魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ 第10話 豪太の誤解は要らなかった。

見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■第10話 いのち

ソラと原誠一郎がただならぬ関係だと誤解した前回の緑川豪太ですが、この誤解をどこまで引っ張るのかと思いきや、すぐに誤解は解けたものの、今度はソラが不治の病という真相を聞かされる事になりました。

うん、豪太の誤解は物語に要らなかったね。

そもそも今回、ソラは豪太が誤解をしていた事すら知らなかった訳で、
いったい前回の次回予告は何だったのか?

前回の次回予告では、
ソラが豪太の誤解を知るものの、自分の不治の病を隠す為に本当の事は言えない!
みたいな次回予告だったのに、なんだかもう二重の意味で豪太の誤解は
原作にあろうともアニメ化の際に脚本から削除して良かったと思いますよ。

mt1001.jpgmt1002.jpg


豪太の事だけ心配し、内心ではソラに舌打ちしてそうな山吹ひよりにヤンデレの初期症状を見た!

ソラの母親はソラが不治の病だと知っているのでしょうが、だからこそソラの好きなように生きさせたいという感じが良いですね。原誠一郎も当然全てを知っていてソラの事を引き受けてる訳で、この辺りの心の内面をもう少し語って欲しいですね。

mt1003.jpgmt1004.jpg

ソラは以前、魔法依頼を行った家庭に行きましたが、お父さんの立場だと前回意識は戻してくれたものの記憶が無くなっていた失敗?をした研修生が、指導員も連れずに「もう一度お願いします。」と言われても「オイオイ大丈夫かよ」と、困ってしまうと思いますよ。

お父さんはお母さん、息子の3人で新しい人生を始めたからもう良いのです。と断りましたが、実際に昔の記憶を取り戻せて、もちろん意識が戻ってから今までの記憶も持てるなら、絶対お願いすると思うんですけどね。これはもしかしたら内心で「オイオイ大丈夫かよ」の続きで「とりあえずどうやってこの娘を帰そう」と考えに考えて思いついたセリフだったらと思うと、何とも言えませんね。

もちろん違う事は解っていますが(苦笑)、でもやっぱり昔の記憶を取り戻せるチャンスに断ると言う選択肢の脚本はどうかと思いますね。ただ前の記憶を取り戻すと、意識回復後の記憶が無くなるとしたら、お父さんも色々と考えてしまうと思いますが。

そして後半へ。

mt1005.jpgmt1006.jpg
mt1007.jpgmt1008.jpg
mt1009.jpgmt1010.jpg

豪太が魔法を使ってソラを探す。この流れは凄く良いですね(^^)
ギターのお姉さんも自分の記憶を覗かれると解ってて即答でOKしてくれて実に良い人だ。

ソラに関しては、豪太が愛の魔法で助けるか、それともただ見守る事しかできず、ソラの分まで頑張って生きて行く・・・という終りか。どちらにも出来そうですが、その前に豪太の家庭の解決と、同じく原誠一郎の家の解決も見せて欲しいですね。

魔法遣い特有の病気なら、魔法でソラを魔法遣いじゃ無くす事が出来れば治らないのかな?
と、思うのですが、イマイチこの世界では魔法で何が出来て何が出来ないのかハッキリしないので、物語中で「魔法で出来る」とか「魔法は万能じゃない」とか言われても、我々受け手には「はぁそうですか・・・」としか言い様が無い所が、マイナスになっている気がします。

ドラマ化も発表された今作ですが、最初からアニメは無くて良かったんじゃ・・・
と、思えてしまうのが本当に残念です。

ですがまだ終わりではありませんから、巻き返しに期待してますよ!(^^)
とりあえず、作中に使われている曲は好きです(笑)



トラコミュ
魔法遣いに大切なこと ~夏のソラ~


トラコミュ
魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~


にほんブログ村 アニメブログへ←やる気が出るので面白かったら押してね☆

魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ オフィシャルページ
株式会社 ハルフィルムメーカー



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/tb.php/521-09bd691a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
うへー……
2008/09/11(木) 22:37:06 | もす。
母親に家に帰りたいと弱音を吐く鈴木ソ\\ラ。先週までの元気は、何処に行ったのやら。そうか、落雷で病気が発生ですか。
2008/09/12(金) 00:31:15 | ゼロから
ソラは死ぬ――。 雷など突発的なことがあると動悸が止まらなくなる病気。 発症から1年で死に至る…ソラはすでに発病して1年が…。 ソラ...
2008/09/12(金) 00:52:52 | SERA@らくblog 3.0
第10話「いのち」卒業も近づく頃、卒業試験の話題でもちきりなクラスの中に、ソラの姿がない。何かを隠すかのように振舞う誠一郎と沙織に、豪太は本当のことを話してほしいと頼む。一方、渦中のソラは美瑛の母との電話で「ずっと気にかかっていた依頼人がいる」と告げる...
2008/09/12(金) 06:49:42 | 日々“是”精進!
なんかちょっとはしょり気味でしたね。 モヤモヤ豪太の朝帰りに始まり、ソラは学校に来ていない… って病院抜け出した? …このあたりの展開が急すぎて参った。 話も前後しすぎの感が。 前回ソラと原氏の情事と勘違いした豪太。 まああんなアングルを見てしまえ...
2008/09/12(金) 22:01:50 | のらりんクロッキー
 魔法遣いに大切なこと ~夏のソラ~  第10話 いのち  もしも魔法が使えたら・・・・  女湯の番台に座りたい by掟  願いが中途半...
2008/09/12(金) 22:07:41 | 荒野の出来事
魔法遣いに大切なこと ~夏のソラ~第10話感想です。 生きてたいよ……
2008/09/12(金) 22:12:46 | 紅蓮の煌き 
 今回は新事実が出て、まさかの急展開だ。  前回のラブラブな話とは、うって変わって、アンニュイな回。絶望的な回。前回の豪太の受けたショックとは違う、もっと悲しい結末。  母親に電話で「美瑛に帰りたい」と、このときは、黒田と同じ状態で、魔法が完璧でないこ...
2008/09/13(土) 23:05:56 | 所詮、すべては戯言なんだよ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。