戦場のヴァルキュリア 第7話 グレゴール少将、まさかのマジレス!

見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■第7話 ダルクスの災厄

今回よりOPが微妙に変更になった戦場のヴァルキュリア!
主題歌「明日へのキズナ」を歌うHIMEKAさんの公式サイトに書かれていましたが、
最後のサビの部分が長くなって、より良くなりましたね(^^)



発売日がいよいよ間近に迫ったデビューシングル「明日へのキズナ」ですが、
受け渡し握手会とかがあったら行きたいなぁ(笑)


さて本編ですが、これまでは単なる序章に過ぎなかったのか?今までは「戦争ごっこ物語」という雰囲気でしたが、それを改め「ウォー・ファンタジー」の世界に足を踏み入れて来ました。コレはもしかしたら、あのチート戦車が本当に古代文明の遺産を使用しているという可能性も出て来ましたね。外装とか(笑)

sv0701.jpgsv0702.jpg

そして義勇軍は相変らず正規軍に舐められっぱなしの模様。でもダモン将軍がテンプレ通りの駄目上官っぷりで、私的には何故か憎めないキャラクターだったり(笑)。セクハラと女性差別発言は論外ですけどね(^^;。

そして戦略上意味の無いバリアス砂漠の偵察を命じられた義勇軍。って、ダモン将軍さん・・・

4話で同じ事して敗走したのはもうお忘れで(^^;

これはまたしても正規軍の尻拭いをするハメになりそうですな(苦笑)
でもダモン将軍だけでなく、どうやら他の将校達も含め正規軍は義勇軍を認めていない感じなので、ある意味、義勇軍と正規軍を別々に動かずダモン将軍の采配は間違ってるとは良い切れません。


一方その頃、帝国軍では美女と戯れるイェーガー少将が一言。

「一緒にどうだ?」

「気遣いは無用。」

グレゴール少将・・・まさかのマジレスですか?(^^;

それにしてもこの2人、第一次大戦で敵対した間柄みたいですね。

ちなみにお好みによって「一緒にどうだ?」を「やらないか?」に置き換えると、
「気遣いは無用。」と答えるこのシーンが一層面白く楽しめるかも知れません(コラ!)

さて、バリアス砂漠の偵察を命じられた義勇軍達ですが、
前回仲良くなったかと思いきや、未だに第7小隊と第1小隊は仲が良くない感じでした。

sv0703.jpgsv0704.jpg

いえ、正確には第一小隊のラマール軍曹が一方的に第7小隊を目の敵にしているだけで・・・

sv0705.jpgsv0706.jpg

「別に、お前の為に来たんじゃ無いんだからな・・・。」

しかもそれはツンデレというオチ!(笑)

お前は「地球へ・・・」のシロエか━━Σ(゚Д。ノ)ノ━━━!!(笑)


始めて見たときからシロエっぽい奴だと思っていたらご覧の有様だよ!(^^;
一方のイサラは、お兄様っ子だと思っているのですがどうなんでしょうね。


さて今回、どうやら物語の重要な伏線となるであろうヴァルキュリア人の遺跡を調査。

sv0707.jpgsv0708.jpg

「アリシア!君は幸運の女神か!こんな事があるとは!」

などとファルディオは大喜びしていますが、この部屋が異空間に存在してない限り、建物の大きさを測量すれば隠し部屋の可能性は推測出来るでしょうに、何やってたんだこの遺跡の調査団は!(笑)

そしてどうやらDNA認証システムが存在する様子。ただセルべりアは開門に血の証明をしなければいけなかったのに、アリシアにそれが必要無かったのは何でなのか。ファンタジー的に考えるとラピュタのシータみたいにアリシアは王族の直径、セルべりアはムスカみたいに分家の子孫だからとかかな?。もしくは単にセルべりアが開けた時点で全てのロックが解除されただけかも知れませんね。

どちらにしてもこの時点で今後は何でもありの戦争アニメになって来そうな予感。きっとヴァルキュリア人が居なくなったのは宇宙に逃げたからであり、最終話近くでUFOの大群がアリシアを迎えに来る映画「竹取物語」のオチが待っていると今回は予想して置きます(笑)

どちらにしても、通常戦争シーンが微妙なアニメだっただけに、
ファンタジーウォーに移行するならむしろ大歓迎に思えます(^^)

sv0709.jpgsv0710.jpg

そして帝国軍の総大将、マクシミリアンと邂逅した一行。多分、今度こそイサラとラマールが追いついて来て痛み分けになりそうな予感ですが、どこまで伏線が張られるのか期待しています。

しかし圧倒的では無いか帝国軍は! 胸の差で・・・(^^;


トラコミュ
戦場のヴァルキュリア 2009春アニメ


トラコミュ
戦場のヴァルキュリア(アニメ)


戦場のヴァルキュリア 公式サイト
HIMEKA
HIMEKA in JAPAN
アニメに魅了されて日本にやってきた!~アニソン歌手HIMEKA誕生物語~


「初恋限定」がどんどん面白くなってますね。と言うか第1話が一番面白くないってダメでしょ(^^;

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/tb.php/737-07f7d77c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
付きまとう伝承―
2009/05/17(日) 20:29:27 | wendyの旅路
作品タイトルのヴァルキュリアってキーワードも出て重要な回かな。 伝説のダルクスの災厄のあったバリアス砂漠の遺跡。 考古学好きのファル...
2009/05/17(日) 21:00:51 | SERA@らくblog 3.0
戦場のヴァルキュリア 1 [DVD]クチコミを見る またも、正規軍ダモン将軍のいやがらせによって、第3中隊は戦略的には価値のないバリアス砂漠の偵察を命じられた。苛立つラマールをよそに、この状況を楽しむことにしたウェルキンとファルディオ。アリシアとイサラも共に...
2009/05/17(日) 22:19:16 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
またも、正規軍ダモン将軍のいやがらせによって、第3中隊は戦略的には 価値のないバリアス砂漠の偵察を命じられた。 苛立つラマールをよ...
2009/05/17(日) 23:06:33 | ひえんきゃく
「ヴァルキュリア」が何を意味するものか判りませんでしたが、「ヴァルキュリア族」という民族だったのですね。 2000年前のヴァルキュリア人...
2009/05/17(日) 23:34:51 | エコロジー研究所
ツンデレですw戦場のヴァルキュリア 第7話 「ダルクスの災厄」色々あってしばらく更新できませんでした。今日から復帰、ヴァルキュリア感想です。ダモン将軍の命で義勇軍である第7小隊や第1小隊は砂漠へ偵察任務をしに行くことに。ダモン将軍は義勇軍を嫌ってますからね
2009/05/18(月) 00:29:59 | Ar的マウケルーム
第7話『ダルクスの災厄』戦場のヴァルキュリア 1 [DVD]今回は、歴史の話?
2009/05/18(月) 02:17:50 | ニコパクブログ7号館
総評:★★★☆☆ 今回の話はなんだか語るところもそうないかなぁ。 ラマール軍曹に焦点が当たっているのかと言うとそうでもないような気も。 本職。
2009/05/18(月) 02:52:53 | 生涯現役Gamerを目指す人。
 アリシアに和み、ラマールがツンデレ、どうなってんだw。
2009/05/18(月) 03:14:07 | 所詮、すべては戯言なんだよ
アニメ 戦場のヴァルキュリア 第7話 「ダルクスの災厄」 義勇軍が挙げた戦果を正規軍に取られ、そのうえ意味のなさそうな任務を任されて...
2009/05/18(月) 07:53:28 | アニメ・コミックだーいすき♪
今回もスージーは背景ですか…(ρ_-)o パン焼きを手伝ったり、笑顔が可愛かったりと、背景にしては頑張ったww気もしますが、やっぱり残念です。 それはさておき、意外と伏線が重要な回だった訳ですが、ゲームをやったことのある方なら直球だなと思えるでしょうし、やっ...
2009/05/18(月) 14:42:32 | gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)
『またも、正規軍ダモン将軍のいやがらせによって、第3中隊は戦略的には価値のないバリアス砂漠の偵察を命じられた。苛立つラマールをよそ...
2009/05/18(月) 19:33:12 | Spare Time
 ウェルキンとファルディオの学問バカぶりが面白かったです。
2009/05/18(月) 20:00:58 | つれづれ
グレゴールとイェーガーのやり取りが異様にカッコいいですね。会話を聞き取る限り、エーデルワイス号に異常な執念を持っていました。もしかして、ウェルキンの父と何らかの因果関係があるのかもしれません。それとも、自分の感情を負かしたエーデルワイス号にただぶつけて...
2009/05/18(月) 21:12:40 | Boundaryline
ダモン将軍は相変わらず最悪だなぁ・・・(´Д`;) ヒゲをぴよんぴよんしてますw 下品な笑いが上手ですね。 正規軍の上層部はダメそうな...
2009/05/18(月) 22:05:03 | 空色きゃんでぃ
敵を前にして逃げ出したヤツでも地位が上だと問われないのね。 ダメだ…はやくダモンを何とかしないと 勝てる戦にも負ける気がするぜ~。 ...
2009/05/19(火) 02:42:55 | 風庫~アニメ感想別館~
もうこの番組「戦場のふしぎ発見!」でよくね? 生物バカと考古学バカのタッグは、高レベルのツンデレ(男女問わず)でも手に負えないとい...
2009/05/21(木) 04:30:43 | 中濃甘口 Second Dining
ダモンの命令で、バリアス砂漠へ行く事になったウェルキン達。
2009/05/22(金) 14:29:43 | アニメ雑記帳
ダモン将軍の嫌がらせで、バリアス砂漠を偵察することになったアリシアたち。その場所には、ダルクスの災厄に関する遺跡が残っているらしいです。ガリア正規軍は、実績や能力ではなく...
2009/05/23(土) 09:11:26 | 日々の記録
ツンデレ坊やの本命はいかにwww
2009/05/23(土) 21:32:02 | 明善的な見方
遺された碑文 戦場のヴァルキュリア 第7話「ダルクスの災厄」の感想です。
2009/05/25(月) 22:51:37 | 日常と紙一重のせかい
またも、正規軍ダモン将軍のいやがらせによって、第3中隊は戦略的には価値のないバリアス砂漠の偵察を命じられた。苛立つラマールをよそに、この状況を楽しむことにしたウェルキンとファルディオ。アリシアとイサラも共に、これを機にダルクスの災厄にまつわる遺跡の調査...
2009/11/01(日) 12:31:29 | ぺろぺろキャンディー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。