本的にオーブハンターは物語に巻き込まれていく形なので、物語のメインにはなり難いのですが、その代りにアンジェと一緒に居るのですから、恋愛面・・・にも期待したいのですが、それ以上に精神的サポートをお願いしたい所でした。唯一それが出来た二クスが裏切った事は本当に大きかったと実感します。個人的にはポスト二クスの位置にレインを期待していたんですけどね(^^;

一方でベルナールとロシュは一般人として一般人目線でアンジェを見てくれているので、前回のベルナール、そして一期9話の「ウォードンの休日」でのロシュなど、アンジェが精神的に辛い時、支えになってくれている事が大きいですね(^^)。

na1903.jpgna1904.jpg

「出来れば独占取材でね、アンジェ。」


そしてこの時既に、

ロシュフラグが立っていた事に気が付かなかった!(゚Д゚;)



先ほどのフラグクラッシャーっぷりは確かに「あれ?」とは思ったんですが、
いつものようにそれで終わりかと期待もせずスルーしましたよ(^^;


そしていよいよ教団長の就任儀式が始まりました!

na1905.jpgna1906.jpg
na1907.jpgna1908.jpg

「貴方を踏みつける事に、何の躊躇も覚えはしない。」

マティアスが予想外の場面でデター!(゚Д゚;)


いやいやいや!こんな四面楚歌な状態で、今出てどうするマティアス!?

てっきり最長老に成り代わり、聖闘士星矢の教皇の位置になるのかと思っていたのですが、
最初から自分が教団長でなければ気が済まなかったとは・・・。


それなら即位式前に一思いにルネを殺す選択肢もあるのですが、
ここでマティアスは更なる予想不可能な選択肢を選びます!

na1909.jpgna1910.jpg
na1911.jpgna1912.jpg

ここで浄化能力増幅チップかよ!(゚Д゚;)


てっきり増産して自分に従う部隊でも作るのかと思ったのですが、
ここで得意満面に取り出したので何事かと呆気に取られてしまいました(^^;

そしてマティアスいわく・・・

「私が聖都に選ばれた存在なら、望む力が得られる筈だ。」

それはどんな理屈ですか?

出来たとしても聖都うんぬんは関係無いでしょ(^^;。

長老殺した事も自白しちゃったし、周りの人がマティアスに協力する訳も無いですし、もう前回のラスト時点でマティアスの精神は壊れてしまったのでしょうね・・・。それでもルネを殺すではなく、あくまでチップに選択肢を求める所がマティアスらしい所ですね。

na1913.jpgna1914.jpg
na1915.jpgna1916.jpg

「聖都は選んだ、このマティアスを!」

だから聖都関係無いって!∑( ̄□ ̄ )


そしてジェット乱入!アンジェがアッサリ捕らわれる当たり、真に正しい彼女の存在意義に思えますが、それ以前にジェットはオーブハンター四人がかりでも倒せない最強キャラですから、アンジェがジェットから逃れるのは無理な話ですね(^^;

na1917.jpgna1918.jpg
na1919.jpgna1920.jpg

そしてルネが届けた短剣ですが、私はてっきり自害するか聖都を出て行くかの二択だと思っていたのですが、初めから自害という選択しか無かったのですね。そうすると最長老を殺してでも生き延びる選択肢に同情の予知が出て来ますね。

だからと言って聖都にしがみ付き、教団長という地位に居続ける所までは同意出来ませんが。


そしてアンジェを取り戻そうとするオーブハンターに対し、
マティアスは浄化能力増幅チップの力を発揮!

na1921.jpgna1922.jpg
na1923.jpgna1924.jpg

タナトスがデタ━(゚Д゚;)━!?

これはもはや浄化能力なんて増幅して無いですね。
増幅では無く反転能力、浄化の力を負の力に反転させている感じかな?

「これはこれで面白い座興だ。」

完全に悪役のセリフです。もはや教団長としての意識も無いですね(^^;


そしてジェイドとジェット。宿命の兄弟対決が来る!

na1925.jpgna1926.jpg
na1927.jpgna1928.jpg

「お前と出会ってからおかしな事ばかりだ!」

人を救えなかった事の悲しみ、大切な人と出会うことの喜び。そして心を持つ事の大切さをジェットに話ジェイドですが、残念ながらジェットは聞く耳持たずジェイドをフルボッコ!。しかしトドメのパンチを入れる寸前に、それを制止するアンジェの言葉が耳に入りました。

この期に及んで何ですが、アンジェの言葉に止まってくれた事を喜ぶよりも先に、

お前、エレンフリートの事はホントどうでも良かったんだな(^^;

と、助けを求めるエレンフリートの声は、全くジェットに届いていない事を再確認してしまいました(^^;

あ、それとジェットと組んでいる時にジェイドがアンジェに
「待っててねアンジェ。すぐに行くから。」と言ったセリフがジェイドらしくて非常にGJ!(^^)



そしてジェットに吊られたアンジェを助けたのは・・・

na1929.jpgna1930.jpg


ここで二クスかよ!?(゚Д゚;)

これは予想外にも程があり過ぎる!いったいどんなサプライズメニューですか!?
そして二クスは突然の再会に驚くアンジェに、更なる驚きをサプライズ!


na1931.jpgna1932.jpg

「私に付いて来て下さい。私には時間がありません。」

この申し出に、アンジェは仲間と共にタナトスと戦う事を優先すべきか、それとも大切な仲間であった二クスを救う事を優先すべきか、突然の二択に悩みました・・・って、


!(゚Д゚;) こ れ は ま さ か !?


○二クスに付いて行く = 二クスルート突入!


○タナトス退治を優先する = ルート消滅!




いえなんか、突然二択になったのと、それをアンジェが心の中で天秤に掛けて悩んだので、
とっさにゲーム思考が出てしまって、私にはこう思えてしまいました(^^;


そしてアンジェは二クスと共に行く事を選択します。この選択ですが、アニメを見ている時は二クスを助ける為の最後のチャンスかも知れないのでアンジェの行動に間違いを感じなかったのですが、今考えると、タナトス退治はオーブハンターと銀樹騎士団で出来たとしても、タナトスに精力を吸われた人を助けられるのはアンジェだけなので、本当は残らなければいけなかったのかも知れません。

しかしここで前回のベルナールの言葉が効いて来ました!「君は君の幸せを探せば良い。」この時アンジェを突き動かしていたものは、もしかしたら単に仲間を救いたい以上の感情だったのかも知れません。

まぁ最後に○○エンドという終わりがあるのなら、
俄然として二クスエンドを希望する私の妄想かも知れませんが(^^;

ただ、二クスと共に逃走した所をロシュ達以外にも目撃されていたら、
後々、聖都の人達との間にも痛いしこりを残すかも知れませんね。


そして二クスに手を引かれ、聖都を出て行くアンジェをロシュとベルナールが目撃します。
しかしその時、ロシュのポケットからアンジェの写真が落ちました。

na1933.jpgna1934.jpg
na1935.jpgna1936.jpg

「ロシュ・・・君は・・・。」


「クソ、訳わかんねーよ!」


訳、解り過ぎです(^^;


ロシュが恋愛対象としてアンジェに気があった事を喜ぶよりも先に、
このアニメに恋愛方面にも話を進める気があった事を私は喜びました(笑)

それにしてもその最初がロシュとは・・・オーブハンターは何してるんだ!って、1人は完全に従者のポジションであり1人はアーティファクトですから、アンジェからフラグを建てに行かない限り話しは進まないと思うので、残りはやっぱりレインなのですが、ホントにレインは影薄いなぁ(^^;


まぁここまで言っといて何ですが、これ以上恋愛方面に進まないように思えるんですよね。仮にロシュがアンジェに告白したとしても「今言われても困る」とか言われそうです。それが普通時なら保留で済みますが、世界は今、ホントに恋愛してる所じゃ無いですからね(苦笑)。普段はナンパなキャラクターに限って、本当の恋心は最後まで胸に秘めて死にそうな気がします。・・・って、勝手に殺すなと(爆)


そして二クスに連れられて聖都を後にしたアンジェですが、
次回予告が大変な事になっていました。

na1937.jpgna1938.jpg

「ずっと求めていました。貴方の温もりが決意を揺るがせる。」


・・・事後ですね。ってナイナイ(^^;

それにしてもあれだけ二クスの過去を調査する話を入れたのに、
何も解らないまま本人から喋らせる脚本は少し残念です。


次回は、物語が大きく動きそうで楽しみです(^^)


トラコミュ
ネオ アンジェリーク Abyss


にほんブログ村 アニメブログへ←やる気が出るので面白かったら押してね☆

TVアニメーション ネオ・アンジェリーク・アビス
ネオ・アンジェリーク・アビス Webラジオ
ネオロマンス・オフィシャルサイト



コメント
この記事へのコメント
どうも、カコです。

いやぁ、今回も突っ込みどころ満載でしたねー。
こんなに斜めから見て楽しむアニメって他にないですよ、貴重な一本です。

私もマティアスがチップを取り出したシーンには唖然でした。
マティアス、自分用に開発したのか!?
この状況で、これって、誰も味方についてくれないでしょうに(汗)

びっくりしましたー。

あと、ニクスの登場シーンには素で爆笑しました。
あの格好!あの俊敏さ!あの跳力!
そして、良い声w

次回のタイトルもまた・・・。
しかし、ネオロマでこういうタイトルって凄いことなんじゃ?!

いろんな意味で予想を裏切るアニメですよねー。
2008/08/19(火) 17:28 | URL | カコ #-[ 編集]
カコさん、こんばんは(^^)
今回のマティアスに驚きっぱなしでしたが、
最後の二クスがアンジェごと良い所を全部もってっちゃいましたね(笑)

ですがせっかくロシュがアンジェを意識する話が出てきたので、
彼の今後の活躍にも期待したいです(^^)
2008/08/19(火) 23:13 | URL | 鷹村 #fcqYBQkI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/tb.php/490-7503142c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 黒くなったマティアスのお話だと思っていたら、ニクスの登場で全部そっちに意識が行ってしまいした。なんとなくマティアスはキャラが薄いような気がします。ニクスの方が謎っぽいところが多い分、重要そうですし。
2008/08/14(木) 23:41:25 | つれづれ
ルネの教団長としての即位式が行われました。しかし、そこに黒マティアス様が降臨されました。(^^;今回はいろいろと突っ込みどころ満載で楽しかったです。最長老を殺したマティアスは...
2008/08/15(金) 01:03:07 | 日々の記録
ジェット×ジェイドもアリだと思った瞬間。 顔近い近い(笑)  ↓  ↓
2008/08/15(金) 06:49:53 | マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
「私が聖都に選ばれし存在なら、望む力を得られるはずだ」 いまだにアンジェ、ベルナールのいい雰囲気は続いていたのか~。 何気にベルナー...
2008/08/15(金) 10:08:08 | ジャスタウェイの日記☆
聖なる反乱(ネオアンジェリークアビス2/♯6) まさか、こんなに大っぴらに反乱を起こすとは……。 マティアスは黒じゃなくて真っ黒ですね。ド...
2008/08/15(金) 15:17:09 | 白昼夢を見ていた様な…
私には、時間がありません。 「ネオアンジェリーク Abyss -Second Age-」第6話のあらすじと感想です。 黒化マティアス。とんでもない事になって...
2008/08/15(金) 23:32:35 | 渡り鳥ロディ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。