第8幕 甘え ~正義とは~

見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハーマイオニー嬢の事を忘れ、
ロミオがジュリエットとキスをして終った前回からの続き。


ロミオ×ジュリエット0801

「もう君を放したくない。」
ロミオはジュリエットに、彼女がキャピレット家の娘である事を知っている事を伝えます。

ただこの時点でさえロミオは、
極悪非道のキャピレット家の娘であるジュリエットと、
それを成敗したモンタギュー家の息子である自分と思っているのが
仕方ないとは言え救いようの無い所です。

そして次の日、毎日遊び歩きハーマイオニー嬢との約束まで破ったドラ息子に父親からの鉄拳制裁が下ります。
それに対してロミオは・・・
「申し訳ありませんでした。」
ダーッ!だからお前はダメなんだ!!!

父親には反抗出来ずハーマイオニー嬢と婚約し、
それでも自由を求めて街をうろつきジュリエットとアバンチュール、
それで父親から怒られたらまたゴメンなさいって何なんだコイツは!


そりゃあの父親に別の女性が好きだとか話したら
次の日にはその女性は「事故で死んだらしいぞ」とか言われそうだけど。

それにしてもロミオは大公の息子として仕事とかしてないんでしょうか?
仮にも成人した訳ですし、視察とか大公補佐とかな仕事が山ほどあると思うのですが。大公の息子という政治的立場にありながら毎日シエロで空を飛んでいるロミオは無責任にしか見えません。

そして大公はロミオの竜馬シエロを殺すよう命じます。
これは当然でしょう。殺すのはやり過ぎかなと思えますが、
大公の息子として何もしてない遊び人のロミオには弁解の余地は全くありません。

しかしここで我らがハーマイオニー嬢が現れ
「シエロに乗せて頂くのがかねてからの夢でした。」
とフォローしてシエロの窮地を救いました。

1度も乗せてもらってないという事実に
またも泣けてくる俺ですが・・・。


そしてロミオはハーマイオニー嬢に昨日の約束を破った事を謝りそして・・・
「ハーマイオニー、僕は他に好きな・・・」

ロミオ×ジュリエット0802
「解っていました。私なら大丈夫・・・気になさらないで下さい。」

俺号泣・゚・(⊃д`゚。)・゚・

ただこの時点でハーマイオニー嬢に話して彼女をフッたロミオは評価したい。
少なくともハーマイオニー嬢にとってこれ以上の悲劇となる可能性は無くなったのだから。
とは言え婚約解消は貴族にとって大事件ですからこのままで済むとは思えません。

そしてロミオが部屋に戻ると
今度はペンヴォーリオからの手紙が置いてありました。


いったい誰が手紙を届けたのか、封の紋章は何だったのか色々気になりますが、細かい事を気持ちの良いほど全く気にしないロミオは何かの罠だとかも思わずに会いに行きました。

ロミオ×ジュリエット0803
それにしてもペンヴォーリオはロミオと一緒に居た時には頼りになりそうな男でしたが、ここ最近は生活不能者として評価は下がりっぱなしです。

一方、ジュリエットは何だかよく解らないうちにキャピレット家を継ぐ使命感を獲得し、家宝の剣を受け継ぐ事を決意しました。

ロミオ×ジュリエット0804
しかしそれが薄っぺらい使命感である事をティボルトに見透かされ、ティボルトは試練としてお医者様を憲兵に売った司祭の成敗をジュリエットに任せてみます。

ロミオ×ジュリエット0805
結局、ジュリエットには人を殺す事は出来ず、キャピレット家の生き残りである事にも気付いた司祭はティボルトによってトドメを刺されました。

ロミオ×ジュリエット0806
司祭を殺せなかった自分に、ただただ号泣するジュリエットを
ティボルトは優しく抱きしめてあげます。

そして・・・


ロミオ×ジュリエット0807
そんな2人をロミオは目撃してしまいました。

なんてご都合主義な偶然ですか!


さすがに2人が相思相愛である以上、これが誤解で奇妙な三角関係になる展開は無いでしょうが、それにしてもジュリエットがキャピレット家を受け継ぐ決意をする流れは変だった。

確かに医者の事件があったのだから受け継ぐ決意を固めても良さそうな感じですが、それなら花祭りの前、さらに市長救出の前にするべきです。

キャピレット家を受け継ぐという事はモンタギュー家との戦いの決意であり、
それはジュリエット個人としてもロミオとの恋を諦める決意が必要です。

とにかく今回は不思議な流れでした。

ですがロミオがハーマイオニー嬢に話した所と、
ティボルトかジュリエットを試した所は良かったです。

←ハーマイオニー嬢の今後に期待。

ロミオ×ジュリエット公式サイト(注・トップページ音楽あり)
↑現在、第7幕を配信中です!

音泉で金曜にネットラジオも配信中

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/tb.php/54-0d2081c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
光があれば 影がある。どちらが光か?ジュリエットを光とするのが妥当なら、ハーマイオニが影となる。。。。ロミオを慕い続けるハーマイオニ。ジュリエットと どちから悲劇の恋になる?正体を明かさず、ジュリエットに接近したティボルト。二刀流の腕の立つ....
2007/06/02(土) 19:57:04 | 幻影現実 私的工廠 ブログ
浮気現場発見!?三角関係勃発!! ↓ ↓
2007/06/02(土) 20:19:07 | マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
この剣は今日からわたしが持つ――。祭の夜、ロミオに想いを打ち明けれたジュリエット。家のことは関係ないというロミオ。しかし、刺繍をしたハンカチを渡してジュリエットは走り去る…想いを絶とうと家宝の剣を
2007/06/02(土) 23:26:03 | SERA@らくblog
「甘え~正義とは~」なんてタイミングの悪さだ!!祭りの夜、キスを交わしたロミオとジュリエット。ロミオはジュリエットがキャピュレット家の生き残りだと知ってなお、ジュリエットを離したくないと熱く告白
2007/06/03(日) 11:53:16 | ラブアニメ。
こんにちはLELOUCHです。ロミジュリも初めて感想書きます。よろしくです。それではさっそく本編へ・・・。ペンヴォーリオ一家を暗殺から助けるため向かったジュリエットたち。そこにティボルトが現れた。どうやら彼は
2007/06/04(月) 15:56:31 | *ユキグニ*
ロミオ×ジュリエット  現時点での評価:3.5~  [ファンタジー]  CBC : 04/04 25:45  TBS : 04/13 26:25~ (初回 26:40)  サンテレビ : 04/17 25:10~  KBS京都 : 04/20 25:30~  原作 : ウィリアム・シェイクスピア   監督 : 追崎....
2007/06/05(火) 00:25:20 | アニメって本当に面白いですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。