ドルアーガの塔 2期 第8話 二人はかつて

見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■第8話  二人はかつて

前回の予告通り、8話にして早くもジルはニーバ達に追い付きました。
そして一応当初の目的であったカイ達は、知らない間に追い越していました。

みんな時々で良いから、カイ救出の目的を思い出そうよ(^^;

ジルもグレミカに襲われたニーバを見た時に「グレミカって人だろ?」と聞く前に、
「小さい女の子を連れてなかったか!?」と聞くべきです。・゚・(⊃д`゚。)・゚・

da2_0801.jpgda2_0802.jpg
da2_0803.jpgda2_0804.jpg

「ジルの事が好きだって言ったのよ。」

とりあえずファティナがジルにアッサリ気味に告白して来ました。ニーバとの再会が近いことを感じ取り、気持ちの整理をしようとしたのかも知れません。ファティナを見るとCLANNADの杏を思い出すのは、どちらも長髪のツンデレだからなのですが、ハヤテのごとく!のヒナギクといい、ストレートヘアのツンデレ娘は基本的にフラれるテンプレートになっている気がしてなりません。

ファティナの気持ちは今もニーバに向いている気がしてならないので、
ニーバと再会したときに見事なツンデレを披露してくれる事を期待します(笑)

da2_0805.jpgda2_0806.jpg
da2_0807.jpgda2_0808.jpg

「最後にどうしてもお前の顔が見たかった・・・ジル。」

別行動を取ったジルは4騎士の一体と戦闘中にニーバと再会しました。
ついでにすったもんだの末に敵は破壊に成功しました(笑)

で、今回はニーバがどうやら妾の子供でジルが本妻の息子らしい事が判明しました。そして死の間際に可愛い息子に会いたくて逃亡して来た父から出た名前はジル。そう言えば1期にあったローパー音頭をジルが父から教えてもらっていた時も、ニーバは2人を草葉の陰から見ていただけなんですよね。

ニーバは壮大な目的を語っていますが、本当はごくごく個人的な目的の可能性が高くなって来ましたね。過去を改ざんするとかもあり得るかも。

ちなみにニーバが幻の塔へ入って三週間。ジル達は七ヵ月後に出発という事から、
どんぶり勘定で、およそ10倍の時間の流れの違いがあった模様です。

da2_0809.jpgda2_0810.jpg
da2_0811.jpgda2_0812.jpg

「仕事の引継ぎが出来ず申し訳ありません・・・。」

ニーバとグレミカが師弟だった事は、驚く以前に別にどうでもいい設定なのですが(コラ)。むしろ貴重なショタ要員のアクラがニーバにアッサリと殺されてしまいました。1期のカリーといい、あまり感情移入をする時間も無かったのが残念です。もう少しグレミカとの関係を知ってアクラの死にショックを受けたい所でした。

そしてニーバにより遂にカイは開放されました。
子供のカイとニーバは初対面の筈ですが、サキュバスから聞いていたのかも知れませんね。


da2_0813.jpgda2_0814.jpg
da2_0815.jpgda2_0816.jpg

「待たせたな。では決起の計画を説明する。」

一方地上ではエタナさんがケルブ隊長の指示の元?クーデターを開始しようとしていました。
が、既にバレているっぽいので失敗しそうな感じがします(^^;
とりあえずケルブ隊長の活躍に期待したい所。

da2_0817.jpgda2_0818.jpg
da2_0819.jpgda2_0820.jpg

「接続した。」

ジルが合流ポイントに戻った皆が死んでいた・・・ではなく気絶していたで勘弁して欲しいところ。
犯人はストレートに考えてへナロが騎士を召還してフルボッコにした可能性が大ですが、
大穴として、開放されたカイか、もしくは意識を戻したカーヤの可能性もあるか?


トラコミュ
ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~


ドルアーガの塔 〜the Aegis of URUK〜&~the Sword of URUK~
ドルアーガの塔 公式ブログ
GYAO ドルアーガの塔~the Sword of URUK~



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/tb.php/665-54da20af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 マッピーといえば真っ先に思い浮かぶのは迷路脱出ロボット。決して元FM東京アナウンサーの某女史では御座いません。  確か学研の科...
2009/02/28(土) 07:48:00 | 世界日本ハムの哀れblog@非公式
望む望まざるに関わらない再会と因縁。...
2009/02/28(土) 21:44:45 | とーきんぐ・しょっぷ
動く事の出来なくなっているカーヤ。ニーバはカーヤを置いて先へ進もうとするも、カーヤは塔の最上階では自分の力が必要になる筈だと告げる。一人で進むのを止め、ひとまず扉を探しにに向かったニーバの前に、サキュバスが再び姿を現す。情が移ったのかと問い掛けるサキュ...
2009/03/01(日) 00:18:47 | 無限回廊幻想記譚
「答えてよ! 僕はここまで来たんだから!」 ジル達がニーバとカーヤの元に追い付く話。 今回の戦闘では、やっと四騎士のスペキュラを撃...
2009/03/01(日) 15:47:25 | 日記・・・かも
なんか辛い展開になってきましたね・・・(*ノД`*) ついにジルはニーバと再会。 機械人間スペキュラに襲撃され、1人囮になったジル。 そ...
2009/03/03(火) 01:50:11 | 空色きゃんでぃ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。