ef ~recollections~ 私は今日、蓮治と千尋編の真のラストを見た!

見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ef - a tale of memories. ~recollections~ を購入しました。

昨日、アマゾンから届いて早速視聴したので感想を書きたいと思います。



注・以下、ネタバレあり!

物語は本編12話以降の話で、千尋の日記の無くなってしまった部分を蓮治が千尋に語って聞かせる形で進行します。

基本的に本編を繋げて一時間の総集編に纏めた作品ですが、紘編のラストとなる10話後半や、同じく千尋編ラストとなる12話はほとんど無く、どちらもラスト直前までで終っています。

ただ本編内の部分で本編と違うのは、本編2話ラストでこの物語のOPに繋がるシーン。
ここはOPに繋がらずに物語が続くので新に新カットが入っていました(^^)


しかし一番の楽しみは蓮治と千尋のパート!

こうして蓮治が千尋に過去を語ることで物語が進むわけですが、話の途中途中で今の2人にカメラが戻ります。二人のコスプレがどんどん変化して行き話もギャグが多くなっていくのが楽し過ぎるのですが、一番は千尋が蓮治の為に作って来たサンドイッチ・・・。

パンに「何か」って、パンに何を塗ったんですか?千尋さん(^^;

それでも一番の隠し味が「蓮治くんへの愛です。」とか言われれば食べない訳には行かないのがお約束(笑)。でも死ぬ思いで食べた蓮治の後で千尋も食べてみた後の千尋のセリフが・・・蓮治ガンガレ!(^^)


そして最大の見所はラスト!

ゲームの第3章となる蓮治と千尋編ですが、アニメ版がゲーム発売よりも先行した事もあって後半からラストに掛けてはゲームとアニメでは大きく違う物語になっていました。特に私も当時12話の感想にも書いたのですが、

ハッピーエンドなら千尋の書いた小説のラストも違うのでは?

という疑問。ゲームではこの答えが3章ラストに出ていて安心したのですが、アニメでは語られずに残念に思っていました。

しかしまさかこんな形で見ようとは!

シャフトさん、本当にありがとう御座います!

もう、まさかのアニメ版3章ラストが観れて・・・
千尋の小説のハッピーエンドが見れて・・・感動した!

という訳で・・・

私は今日、蓮治と千尋編の真のラストを見た!


・・・でも本当はゲーム4章内に2人の真のラストがあるので、これを2期アニメでどうするのか楽しみにしています。セリフを変えればアニメでも再現可能だとは思うのですが、やっぱりアニメでは今回のこれが蓮治と千尋のラストとしてカットになるのかな?

とにかく、アニメ一期の蓮治と千尋編が好きだった人は絶対に見る事をお勧めします(^^)



トラコミュ
ef - a tale of memories.


にほんブログ村 アニメブログへ←やる気が出るので面白かったら押してね☆

コメント
この記事へのコメント
はじめまして、しろくろと言います。
自分は実はmemoriesをはじめて見たのはかなり最近で(そもそも続編のmelodiesがやるからそれを見るために一気に見たのですが)、なんでリアルタイムで見なかったんだろうと思っています(汗)
自分の好きなアニメトップ3に入るくらい面白かったです。自分も千尋、蓮司編の方が好きです。最終回ではアニメではめずらしく泣きましたし‥(涙)ちひろー!(笑)
しかしその話気になります。その話がネットで見れれば嬉しいのですがね‥(泣)
2008/09/27(土) 10:35 | URL | しろくろ #-[ 編集]
しろくろさん、始めまして。

私も千尋編が一番ですね(笑)
蓮治が千尋を幸せにしてくれる事を、
涙をのんで祈るばかりです(笑)

ご購入されるのがもちろん一番ですが、もし難しいようでしたらDVDのレンタルショップで探してみては如何でしょう。

このDVDも既にレンタルを始めているみたいです。
2008/09/27(土) 17:57 | URL | 鷹村 #fcqYBQkI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/tb.php/547-76bec9ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 「この世に奇跡なんて無い
2010/02/24(水) 23:54:37 | 黒猫ROOM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。