CLANNAD AFTER STORY  第19話 渚も喜んでくれてるに違いありません(ToT)

見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■19話 家路

前回はBパートで胸イッパイな親子の和解劇を見せてくれたCLANNADでしたが、今回もまたまたBパートで親子の和解劇にやられてしまいました。前回は父と娘、そして今回は息子と父。前回と今回は2つで1つの物語のようで、通して見ると感動も倍増しそうな気がします。

が、初見でそれをやったら涙が枯れ果てて私の目も大変な事になっていたと思いますので、
涙腺の弱い人は決して18話と19話の連続視聴はしないで下さい・・・(泣)


さて今回の19話はアバンをいつもよりも長く取って朋也が古河パンに戻る所からスタート。

「ただいまー。」

憑き物が取れたかのような朋也の優しい表情もさる事ながら、
汐の笑顔が本当に眩しいですね(^^)

秋生さんの事は本当にアッキーと呼んでいたのか(笑)
今度試しに「お爺ちゃん。」と呼んだらどんなリアクションをするか汐に試して欲しいかも。
でも早苗さんにだけは絶対に試したらいけません(キッパリ)

野球勝負は秋生さんが朋也にギリで打てる弾を投げたと思うのですが、
どうかなぁ~。普通に全力で投げそうな人だし(^^;

「なら、幸せになって下さいね。」

もう早苗さんは女神の域に達してるよ!本当は自分だって渚が死んで辛い筈なのに・・・
「でもこれからは俺の手でちゃんと育てます。」って、何で朋也は汐を連れてっちゃんだよ!
同じ市内かせいぜい隣の市程度の距離なんだから、一緒に住めば良いのに!(><)

などと思っていた矢先に・・・


「今度はお前が泣く番だ。

どうしようもなくなっても俺が助ける。」


うぉ早苗さんが泣いてしまったー!俺まで悲しくなっちゃったじゃないかー!(ToT)
渚が死んでからも汐の為に人前では1回も泣いて無さそうな感じだもんね。

汐に言った「泣いて良いのはトイレの中」って言葉はきっと、そのまま早苗さん自身にも当てはまっていたんだと思うよ。きっと秋生に心配掛けない為に、そして汐を育てる為に人前では涙を堪え、泣きたい時は1人でトイレの中で泣いてたんじゃないかな。

そしてそんな早苗さんをずっと黙って支えてきたであろう秋生はやっぱりカッコイイよ。
早苗さんが汐の為に泣かない事を決めたなら秋生も黙って早苗さんを支えるだけでしょうし、
今回、汐が自分の手から離れて早苗さんの心の中で張り詰めていた物が無くなったら、
ちゃんと言葉に出して早苗さんを支える所が秋生のカッコ良い所ですね。

そんな2人の会話を聞いていた朋也が頭を下げるシーンもグッと胸に来ますね。
まぁ、あんな近くで話すなよ!・・・とは思いましたけど(笑)


そして朋也と汐の二人暮しがスタート!
重ね重ね言いたいのですが、古河夫婦と一緒に住む案は無いのでしょうか?(^^;

「まずはこれを飾ろう。」

渚の写真キター!(^^)。本当にようやくここまで来たという感じがしました。
個人的には渚の写真を立てた所でEDロールが流れて「完」でも良い位ですよ!・゚・(⊃д`゚。)・゚・
でも、それだと今回のBパートが来ないので大問題ですが(笑)

「早苗さんが言ってた。これがママの匂いだって。」

だんご大家族のクッションにママの匂いなど、さり気無いセリフがまた胸に来ますね。
3体居るのは、朋也と渚と汐という意味合いがあるのかな?


そして今回、正に不意を突かれた風子復活!

「可愛いです!、抱き締めて良いですか!?。」

もっとこう・・・物凄い感動的再会を期待していたので、本当に意表を突かれましたね~(^^;
可愛いのは相変らずで、朋也とのやり取りも笑わせて貰いましたが、うれし笑ですよ。

10年間眠り続けていたというと、それだけで相当大変な苦労があるかと思いますが、
その辺りはあまり語られずに終るのかな?個人的には風子の行く末が凄く心配なので、
今後の風子の将来と言うか、進む道などを作中でフォローしてくれる事を期待します。

あと、生霊の時の記憶が蘇るのかどうかも楽しみですね。一応、公子さんは風子との別れのシーンは覚えているのかな?。その後を朋也たちは忘れてしまったので、やっぱり公子さんも結婚式で風子と会った事は忘れているっぽいか。


そしていよいよ父親との再会の時が来ました!

「ただいま・・・老けたな、親父。」

前回、祖母から親父の事を聞かされて、ようやく父親を理解した筈の朋也ですが、それだけにボロボロの姿になった今の父親にどう接したら良いか解らない感じが、見ているこちら側としてももどかしい感じでしたね。

「俺は・・・やり終えたのだろうか・・・。」

それだけに、親父から出た「やり終えたのだろうか・・・」の一言は、一気に胸に来ましたねー!
そしてここから畳み掛けるように、朋也の胸の内も大爆発!

「もう充分だよ!」

「そうか・・・いつの間にか、やり終えていたのか。

それは・・・良かった。」


親父に対する申し訳無さでいっぱいの朋也に対し、
あくまで普段の口調で、でも孫の汐を見て、始めてやり終えた事に安堵したような、
ゆったりとした親父の口調が初めて優しさだった事に気付かされる瞬間でした(ToT)

以前、智代が朋也の父親と会った際に「優しそうな人だと思ったんだが・・・。」と言っていたのを思い出しました。さすが智代は人を見る目があったと言うべきか、あの時既に確信を突いていたのでしょうね。


そして翌朝の別れのシーン・・・

「体に気をつけろよ。酒、飲み過ぎるなよ・・・

長生きしてくれよ・・・絶対恩返しに行くからな!」


「どうした朋也。どうして泣いている・・・。」

別れのシーンでの朋也の回想は、卑怯過ぎるほどまた泣かせてくれますね・゚・(⊃д`゚。)・゚・
最後に若い頃の親父の笑顔が今の顔に重なるシーンは、私の目蓋も熱くなりましたとも!

このシーンを、きっと渚も喜んでくれてるに違いありませんよ!(ToT)

もう本当に、前回といい今回といい、

いいもの見せてもらいました。(^^)



さて、OPで幼稚園の先生である事が判明している杏は良いとして、これで後、気になるのはOPで泣いている椋ですね。どう考えても嬉し涙とは思えないのですが、1期のフラれた時や今期の渚の死を悲しんでいるシーンには思えないので、最後の最後にこれまで影が薄かった彼女にメイン話が来るのでしょうか?


トラコミュ
クラナド
トラコミュ
CLANNAD(アニメ)
トラコミュ
CLANNAD ~AFTER STORY~
トラコミュ
クラナド アフターストーリーアニメ感想用



にほんブログ村 アニメブログへ←やる気が出るので面白かったら押してね☆

CLANNAD AFTER STORY 公式サイト
CLANNAD 公式サイト
京都アニメーション ホームページ
音泉で毎週金曜に配信中!



コメント
この記事へのコメント
はじめまして
はじめまして、遥かなる蒼と申します。
この作品の9話以降、涙と共に生きることを考えさせられています。

>古河夫婦と一緒に住む案は無いのでしょうか?(^^;
朋也の成長を描いているので、そうなったら個人的には引いてしまうかも?
あくまでも個人的な意見です。

>だんご大家族のクッションにママの匂いなど、さり気無いセリフがまた胸に来ますね。
親父とのやり取りにも感動しましたが、汐のこのセリフにはやられました。
朋也は大人への階段を突っ走りすぎです!

突然の風子にはびっくりと嬉しさがありました。
感動の連続の中、癒されましたよ。
あと、前話の汐による「駒田」は大爆笑でした。

特別編は朋也と杏のお話でしょうか?
2009/02/23(月) 22:39 | URL | 遥かなる蒼 #-[ 編集]
遥かなる蒼さん、はじめまして。

>特別編は朋也と杏のお話でしょうか?

それは初耳です!、智代編みたいにあるんですか!?

そうするとアフターのDVDという事で、
独立した物語らしい智代アフターになる可能性もありますね。
もしそうなったらOPの智代のシーンにも納得出来そうです。

ただそこまですると智代を贔屓し過ぎなので、
学生編の杏メインの話の可能性の方が高そうですかね?

もっういっその事、第三期決定で、
残り全てのシナリオも完成させて欲しいものです(笑)
2009/02/23(月) 23:08 | URL | 鷹村 #fcqYBQkI[ 編集]
希望です
>それは初耳です!、智代編みたいにあるんですか!?

個人的希望です。
DVD、若しくは今期の締めに視聴したいですね。

フリーな朋也は、渚のライバル達にとっては「アタックチャンス!」ですね。
3期に関してはシナリオを相当練らないと総スカン食いそうなんで、その前にハルヒを!

ハンドルの通りARIAに影響受けてる者ですが、クラナドもアフターによってかなり近いとこまで来ています。
ARIA3期の感想も拝見しました。
かなり共感できるのでチェックさせて頂いております。。。
2009/02/24(火) 22:39 | URL | 遥かなる蒼 #-[ 編集]
>個人的希望です。
なるほど、それは早とちりしました(^^;

私はゲームは未プレイなのですが、1期が終わった時にドラマCDを渚編以外、
知人から借りて聞いたのですが、杏編も是非見たいと思いました(^^)

>ARIA3期の感想も拝見しました。

なんとそれはお恥ずかしい(^^;
ARIAは原作未消化のエピソードをOVAで出して欲しいですね。
ケットシーとのラストを是非映像で見たいです。

とりあえず今は1期DVDBOXに付いてくるというドラマCDが楽しみです(^^)

今後とも、よろしくお願いします。
2009/02/24(火) 23:07 | URL | 鷹村 #fcqYBQkI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/tb.php/660-398ae5e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
旅行で心を通わせる事が出来た2人。 今回は朋也と直幸さんの話し合いの回です。
2009/02/23(月) 22:40:44 | 日記・・・かも
旅行から帰ってきた岡崎朋也。旅行に出かける前とは一変した様子で、古河早苗に今度岡崎汐と3人でデートしよう、と誘う。古河秋生はなしの方向で。早苗さんも一緒になって秋生をからかうのはいつものこと。おそらくは渚が死んでから一度も踏み入れていなかっただろう、渚...
2009/02/28(土) 01:34:06 | 無限回廊幻想記譚
 ただいま~~  親子の溝を埋めただけでなく、絆を不動のものにして古河家に戻ってきた朋也と汐。  もっちろん、2人の表情は笑顔で、それ...
2009/04/25(土) 21:46:43 | シュージローのマイルーム2号店
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。