リストランテ・パラディーゾ 第8話 クラウディオのジョニーがぁぁぁあああ!!!

見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■第8話 昔日

リストランテメンバーの過去編が続く「リストランテ・パラディーゾ」ですが、今回はクラウディオの思い出話。フリオとは若い頃同じホテルのレストランで働いていたんですね。

lp0801.jpglp0802.jpg
lp0803.jpglp0804.jpg

序盤はフリオが落とした老眼鏡をニコレッタが踏んで壊してしまう所から。別にニコレッタが悪い訳でもないのに、壊れた後で思い出の品だったとか追い討ちが可哀想過ぎる・・・(^^;

そして今回クラウディオは老眼鏡無しで登場。前も文字を読むまでは掛けてなかったシーンがありましたが、これは結構新鮮ですね。でも何故かこちらの方が老けて見える気が・・・(笑)。これは今回コンテと演出を担当した「きみやしげる」さんの色が出ているのかな?

そしてニコレッタの失敗話と、フリオの妻アンジェラが連れて来た客人から、
物語は若かりし頃のクラウディオへ・・・。

lp0805.jpglp0806.jpg
lp0807.jpglp0808.jpg

常連のロッシ夫人の服を汚してしまったクラウディオでしたが・・・

「困ります・・・マダム・・・。」

ロッシ夫人がまさかのジョニー狩り豹変に吹いた!(゚Д゚;)

しかも中の人まで一緒とは、シャングリ・ラのキャラといい、
もはや五十嵐さんはこういったSキャラ御用達か!?(笑)

そして・・・

「かしこまりました・・・。」

ェェェエエエ!!!

クラウディオ、かしこまっちゃったのかよ!?Σ(゚д゚lll)


何てこった・・・クラウディオの童貞が、こんなパワハラオバサンに喰われてしまうとは・・・。
これは悲惨過ぎる。

そして物凄いショックだったのでしょう。クラウディオは気分が悪くなり体調を壊して食事も喉を通らなくなり・・・って、ロッシ夫人どんだけクラウディオのトラウマになってんだよ!Σ(*`Д´*)


しかしそんなクラウディオの前に、救いの神が2人光臨!

lp0809.jpglp0810.jpg

「オイ!。食っとけ。」

若かりし頃・・・とは言ってもメインシェフなら若くても30歳くらいか?なフリオ登場!
って、フリオとクラウディオの接点ってコレだけかよ!

それはフリオが覚えてないのも当然ですわな(^^;

そしてもう一人は、

lp0811.jpglp0812.jpg

「フリオはフリオよ。貴方は貴方だわ。」

これまた若かりし頃のアンジェラ登場!しかもホテルオーナーのご令嬢だったとは。
てっきりまたもパワハラお嬢さんがクラウディオのジョニーを狩に来たのかと一瞬焦ってしまった(爆)


そしてフリオとアンジェラは既に親公認の婚約者だったそうで、思わずクラウディオは・・・

「まるで1日に、2度も失恋したような気分だ・・・。」


・・・ん!?

ちょっと待て!2度って何だよ2度って!?



1人は当然アンジェラですが、

するともう1人はフリオって事ですか・・・アッー!(^^;

ヤバイ・・・アバンでクラウディオがフリオに老眼鏡をプレゼントした事や、
さらにそれを今回ニコレッタが踏み壊した事に、

物語上の様々な意味が見えて来た気がしました(^^;


lp0813.jpglp0814.jpg
lp0815.jpglp0816.jpg

そして場面は現代に戻り、昔はクラウディオを罵っていたカメリエーレ長は
紳士に成長した今のクラウディオには気が付かず・・・。さすがに皿を落としちぉイカンでしょ(笑)

フリオは歳を重ねて優しい感じの紳士に成長した感じですが、
アンジェラは今も昔も変わらず美人ですね、外見も内面も(^^)

現実の人生でもそうですが、他人に言われた些細な事で傷付いてしまい、それが忘れられなくなったり、逆にほんの少し誰かに励まされた事がその後の人生でずっと心の支えとなったりする事があるんじゃないかと思います。

フリオとアンジェラは若かりし頃のクラウディオとの出会いは一瞬でしたが、
クラウディオの人生にとって忘れられない出会いとなった事が今回の物語から伺えますね(^^)

そしてアンジェラが支配人を連れて来たのは、過去を乗り越えたクラウディオへの試練!
・・・と言う観方が普通かも知れませんが、きっとそれはアンジェラの建前だと思います。


だって彼女は言ってたじゃないですか・・・


「あなたって、からかいやすそう。」ってね(笑)



次回はいよいよテオの過去編になる模様。
予告でニコレッタの料理にダメ出ししていましたが、
クラウディオは味見をしなかったのかな?(^^;

トラコミュ
リストランテ・パラディーゾ


リストランテ・パラディーゾ アニメ公式サイト
スタッフ ブログ
settantanove orsi (←原作者オノ・ナツメの公式サイト)
フジテレビonDemand (←放送翌日より有料配信中!)



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/tb.php/753-249c89be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
第8話『昔日』 この店の紳士達のように、いい歳の取り方をするためには…自分を活か
2009/06/06(土) 00:24:21 | 心のおもむくままに
 若いクラウディオもいいですね。イケメンです。少し情けない感じもしますけど。それに対してアンジェラは良かったですね。フリオもですけど。
2009/06/06(土) 04:05:06 | つれづれ
クラウディオ若ー! 20年前っていくつ?? かわいいですねw とあるホテルのリストランテで、カメリエーレとして働いていた若きクラウ...
2009/06/06(土) 04:16:22 | 空色きゃんでぃ
クラウディオの鎖骨は反則。 すっかり着替えシーンに釣られて・踊らされて、はい、ちょっと喜びました(ぇ) しかし、もっと過激な出来事...
2009/06/06(土) 08:18:59 | マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
#8 「昔日」 得てして人は、した方よりも、された方が覚えているものですよね。 良い事も、悪い事も。 クラウディオの昔が見られたお...
2009/06/10(水) 23:23:53 | ワタクシノウラガワR
フリオのターン!!「カゼッタ・デッロルソ」で働き始めたフリオは、クラウディオに伊達眼鏡の老眼鏡を譲って事を妻のアンジェラに語る。老眼鏡だけでなく、自分に親切にするクラウディオに疑問を持つフリオに、同じシェフのテオは彼が以前からフリオの事を知っていたよう...
2009/06/11(木) 02:05:40 | 無限回廊幻想記譚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。