第1話「目覚めの日」

見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地球へ・・・第1話「目覚めの日」を観ました!
地球へ・・・0101
遂に始まりました!地球へ・・・が!
初めての放送予告を3月に見た時には我が目を疑いました(^^;

地球へ・・・か、何もかもが懐かしい・・・。

と、まさに地球へ帰って来た沖田艦長の気分です(笑)

地球へ・・・0102

物語は序盤、主人公ジョミーが夢で、ミューの長ソルジャーブルーとフィシスの会話を見た所から始まります。おーまさに昔の少女漫画風タッチ。でもこの時代は普通に男性漫画家が少女漫画も描いていた時代ですよね。「リボンの騎士」とか「エリア88」とか「超人ロック」の作者達なんか。

地球へ・・・0103地球へ・・・0104地球へ・・・0105
翌日、学校で夢で見た事を友人達に話したジョミーですが、逆にミューである事を疑われ精神分析機にかけられてしまいました。まさに口は災いの元!。
でも残念ながら彼の性格は当分直りません。(マテ

地球へ・・・0106地球へ・・・0107
そんなジョミー君も14歳の誕生日を迎えます。
14歳の誕生日は別名「目覚めの日」と呼ばれ大人になるべく成人検査を受ける事になるのですが、実は成人検査とは名ばかりで大人として子供の頃の記憶をリセットし、新たな人格をインストールするプログラムでした。

地球へ・・・0108地球へ・・・0109
そしてこのまま記憶を失うかと思った時、
ジョミーの精神世界にソルジャーブルーが表れプログラムを破壊します!
意識を取り戻し、何とか記憶を失わずに済んだジョミーでしたが、
彼をミューと断定し、不適格者として処分すべく保安部隊が現れました。

地球へ・・・

おー。本当に懐かしいですね。そしてそれ以上に嬉しい!
昔好きだった物語がこうして再び日の目を浴びる事になるなんて夢のようです。特に映画では短すぎた物語をTVシリーズとして長く見られる事が感激です。これはまさに当時、原作や映画を観た子供が成長して今のアニメ業界を支えている何よりの証拠ですよね(^^)。
過去の良作を見返す事でアニメ業界が新しい創作にチャレンジする土台が出来れば良いですね。

それとこの調子で「エリア88」や「超人ロック」、
それに「オーファミリー」とか「王家の紋章」とかが新しくアニメ化しないかな(^^)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/tb.php/6-c91b24d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
地球へ… 2 (2)そこは夢の中・・・登場するのは美しい少女と少年。もう、何度も同じ夢を見ていた。そして、ジョミー・マーキス・シンは目を覚ます。いつもと変わらぬ朝・・・そして一日が始まる・・・。
2007/04/12(木) 19:00:54 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
滅び行く地球の再生のため宇宙にでた人類… それから幾星霜――。 異能者(ミュウ)だった少年ジョミーは、目覚めの日に不適格者の烙印を押され… それは、故郷・地球へ還る長い旅の始り。 4月の新番組その17。 舞台は、はるか未来。原作は30年近く昔のもの(^^;
2007/04/14(土) 18:34:51 | SERA@らくblog
品質評価 30 / 萌え評価 19 / 燃え評価 14 / ギャグ評価 12 / シリアス評価 28 / お色気評価 43 / 総合評価 25レビュー数 149 件 ジョミー・マーキス・シンは近頃、同じ夢を何度も見ていた。美しい少女や少年、そしてミュウという言葉が決まって出てくるのだ。友人たちは彼
2007/07/04(水) 18:52:12 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。