ヴァンパイア騎士 2期12話 優姫&零、謎光覚醒!

見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■2期12話 世界の果て


今回のサブタイトル「世界の果て」から少女革命ウテナを思い出してしまう奴は、
きっと私だけではない筈!・・・と、思いたい(^^;

さて、風雲急を告げる内容でお送りするヴァンパイア騎士ですが、前回は零が壱縷の血を取り込み、今までの優姫、そして枢も血も加えトリプルドーピングに成功しました。一方、優姫はてっきり零に会いに行くのかと思っていたら、自らラスボスの李土と対決に向かいました。

狙われているのは優姫であり、せっかく時を掛けて枢が零を肉体改造したのに優姫から李土に元に向かっては本末転倒!・・・とは思うものの、枢が優姫を止めなかったのは、必ず零が優姫を守ってくれると信頼していたからなのでしょう。「恋敵だからこそ信頼出来る!」と解釈すれば聞こえは良いですが、このラスボス戦で零が優姫を守って死んだとしたら、それすら「枢の計画通り!」っぽい気がヒシヒシとして来ます(^^;


という訳で、李土に元に向かう優姫ですが、アッサリとナイトクラスと合流。
とりあえずコレで暁が予言した、藍堂先輩が枢に殺されるフラグはキャンセルされました(笑)

vn2501.jpgvn2502.jpg
vn2503.jpgvn2504.jpg

「私は、枢様を傷付けたくないの。」

「だったら俺は、玖蘭寮長に付いて行くべきだったか。」


どんだけ遠回しの告白なんだよ!∑( ̄□ ̄ )


瑠佳は暁の気持ちに気が付いているから良いようなものの、幼少期からコレだったとしたら、
そりゃ瑠佳が暁の気持ちに気が付かなかったのも頷けます(笑)

そして銃声を聞き正門へ向かった一行は夜狩&理事長と再会。

vn2505.jpgvn2506.jpg
vn2507.jpgvn2508.jpg

「理事長じゃなくて、お父さんでもなくて、お兄さん!(ウソ)

本当は最後「お父さん。」ですけどね(笑)。血は繋がっていなくとも父親同様に愛娘と思って育てた事を見せる名場面ですが、覚醒した理事長が「どう考えても若返ってるだろ疑惑」なので、思わずセリフを捏造してしまいました(笑)

それにしても理事長と優姫の母親との関係は解らずじまいでしたね。
次回で最終話ですが、このまま「ご想像にお任せします。」で終りそうな感じがします(^^;
理事長も零のように、ヴァンパイアとの三角関係だったのだろうか?



一方、枢は一体何をするのかと思いきや、元老院を潰しに行ってました。

戦わずして敵ヴァンパイアを消滅させるとか、枢がやってるからカッコ良く見えますが、
実際の所はガンダムダブルオーライザーも真っ青のチートっぷりです(笑)

vn2509.jpgvn2510.jpg
vn2511.jpgvn2512.jpg

「友人としての僕は君を裏切る事は無い。

それを・・・証明させてくれ。」



うぉぉぉおおお!一条先輩キター!!(^^)


てっきり一条先輩は支葵千里を支配していた李土を倒す為の捨石になるのかと思っていたのですが、全ての事の元凶である一翁こと叔父との対決にやって来ました。うーん、この期に及んでちゃんと役割を与えてキャラを立てる事に成功しているのが、この物語の強みですね。

それとあまり関係無いかも知れませんが、枢が一翁を殺したとなると後々問題が出てくるかも知れませんが、一条先輩が自らその汚名を被る事で、後々にヴァンパイア世界における枢の立場を守った事になるのかも知れませんね。最もその場合は枢が一条先輩を殺さなくてはならなくなると思うのですが、一条先輩ならそれすらも一翁の罪と枢の友情の為に覚悟して来たとすら思えて来てます。

もっともコレで次回に逃げられたり、あまつさえ返り討ちに合ったら超展開ですが(^^;


そして優姫は遂に李土と対決!

vn2513.jpgvn2514.jpg
vn2515.jpgvn2516.jpg

「私はガーディアン。私はこの学園を守る!

デイクラスの生徒だけじゃ無い!

ナイトクラスの生徒だって私が!!」


そう言って優姫覚醒!本来使えない筈のアルテミスが使えた事や、鎌に変形した事は次回で明かされるのだろうか?(^^;。優姫が直前に放った光は、この後で零も同じような光を放つ事から、純血のヴァンパイアの血とハンターの血のハイブリッドの力のような気がしますね。

そう考えると、理事長は本当に優姫の父親なのでは無いか?とも思えて来ますが、アルテミスが使えるようになったことも含めて、コレが何の脈略も無い単なる演出だったら嫌だなぁ(^^;


そして遂に零登場!
が、過剰な肉体改造のツケが祟ってバイオハザードの中ボスにランクダウン!

vn2517.jpgvn2518.jpg
vn2519.jpgvn2520.jpg

「痛み、これは・・・生きている証。壱縷が・・・俺の中で。

これでやっと・・・ひとつになった。俺は・・・生きて果たす!!」


しかし優姫のアルテミスに自ら暴走した左手を傷付けさせる事で、余計な血を捨てて?力を制御する事に成功。そして先ほどの優姫と同じく「謎光」を発光して勝利フラグを確定させました。これはもう零が殉職する展開は無さそうですね~(^^)

が、未だによく解らないのは、結局零はヴァンパイア化した優姫をどう思っているのか?です。
先日のよりちゃんのように、「ヴァンパイアだろうと人間だろうと優姫は優姫。」とでも言うのか?

いよいよ次回で最終話!


零のへタレ返上期限まであと1話! 

あと1話しか残されて無いのだ!!



次回で零が優姫に告白的な「何か」を告げなければ・・・私は発狂する!
・・・かも知れない(笑)


トラコミュ
ヴァンパイア騎士
トラコミュ
ヴァンパイア騎士 Guilty



にほんブログ村 アニメブログへ←やる気が出るので面白かったら押してね☆

ヴァンパイア騎士 公式サイト
ヴァンパイア騎士 公式ブログ
テレビ東京 ヴァンパイア騎士 二期 公式サイト
テレビ東京 ヴァンパイア騎士 一期 公式サイト
白泉社 ヴァンパイア騎士 公式サイト



「鉄のラインバレル」のパワーアップですが、「トランザム?、いえいえV-MAXです!」(古い・・・)
そのうち次回予告で城崎絵美が「私・・・最低です・・・。」と言ってくれないかと期待してます(笑)

コメント
この記事へのコメント
チートな能力の枢先輩。原作ではダブルオーライザーじゃなくルルーシュでしたよ(笑)
2008/12/28(日) 01:27 | URL | SAMI #YjpynKnM[ 編集]
>チートな能力の枢先輩。原作ではダブルオーライザーじゃなくルルーシュでしたよ(笑)

という事は、原作では瑠佳の能力に近いんでしょうか?
2008/12/28(日) 15:37 | URL | 鷹村 #fcqYBQkI[ 編集]
瑠佳の能力というか純血のヴァンパイアには逆らえないようなので(原作にはアイドル先輩が李土に操られかかってます)「おまえたちは死ね」でしたね(セリフは無いですが)操ってる感じでした。
2008/12/28(日) 17:01 | URL | SAMI #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/tb.php/615-a4289bec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
夜間部と共に、優姫が闘いの舞台に。 さらにアルテミスも変化を遂げます。
2008/12/27(土) 22:27:17 | 日記・・・かも
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。