ネオアンジェリークAbyss 2期第12話 ジェットーーーー!!! Σ(゚д゚lll)

見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■2期 第12話 天空へ・・・

港町ファリアンへ移動して、いよいよ星の船で聖地へ向かうカウントダウンが始まりました。

聖都復興に尽力するルネと死亡したマティアス、そしてラスボスと化した二クスを除き、レイン、ジェイド、ヒュウガ、ベルナール、ロシュ、ジェット、エレンフリートと主要男性メンバー7人が来るべき戦いの為、集結しています。

さぁ!アンジェはいったい誰の手を取るのか!?


そんなふうに思っていた時期が私にもありました・・・。


「ねるとん」か。何もかも懐かしい・・・今なら「あいのり」だろうけど(笑)


旅立ちの時は刻一刻と近付いてくるも、皆と別れなければならない辛さと
アルカディアの平和の間にアンジェの心は揺れていました。

という訳でアンジェを引き止めるべく、まずはこの2人が登場!

na2501.jpgna2502.jpg
na2503.jpgna2504.jpg

「行くなよアンジェ!・・・行くな!」

遂にロシュが動いた!ヽ(≧▽≦)ノ

Aパートで私の中の瞬間視聴率で最高を記録したシーンでした(笑)
と言うか、ここで場面が変わって終わりってどうゆう事だよ!この後どうなったのか教えてくれ!(爆)
ロシュもここは後先考えず、告ってキスする強引な手法に出ても良さそうなものなのに・・・残念!


一方、「君に幸せで居て欲しいんだ。」というベルナールもアンジェの「アルカディアには時間が無い」という言葉に対し、、タナトスの脅威から人々を救う具体的救済策が無いのが悲しい所ですね。こんな時に妹の支えになる事が出来ないベルナールの辛さが伝わって来ます。


そして皆との夕食のひと時ですが、アンジェはこの楽しい夕食も最後と思い、
悲しみに溜まりかねて泣きながら飛び出してしまいました。

na2505.jpgna2543.jpg

・・・いや、誰か追いかけろよ!Σ(゚д゚lll)

ジェイドも「泣いてた・・・。」とか、そんな状況解説いらないから!

泣いて飛び出すアンジェを誰もが追えず、
ただアンジェの運命を皆で悲観してそのまま落ち込むのは情けないにも程があるぞ!

まぁシナリオ構成上、次の人へのパスである事は解りますが(^^;
という訳で、夜の浜辺にジェット登場!

na2544.jpgna2506.jpg
na2507.jpgna2508.jpg

「寂しいなら行かなければいい」


「私はアルカディアを守りたいんです。」


「それなら行けばいい。」


俺を笑わす気か!?Σ( ̄□ ̄ )いや、面白かったけどさ(笑)


前回、エレンフリートの言葉によって感情と「己の主は己自身」という生き方に目覚めたジェットがアンジェに自分の本当の望みを見つめ返すキッカケをくれました。多分ジェットにはそんな気更々無かったとは思いますが(爆)

そして朝日を目の当たりにし、昨日まで落ち込んでいた自分から
新たな自分として前へ歩き始めました。

na2509.jpgna2510.jpg
na2511.jpgna2512.jpg

朝、皆の所に戻るとジェットがジェイドに料理を教わって巨大オムレツを振舞ってくれました。
アンジェは昨晩は夕食中に出て行ってしまったので、さすがにお腹が空いていたのでしょう。

アンジェさん徹夜明けなんですけどね(笑)


アンジェの笑顔を見て、彼女が迷いを無くし前へ進む事を決意した事を理解した一同。
彼らもまた己の中の迷いを捨ててアンジェと共に行く事を決意しました。

泣きながら出て行ったアンジェを誰も探しに来なかったのは、もしかしたらジェットから浜辺での話を聞いてアンジェが1人でじっくりと考える時間をプレゼントしたのかも知れません。

ただ個人的にはこんな時になってまでもアンジェが誰にも頼ろうとしないなんて


男連中が不甲斐無いにも程がある!(笑)


そして翌朝の皆の反応「アンジェが決めたなら俺も迷ってられない」とかも、
自分本位で何か違うんですよね・・・。


そしてアンジェの決意に再びベルナールとロシュのターン!アンジェとの最後の別れという事で、この2人はそれぞれ2人っきりでアンジェと話せる機会がもう一度用意されていました。

na2513.jpgna2514.jpg

「君が幸せである事が僕の幸せでもある。」


アンジェが自分の信じる道を見つけ、その道を進む事が彼女の幸せだと知ったベルナール。

na2515.jpgna2516.jpg

「それでこそ俺が惚れた見込んだ女だぜ、アンジェ。」

自分の気持ちが、好きな女性が歩む道の邪魔になってはいけないと、
恋心を最後まで隠し通した男ロシュ。


2人とも対応が立派過ぎて逆に泣けてくる・゚・(⊃д`゚。)・゚・

特にロシュは告白しても良かったのでは?と思えるんですけどね。
「俺は聖地での祈りが終るまでずっとここで待ってるから・・・だから必ず俺の所へ戻って来い!」
とか言って欲しかったなぁ(笑)

どちらにせよこの瞬間、「ああ・・・やっぱり恋愛パートは無いんだな。」と、
私の中でも色んな意味で終りました(笑)


そして聖地への旅立ちと別れ。

na2517.jpgna2518.jpg
na2519.jpgna2520.jpg
na2521.jpgna2522.jpg

エレンフリートが赤くなったのは、アンジェの事を意識し出したからでは全く無く、帰れぬ旅路に迷い無く進もうとするアンジェに対して、己の不甲斐無さを改めて恥じたからではないかと思います(^^;

ジェイドはジェットに始めて名前で呼ばれて大喜び(笑)。しかしその後にアンジェから
「自分のやりたい事」の話をした事が、まさか後半の伏線になろうとは・・・。


そして星の船機動!

na2523.jpgna2524.jpg
na2525.jpgna2526.jpg

「行きましょう。」

そして皆、それぞれに使命の為ではなく
「アンジェと共にだから行く!」と言い出す突然の告白大会に少しビックリ(笑)

そのセリフは先ほどの夜の浜辺ででも言ってくれれば良かったものを(^^;


そしてここから予想外の展開が続く!

出航は順調かに思えた矢先、突然のアクシデント発生!!
星の船船内に、機動熱反応で作動する爆弾が取り付けられて居たりしたのだ!

na2527.jpgna2528.jpg
na2529.jpgna2530.jpg

取り付けたのは二クスかよ!(゚Д゚;)


ラスボスがわざわざ出向いて爆弾仕掛けるって・・・なんかオカシイだろ色々と!(笑)

だいたいその爆弾はいつどうやって用意したんだよ!とか、普通に大量のタナトス投入して船を襲撃すれば良いのでは?とか、小1時間二クスに問い詰めたい所ですが、もしかしたら前回のアンジェの覚醒で、最早普通のタナトスでは相手にならないと悟ったゆえの行動なのかも知れません。

どちらにしても爆弾仕掛けるって発想は予想外で、
意表を突く面白いアイデアではありましたけどね(^^;


そしてこのアクシデントにジェット出撃!

na2531.jpgna2532.jpg
na2533.jpgna2534.jpg

華麗なジャンプで星の船に飛び乗ったかと思えばすぐさま爆弾を発見!
起爆する前に投棄しようとしましたが、下に集まる人々を見たジェットに、別れ際にアンジェと交わした会話、「皆を守りたい。それが私の本当にやりたい事。」という言葉が蘇りました。

「ここから投棄した場合、犠牲者多数と予測される。」


・・・おい!チョッと待て!

こんな話は聞いてないぞ━(゚Д゚;)━!



na2535.jpgna2536.jpg

爆弾抱えて逆側から飛び降りたー!!!


na2537.jpg

「やっと見つけた。

アンジェリーク、これが俺の本当にやりたい事だ。」



na2538.jpg

「ジェットーーーー!!!」

 ジェットーーーー!!!

↑俺とエレンフリート、同時に同じ悲鳴!(ToT)


いやさすがにホントに悲鳴は出さなかったけどさ、
心の中ではエレンフリートと一緒に「ジェットー!」の悲鳴の大合唱でしたよ・゚・(⊃д`゚。)・゚・

特にマティアスの時と違い、予兆が何も無かったですから普通にビックリしました。
爆発の影響力を極力抑える為に抱え込んで飛び降りる・・・ジェット凄過ぎです。


ジェットのやりたかった事は好きな人の為に成す事でした。そしてそれはジェットだけではなく、アンジェの為に笑顔で見送ったベルナール。自ら身を引いたロシュ。そして共に帰れるかわからない聖地へ同行したオーブハンター達。皆がそれぞれに様々な好意をアンジェに抱いてはいたのでしょうが、言葉ではなく行動で自分の思いを貫いたと考えると、今まで恋愛パート、恋愛パートと散々言っていた事もどうでも良くなってくる気もします。彼らの事を美化しすぎかも知れませんが(笑)

ちなみにここでは最年少組みのルネとエレンフリートは除外します。
いやだって、奴らは結局揃いも揃って

ルネ ⇒ マティアス
エレンフリート ⇒ ヨルゴ理事

だった訳ですから・・・残念!∑( ̄□ ̄ )

ところでジェットですが、実はあの爆発でまだ死んだとは限らないので、
もしかしたら爆発に耐え抜いて次回のラスト辺りにひょっこり顔を出すかも知れません。

と言うか、あのまま散らせるのは惜し過ぎるので、そうであってくれ!(><)

na2539.jpgna2540.jpg


そして出発した星の船。ジェイドだけは同じアーティファクトとして通じるものがあったのか、
ジェットの異変を感じ取れたみたいでした。

ちなみにその時、アンジェはどうしていたかと言うと・・・

na2545.jpg

「二クスさん、私達が必ず助けます!」


アンジェは二クスの事で頭が一杯で、

ジェット爆発の虫の知らせは届きませんでした(^^;



好意的に解釈するなら本当にアーティファクト同士で互いの機動状態が解るのか、
もしくはジェットはアンジェを不安にさせたくなかったのでアンジェに届かなかったのでしょう(^^;

na2541.jpgna2542.jpg

ところで実はまだ二クスルートは閉ざされていないと思うんですが(笑)、
もしかして二クスとアンジェで「桃のお尻の勇者」オチとか来るんですかね?


注・「桃のお尻の勇者」の話。
桃のお尻を持つホモの勇者ミドリが、とある国の王子マリウスくんの事を好きになり色々と追っかけ回すのですが、その王子がラスボスに乗っ取られてしまいます。そしてホモの勇者ミドリはラスボスと化したマリウスくんの強大な力を抑える為、大好きだった王子を抱き締めて、そのまま魔法で一緒に氷の棺に封印されるというラブラブ?話。

・・・念の為に言っときますが、主人公がホモの勇者な所も含めて私の作り話じゃないですよ(汗)


恋愛パート最後の希望を二クスへ託し(←しつこい)、いよいよ次回最終回です。



トラコミュ
ネオ アンジェリーク Abyss


にほんブログ村 アニメブログへ←やる気が出るので面白かったら押してね☆

TVアニメーション ネオ・アンジェリーク・アビス
ネオ・アンジェリーク・アビス Webラジオ
ネオロマンス・オフィシャルサイト


そう言えば、エルヴィンは絶対船に同乗していますよね(笑)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/tb.php/541-21ae37b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 前半を見ているとかなりもやもやしてしまいました。後半を見ると・・・ジェット一色です。結局、ずっと一緒にいたレインやジェイドやヒュウガより、ジェットの言葉の方が重かったのでしょうか。
2008/09/25(木) 22:42:10 | つれづれ
「外はフワフワ、中はトロトロだと推測する」 ジェットが、まさか、そんな、聞いてないよー(泣)  ↓  ↓
2008/09/26(金) 07:38:54 | マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
「私の望む道」 ジェットォォォ~!!!!! みんなと離れたくない、けれどアルカディアを守りたいという気持ちに嘘はなく… 迷うアンジェ...
2008/09/26(金) 10:08:16 | ジャスタウェイの日記☆
天空(そら)へ・・・(ネオアンジェリークアビス2/♯12) ジェット~!! 何故あそこに森があるのかは置いといて(笑)、何よ、この展開!? ...
2008/09/26(金) 19:56:18 | 白昼夢を見ていた様な…
前回のマティアスに続いて、今回はジェットが! ジェット~~~~っっっ!!!(号泣)星の船の整備が順調に進む中、アンジェの心は揺れていました。みんなと別れることの寂しさと、ア...
2008/09/26(金) 20:05:48 | 日々の記録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。