リストランテ・パラディーゾ 第3話 天国のレストラン

見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■第3話 パラディーゾ


歳の差カップル成立なるか!?

という事で注目中のリストランテ・パラディーゾ。他のアニメと一味違い少女が一人、
大人の恋愛世界へ踏み入っていく様に思わず見入ってしまう作品です(^^)

アバンはいきなり意表を突かれ、クラウディオに交際中の女性現る!
・・・かと思いきや、違うテーブルのカップルオチ。
クソー、猪爪さんに騙された!(笑)

lp0301.jpglp0302.jpg

「男と女って、なんでこうややこしいのかしら。」

クラウディオが指輪を取らないのはお客様対策の他に、未だに別れたガブリエッラの事が忘れられないからだと疑い悩むニコレッタ。一方で、その当事者がクラウディオの事を「指輪を外すタイミングを逃してるだけ。」と、バッサリ一刀両断している対比が面白いですね。

そしてテオに恋人発覚!。って、勝手にトマトを食うな!(笑)

lp0303.jpglp0304.jpg


一方、ニコレッタは皆に恋人が居て幸せそうにしているのを見て、自分の恋が上手く行かないのに理不尽さと言うか、モヤモヤしたものが出来て悩んでいる様子。もちろんそれはクラウディオもそうで、娘と言っても良いくらいの女性から告白され、どうするのかと思いきや、

とりあえずスルーする事にしたようです。って、オイオイ(^^;


しかし悩んでいるのはこの2人だけではなかった!
そんな煮え切らない2人を見てリストランテのムライこと、ルチアーノが言ってくれました!

「あまり優しくするのは止めとけ。期待させないようにな。」

そっちかよ!∑( ̄□ ̄ )


まぁ常識的にはフル事が前提なのでしょうね(^^;

それともルチアーノもまた、クラウディオがガブリエッラの事を忘れられていないと思っていて、ニコレッタの恋が決して実らないと解っているから、彼女がこれ以上傷付かないようにフォローしようと思ったのかも。前回の傘の件といい、ルチアーノは表情と真逆で意外と面倒見が良さそうな人ですね(笑)

lp0305.jpglp0306.jpg
lp0307.jpglp0308.jpg

そしてヴィートは若い女性好きらしく今は大学生の彼女が居るとか。ヴィートはその他にも、お店のお客相手に気の効いた演技をするなど、なかなかの男前っぷりを披露してくれました。うーん、このハゲも出来る!(笑)

一方、シェフのフリオは奥様登場。こちらも仲の良い熟年夫婦っぷりですね。
「自慢の妻です。」とか、自分が年取った時に妻を紹介する時に言ってみたいセリフですよね(^^)


「はぁ~・・・。幸せそうね、みんな。」

しかしニコレッタはクラウディオに避けられている事に気が付き、
その自分と対照的に幸せそうな彼らを見て、ますます落ち込む事に。

しかし落ち込んでいたのはニコレッタだけではなかった!

lp0321.jpg

「はぁ~・・・。」


ルチアーノ、本当に苦労性だなぁ!(^^;


ルチアーノ頭髪が禿げているのは歳のせいではなく、その苦労性故じゃなかろうか?
ニコレッタの恋の行方の心配よりも、ルチアーノの頭髪が心配になって来ましたよ!(オイ)

これで実はルチアーノがニコレッタに亡き妻の姿似を重ねていて、
それ故の「はぁ~」だったら面白いんですが、本当に「面白いだけ」なので無いでしょうね(笑)

そんなルチアーノを遠巻きにジジが見ているのは今後の伏線になるのだろうか?


そして落ち込んだまま帰宅するニコレッタの前に、オルガ登場!

第1話でお婆さんが「オルガに相談したら?」と言っていましたが正直不安感しか沸きません。
「チェオ♪」とか言って、娘を捨てて男に走るこの母親が娘にどんな事を言うのか!?

lp0309.jpglp0310.jpg
lp0311.jpglp0312.jpg

「それが恋よ。立派な恋だから自信持ちなさい。

同じ女として、恋愛に歳の差は関係無いって言いたいわ。」



オルガ、強ェェェエエエ!(^^;

売れっ子弁護士の肩書きは伊達じゃないですね。
ちゃんと自分の恋愛感を持っていて、それでいてニコレッタの目線で語っている所が良いですね。

「だ か ら、アナタの事はヒミツ。ごめんね~♪」

「ごめんね~」じゃネーYO!(´皿`(○=(`◇´*)o

前 言 撤 回 ! (笑)


やっぱりオルガはオルガでした(^^;
でもこれで仕事も恋愛も大成功なんですから、そりゃニコレッタも見比べて凹みますわな。



そしてますます落ち込むニコレッタですが、
そんな彼女を見て遂にクラウディオが動いてくれました。

lp0313.jpglp0314.jpg

そう、全てはニコレッタの計画通り。
自分を避ける彼に対し、ニコレッタが打った手とはその名もズバリ、

鳴かぬなら、鳴くまで待とうクラウディオだったのです!

lp0315.jpglp0316.jpg

「母なの。・・・言っちゃった。」


「ヴウェ!?」


家康殿!遂にクラウディオめが鳴き申した!


・・・いや、ホントすまんm(__)m


つい思い付いたのでヤッテしまった(^^;
別に戦国BASARAの影響じゃ無いんですけどね・・・多分(笑)

lp0317.jpglp0318.jpg

仕事に恋愛と大成功の母親と自分を比べ、落ち込むニコレッタに対し、クラウディオもまたガブリエッラが自分と別れた事で、よりいっそう輝いてるように見えて落ち込んでいることを明かしてくれました。

互いに似たもの同士。2人とも情けないと言い切ることは簡単ですが、全ての人間が強く生きれる訳でも無く、過去に捕らわれ未来の見えない2人が今後どう歩み寄るのか、それとも離れてしまうのか注目です。

ニコレッタとオルガに関しては、もう過去の拘りは無くなった様に感じますが、クラウディオのガブリエッラの呪縛は相当強そうかも。

クラウディオに男のパワーを期待するのは精神的にも年齢的にも難しそうなので(汗)、
やはり最後はニコレッタの若さ溢れるパワーに期待したい所ですね(^^)

lp0319.jpglp0320.jpg

「本当に・・・聖人みたい。」

クラウディオの名前がタイトルになっている事には気が付いていましたが、
パラディーゾ=天国だったんですね。もしかして英語読みだと「パラダイス」かな。

つまりタイトルは天国のレストランか。なるへそ。

互いに悩みを話した事で打ち解けたように見える両者ですが、ルチアーノの助言をクラウディオがあえて無視したという事は、2人の仲にとって大きな前身ですね(^^)


そして次回はオルガが過労で入院する様子。
これはもしかしたら早々に、ニコレッタが娘だとオーナーさんに知れてしまうのか?
でもなんとなく、オーナーさんは既に知ってそうな気もするんですけどね(笑)

トラコミュ
リストランテ・パラディーゾ


リストランテ・パラディーゾ アニメ公式サイト
スタッフ ブログ
フジテレビonDemand (←放送翌日より有料配信中!)



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/tb.php/709-18fb6fee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 リストランテ・パラディーゾ  第03話 感想  -キャスト-  ニコレッタ:折笠富美子  サント・クラウディオ・パラディーゾ :山...
2009/04/24(金) 22:58:08 | 荒野の出来事
 ニコレッタが言った「母なの」という言葉に驚くクラウディオが面白かったですね。普段の彼からは想像できないような声が聞けてよかったです。
2009/04/24(金) 23:18:32 | つれづれ
第3話 「パラディーゾ」 「母なの・・・  ・・・  ・・・言っちゃった。」 ━━━━━「え!?」 この間とクラウディオの表情が...
2009/04/25(土) 00:12:33 | ワタクシノウラガワR
メガネ男子。。。 いや、メガネ紳士が気になりだしたニコレッタ。 メガネ紳士クラウディオは、優しいし穏やかだしかわいいし、なんか素敵...
2009/04/25(土) 00:24:53 | 空色きゃんでぃ
「ずるい。私にあんな優しい言葉をかけておいて」 「誘ったのは君だろう」 実は冷たい男だったのかクラウディオ!!! …と思ったら、隣に...
2009/04/25(土) 07:45:43 | マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
いきなり離婚した男性と女性の修羅場からスタート。クラウディオのように見せていますが、まぁネタだというのは直ぐに判りますね。オープニングは正式版になったようです。フリオとテオたちはニコレッタを市場に連れてきました。どうやら客以外にはニコレッタが店員となっ...
2009/05/06(水) 18:44:10 | 無限回廊幻想記譚
娘である事実をバラさないことと引き換えに、「カゼッタ・デッロルソ」で 見習いとして働き始めたニコレッタだが、クラウディオと離婚したのに 頻繁にお店にやってくるガブリエッラが、ついつい気になってしまう。 仕事に恋に悩むニコレッタ。 そんな彼女を心配して声...
2009/05/07(木) 14:38:39 | ぷち丸くんの日常日記
カゼッタ・デッロルソで見習いとして働き始めたニコレッタでしたが、クラウディオを好きだと告白して以来、彼とはすれ違いが続いてます。周囲はそんなニコレッタを気遣うのでした。さ...
2009/05/09(土) 16:47:52 | 日々の記録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。