夏のあらし! 第11話 立った!やよゐが立った!

見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■第11話 世界は二人のために

前回、一とやよゐの跳んだ先は5月29日だと思っていたのですが、蓋を開けてみれば
その日より少なくとも一ヵ月半以上前の時間にタイムトリップしていました。

とりあえず今のあらしと会えば道が開けると考える一ですが、素朴な疑問として思ったのは、
今すぐにまた手を繋いで帰れないのか?という事。連続ジャンプはダメなんでしたっけ?(^^;

この時代のあらしに希望を託し気絶してるやよゐを連れて外へ出た一ですが、
この時代のあらしと会っても仕方の無いような気がしたり(^^;

ns1101.jpgns1102.jpg
ns1103.jpgns1104.jpg

「全て焼き尽くされます。だから!・・・だから!・・・」

空爆の未来を必死に語るやよゐですが、信じて貰う事は出来ませんでした。下手をすれば以前のあらしの二の舞で敵国のスパイと思われてしまいますし、今なら救えるかも知れない命を救う事が出来ないで居るもどかしさと無力感は、空爆で命を落としたであろうやよゐにとってどれほどのものであろうか・・・。

その心の苦しみと悲劇の一端がシャフトらしい演出と絵で表現されていて、
恐怖感と圧迫感を煽っているのが良いですね(^^)

ns1105.jpgns1106.jpg
ns1107.jpgns1108.jpg

「加奈子が喜ぶわ。こんな素敵な事があるなんて。」

そして加奈子と約束した丘で、この時代の加奈子と遭遇。足を撃たれて動けない加奈子を狙った敵偵察機からの再度の銃撃を、やよゐは身を挺して守る事が出来ました。これは一もそうでしたが、私もきっと動けないでしょうね・・・。

恐怖を克服して歩けるようになったやよゐ!
これはなんだか胸がジーンとするようなシーンでしたね~(ToT)

そしていったい一がやよゐが何時へタイムトリップしたかと言うと、前回のやよゐの回想にあった
工場が休電日の為行われる事になった、あらしとカヤの演芸会の日でした。

ns1109.jpgns1110.jpg
ns1111.jpgns1112.jpg

「加奈子!、遅せーぞ、加奈子!!」

うぉお!一、うるさ過ぎるけどGJ! d(^^)

一の声で加奈子が来ている事を知ったやよゐの笑顔が良いですね(^^)

嵐とカヤの早春賦も良い感じ・・・なのですが、下手ではありませんが特別上手いとも思わなかったので、聞き終った女生徒達が感動していたり、これを聞く為に演芸会を開いたという所はチョッと微妙に思ってしまいました(^^;いやホントスマン!

マクロスのシェリルとか、ARIAのアテネ先輩同様に、歌は代役を立てた方が良かったようにも思えますが、嵐とカヤで2人分は難しいでしょうね(汗)。実は少し気になったのでこの後で早春賦を歌っている人の動画を結構見て聞き比べてみたのですが、この歌は高い声が合うみたいです。なのでefのOPを歌ったELISAが歌うと凄そうな気がします。(笑)。



直接貼るのはどうかと思ったので、ミクでお茶を濁してみました(^^;

ns1113.jpgns1114.jpg
ns1115.jpgns1116.jpg

「加奈子との友情はアンタが自分の手で産んだんすよ。」

死後幽霊となってなお現世に留まり続けた理由は、過去に戻って加奈子との友情というあるべき歴史を作る事だった。もちろんそれが全てではないでしょうが、意味が無いと思っていた今の自分にちゃんと意味があった事に、嬉しくない筈がありませんね(^^)

そして加奈子登場! まさかグラサンと通じるとは・・・って、
試してないだけで実は10人に1~2人くらいの割合で通じたりするのかも知れませんね(笑)

加奈子にとってはやよゐが全てでしょうから、これでめでたく和解と言う事ですね。

実はこの後第1話を再び見てしまったのですが、2人とも喫茶方舟で働いていてビックリ!
その他、潤が女声で叫ぶシーンなど女性である伏線もチャンとあったりで、
このシリーズ構成はさすが「ef」や「喰霊-零-」の高山カツヒコさんですな(笑)


トラコミュ
夏のあらし!


夏のあらし! 公式サイト
テレビ東京・あにてれ 夏のあらし!
マイコミジャーナル 放送直前! TVアニメ『夏のあらし!』、メインキャスト陣からコメント到着
ガンガンウイング
ガンガンJOKER



コメント
この記事へのコメント
普段EDは飛ばして他ので気付かなかったけど、
11話のEDは今回だけ別なのかな?

あまりにも昭和の薫りのする古くさい曲に、
アア、目眩ガスルヨ。www

>まさかグラサンと通じるとは・・・って、

「でっかい刃物を振り回す危険人物」
という点では似た者同士な希ガス。w
2009/06/20(土) 21:03 | URL | コメンテーター #-[ 編集]
>普段EDは飛ばして他ので気付かなかったけど、
>11話のEDは今回だけ別なのかな?

EDは以前、カヤの回にも特別版がありましたね。

>あまりにも昭和の薫りのする古くさい曲に

これはストーリーと合っていて良いと思ったのですが、
むしろ背景に吹きました(^^;
2009/06/20(土) 21:51 | URL | 鷹村 #fcqYBQkI[ 編集]
届いた報せは 黒い縁取りが ありました
>これはストーリーと合っていて良いと思ったのですが、

物心ついた頃には母が口ずさんでいた古い曲でしたが、
改めて歌詞を聴いてみたら。。。


そーゆー曲だったのかッ?!
今にして初めて知る驚愕の事実ッ!w


ところで、ひょっとして加奈子とやよゐって、ほとんど同い年?
てっきり加奈子の方が10歳以上年上なのだとばかり。
2009/06/21(日) 17:20 | URL | コメンテーター #-[ 編集]
今回も早起きっ!
今回もおもしろかったですね^^
だんだん核心に迫って感動的な話になってきます。

たしかに銃撃されれば足がすくみますよね。
動けなかった一ちゃんをを誰が責められましょうか。

「やよゐさんが加奈子をたすけたことで、あるべき歴史につながったんだ!」
ほんとじ~んとしました。
2009/06/22(月) 09:37 | URL | 自室警備員(過去の人 #v0W2OX1k[ 編集]
>ところで、ひょっとして加奈子とやよゐって、ほとんど同い年?
>てっきり加奈子の方が10歳以上年上なのだとばかり。

同じ歳だと思いますよ。
ただし加奈子は中卒で働いていて
やよゐは高校生なのだと思います。

○自室警備員(過去の人 さん

当初はこんな良い感じの話になるとは思いませんでしたね(^^)



2009/06/22(月) 20:42 | URL | 鷹村 #fcqYBQkI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/tb.php/762-9bc37cad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
はじめと共に過去へ飛んでしまったやよゐさん。 加奈子&やよゐさん編の決着です。
2009/06/20(土) 20:04:59 | 在宅アニメ評論家
歴史が繋がっていて、人も繋がっている。 やよゐさんと通じたはじめは、60年前にタイムトリップしてしまいます。 その日は演芸会の日。 ...
2009/06/23(火) 21:41:07 | 空色きゃんでぃ
ハジメちゃんとヤヨイは過去へタイムスリップしてくる。工場へいくことに。ヤヨイは、4月25日に、空襲が始まるといいだす。カナコとヤヨイは、空襲で巻き込まれて幽霊になったようだ。ちなみに、夏しか生きられないらしい。60回、夏を過ごしてきてるうちに、どんどん...
2009/07/02(木) 13:21:57 | ぺろぺろキャンディー
ヤヨイさんがかばって、カナコは無事だった。ヤヨイさんは歩けた。 ヤヨイが立った!!!
2011/02/25(金) 00:50:55 | F-Shock DL Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。