宇宙をかける少女 第24話 毎度恒例のラストを予想してみました。

見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■第24話 終末の呼び声

イモちゃんが生きていた事が明かされた前回の終わりでしたが、それ自体には大して驚きはしないですし、むしろこれからのイモちゃんの活躍を期待しつつ楽しみにしたい所ですが、それより驚いたのはイモちゃんがどうして無事だったのか?が説明された所でした。

いや~、ちゃんと生きてる理由を説明する気があったんですね!
驚きを通り越して感動すら覚えましたよ。このスタッフはやれば出来る子だったのか!(笑)

という訳で、生きてた理由はネルヴァルコロニーが間にワープアウトして爆弾と激突したので、
イモちゃんのカプセルはそもそも衝突しなかったという事でした。

sk2405.jpgsk2406.jpg
sk2407.jpgsk2408.jpg

さて、相変らずの直情型で、とりあえず出たとこ勝負で救出に向かおうとする秋葉も秋葉なら、
感情論を一切無視して論理的かつ合理的に行動しようとする風音も相変らずの石頭で困ったもの。
何気に風音とネルヴァルは話せば気が合いそうな気さえして来ました(笑)

そしてほのかといつきで秋葉の救出作戦を実行!
ほのかの「レオパルドには秋葉が必要。秋葉にはイモが必要」はナイスセリフですね(^^)

幽霊よりも怖いいつきの顔に驚くブーミンは面白かったのですが、
逃げる時に鍵を落すシーンはディズニーアニメのノリに見えて苦笑しました(^^;

そしてほのかの「ともだち」デレ(笑)。
まさかほのかからこんな言葉を聞く日が来ようとは・゚・(⊃д`゚。)・゚・

どうでもいいけど生徒会はもう完全に空気だよね。
いったい彼らは何の為にこのアニメに登場したのだろうか?

sk2413.jpgsk2414.jpg
sk2415.jpgsk2416.jpg

一方、クサンチッペ敗北の報を聞いたネルヴァルは、ベンケイに帰還を命令するもつつじにバッサリと断られる事に。「ネルヴァルに失望した」と啖呵を切るつつじは自由豊満で見ていて清々しいですね。

そしてネルヴァルに逆らった事に恐れおののくベンケイに対しては、
神という名の飴と、ノコギリという名のムチでたしなめる事に成功!

太陽突撃時に行方不明になっていたのは、その間にベンケイコロニーを手動で掌握出来る様にしていた模様で、クサンチッペに突撃したのもその成果だったんですね(^^)

そう言えばネルヴァルの取り巻きは、てっきり人工知能のロボットかと思っていたんですが、ネルヴァリストというネルヴァルを崇め奉る人間達だったんですね。以前そんな人間が居るという説明を聞いた事は覚えていましたが忘れていました。馬場つつじはその破天荒な性格からアレイダにスカウトされたのかと思っていたので少し残念(^^;

sk2401.jpgsk2402.jpg
sk2403.jpgsk2404.jpg

そしてコロニーと人間の合理的な関係を目指すネルヴァルは、ナミ、イモちゃん、そしてつつじの言葉を思案した結果、結局自分には人間は理解出来ないという答えを導き出しました。

・・・いやマジレスすると人間だって、他人を理解してる奴なんて1人も居ネーヨ(^^;
そして一人一人が違う以上、妥協した上でしか合理性を保つ事は無理なのでしょう。

そしてナミはとうとうネルヴァルからも戦力外通告を受ける事に。
ここでナミを切り捨てるという事は「宇宙をかける少女」の正体は以前言っていた
『ブレインコロニーと意思の疎通が完全に出来る人間』という事で良さそうかな?

それにしてもナミも結局、踏んだり蹴ったりなキャラですね。(^^;
このままでナミを救済して芸能プロダクションの後輩と仲直りエンドが観れるのか心配です。

sk2409.jpgsk2410.jpg
sk2412.jpgsk2417.jpg

一方、完全体となったレオパルドですが、急ピッチで取り付けた剣は実は妖刀で、暗黒面であるプリンス・オブ・ダークが登場。前回、クサンチッペを倒す時に目が青くなったのはこの伏線だったんですね。そしてOPに登場した耳のある黒い頭脳体はレオパルド自身だったのか。

これはエニグマを装備する事で、封印出来るのかな?

そして目覚めたプリンス・オブ・ダークはミラーを帰しに来た?ベンケイコロニーを大破!
うぉいおいおいおい!つつじの野望はいきなりオシマイですか!?

ここは地球編のように馬場つつじを守りながらベンケイは再び脱出したと願いたい所です。
どうでもいいけど倒れる時は、やっぱりお尻を上げて倒れるんですね(苦笑)

sk2411.jpgsk2418.jpg
sk2419.jpgsk2420.jpg

そして次回はネルヴァル vs  プリンス・オブ・ダークか!?

最初にネルヴァルと遭遇した時と同様に今度はハッキリと「息子」と呼んだネルヴァルですが、レオパルドの製作者はフォン博士なので、頭脳体と表の人格はフォン博士が作ったもの。それに対しネルヴァルが自分と違う形でコロニーと人間の合理的な関係を目指す為に作った意識体がプリンス・オブ・ダークの方という感じかな?

とりあえずレオパルドがなぜ分解されてしまったのかは、このプリンス・オブ・ダークがどこかに残っている可能性があったからみたいですね。

いよいよ残り2話となりました。

という訳で毎度恒例ではありますが、この物語のラストを予想してみたいと思います(笑)

その①
「ネルヴァルは人間との合理的共存を諦める。その代りに桜の頭に載っていた異性人に新たなコロニー住人の可能性を見出す。生涯の大半を寝て過す彼らは合理性を目指すネルヴァル達にとって最高のパートナーだったのだ!。彼らと出会うためネルヴァル達はプロキシマ星系に旅立ちエンド。」

旅立ちエンドってのは、よくあるお約束エンドの一つですよね(^^;

その②
「ネルヴァルは人間との合理的共存を諦める。その代りにイモちゃんとは打ち解けたネルヴァルは、人間を住まわせるコロニーから一転、ナビ人を住まわせるコロニーを目指す。そして宇宙世紀0078、ネルヴァルコロニーに住まうナビ人達は人類からの独立を宣言!イモイモ公国を名乗り人類に対し独立戦争を仕掛けるのだった。」

すいません、途中からウソです(^^;。でも前半部分はありそうな気も(笑)

その③
「ネルヴァルは人間との合理的共存を諦める。自らの存在意義を失った頭脳体にとって最も合理的な行動とは、何の役にも立たない自らの存在を一刻も早く処分する事だった。全てのブレインコロニーは太陽に突っ込んでエンド。」

「幻魔大戦」とか「火の鳥」とかの昭和アニメだとありそうなお約束展開。
でも今の時代にこのアニメでこの終わりをしたら個人的に神アニメ!(笑)

トラコミュ
宇宙をかける少女



宇宙をかける少女 公式サイト(←現在、質問箱のそらかけクエスチョンを開催中!)
テレビ東京 宇宙をかける少女
Lantis ネットラジオ(毎週月曜18時頃更新予定)
そらかけ情報局(オフィシャルブログ)



コメント
この記事へのコメント
ラスト予想その②に吹きました(笑)
このサイトの解説は面白かったり、読んでて納得させられるものが多いので、毎回楽しみにしております。
ネルヴァルに啖呵を切ったつつじは格好良かったです。自分もネルヴァルの取り巻きが生身の人間だとは思ってなかったので驚きました。

>生徒会はもう完全に空気。いったい何の為に登場したのか?

最近は「扱う余地がないなら最初から出すなよ」と思うようになりました。好きなキャラだっただけに余計その思いが強いんですよね。
2009/06/18(木) 00:42 | URL | 通りすがりの旅人 #-[ 編集]
イモちゃん生きてて良かった~~
2009/06/18(木) 17:53 | URL | ワルキューレ5号 #-[ 編集]
○通りすがりの旅人さん

生徒会は第1話からかなりプッシュされていたので期待していただけに残念です。
ヒロイン達をサポートしつつ恋愛方面が活躍してくれると思っていたのですが(^^;

○ワルキューレ5号さん
生きてて本当に良かったです。
そしてこれからの活躍に期待ですね(^^)
2009/06/19(金) 22:22 | URL | 鷹村 #fcqYBQkI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/tb.php/764-ba59b6ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 また面白くなってきました!    正直ここ数話は面白さよりも、展開のアクロバティックさが先行していたのですが、  今回は展開の仕方...
2009/06/16(火) 23:11:24 | アニメを考えるブログ
自己実現したレオパルドが黒ルル化(^^; なんたる反逆のレオパルド!(笑) 生きてたイモちゃんを秋葉は助けに行こうとするが。 風音は...
2009/06/16(火) 23:52:55 | SERA@らくblog 3.0
フッははぁは!はぁあ~♪
2009/06/17(水) 00:06:11 | アニメ好きのケロポ
あるべき姿に―
2009/06/17(水) 00:13:42 | wendyの旅路
ネルヴァルパパのクッキング~♪ まんまる焼きまで作れるとは! 作り方を教えてほしいですw ネルヴァルは人間を理解しようと頑張って...
2009/06/17(水) 01:13:22 | 空色きゃんでぃ
イモちゃんが生きててヨカッタヨ!と思う反面 何だか肩すかしをくらった気もするのです。 ということで(?)1週飛ばして第24話『終末の...
2009/06/17(水) 01:45:24 | 風庫~アニメ感想別館~
 イモちゃんがいるだけで、これだけ安心して見れるとはw。
2009/06/17(水) 02:26:47 | 所詮、すべては戯言なんだよ
レオパルド、暴走 宇宙をかける少女第24話「終末の呼び声」の感想です。 【あらすじ】イモちゃんが生きていることを知った秋葉は助けに...
2009/06/17(水) 07:27:34 | 巨人☆アニメ.jp
ラスボスはレオパルド!? いやーこれは読めんかったなあ。 ルルパルドの自己実現はやっちゃいけなかったみたいね。 さすがの風音もそこまでは読めず… レオパルド大暴走!! イモちゃん生きてました~♪ おなかすいて赤くなっちゃうイモちゃんかわいい♪ イモ...
2009/06/17(水) 07:45:22 | のらりんクロッキー
「宇宙はこれより、漆黒の時を刻み始めるのだ」 別の人格に支配されたルルパルドが、暴れまくる話。 今回の話も予想を遥かに超える展開に...
2009/06/17(水) 12:00:15 | 日記・・・かも
 宇宙をかける少女  第24話 終末の叫び声 感想  先週ここに書いた言葉・・・w  -キャスト-  獅子堂秋葉:MAKO  レオパル...
2009/06/17(水) 13:53:09 | 荒野の出来事
「プリンス・オブ・ダークネス」
2009/06/17(水) 17:35:11 | マリアの憂鬱
過去にあった出来事の説明は温存したまま2クールを終えそうだが、このドラマを彩ってきた人間模様とブレインコロニー模様は終盤を迎えて転機が訪れた「宇宙をかける少女」の第24話。第2次ブレインコロニー戦争の広げた風呂敷は残り2話でたためるとも思えないが、せっかく
2009/06/17(水) 20:43:14 | アニメレビューCrossChannel.jp
クサンチッペから妹子が生きている事を知らされた秋葉。
2009/06/19(金) 14:17:47 | アニメ雑記帳
捕らえたクサンチッペから聞かされた真実。獅子堂妹子は生きていた。反物質ミサイルを止めたのは、イモちゃんによる突撃ではなくネルヴァルのカテドラル・ベンディスカの攻撃だったのだ。イモちゃんが生きていると急いで助けに行こうとする獅子堂秋葉だが、獅子堂風音が制...
2009/06/20(土) 20:19:56 | 無限回廊幻想記譚
 捕らえたクサンチッペから、イモちゃん生存を知った秋葉。  しかも、月から放たれた反物質ミサイルの爆発は、イモちゃんアタックではなく...
2009/08/25(火) 22:06:20 | シュージローのマイルーム2号店
 イモちゃんが生きてると知ったアタシはじっとしてなんかいられない! いますぐ飛んでいってあげるからね!! でも、そんなアタシの前に立ちふさがったのは風音お姉ちゃん!? ネルヴァルとの最終決戦を目前に、レオパルドの「武装キー」のアタシがフラフラしてたらダメっ...
2009/10/17(土) 18:13:30 | ぺろぺろキャンディー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。