ハヤテのごとく!! 2期 第13話 ヒナ祭り祭り編、クライマックス!

見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■第13話 FEELING OF FREEDOM

1期の頃からアニメ化を待望していた「ヒナ祭り祭り編」もいよいよクライマックス!
今回は原作10巻の1話と2話から。

hg1301.jpghg1302.jpg
hg1303.jpghg1304.jpg

「ちょっと、素で忘れてたと言うか・・・。」

正直、原作連載時も、

このセリフは無いんじゃないかとハヤテに思ったね!(^^;


まぁ嘘を付いて誤魔化してもバレるのが定番ですけどね(笑)
しかし時計はやっぱり若本さんでしたか。もしかしてタマの中の人かな?とも考えてました。

そしてアニメオリジナルのヒナギクの夢で伏線を強化。
原作未読・・・と言うか単行本を買ってない人でもヒナの過去を何となく察し始める演出ですね。

そしてハヤテとヒナギクの戦いスタート!
ヒナギクの攻撃シーンやハヤテの回避シーンまで原作のコマ通りでチョッと吹いた(笑)

hg1305.jpghg1306.jpg
hg1307.jpghg1308.jpg

「合言葉はBee!」

いやー「ツインビーPARADISE」とは懐かし過ぎるネタですね。原作通りのネタですが、
私はコレとその後の「クリスタニア 始まりの冒険者たち」をラジオで聞くのが日曜の日課でした(笑)

でもハヤテの必殺技って、原作でマリアさんのスカートをめくりパンチラするエピソードが
カットされているからアニメではイマイチ印象が無いのがこのシーンでは残念ですね。


そして勝負は意外な決着に・・・。

hg1309.jpghg1310.jpg
hg1311.jpghg1312.jpg

「一年で一番大事な日なんだから・・・

それくらい覚えておきなさいよ・・・。」


このシーン、実は強靭な意志を持つヒナギクだからこそ剣を離せたんじゃないだろうか?と思っています。普通の人ならプッツンしながらハヤテにオラオラを叩き込み続けてしまうんじゃないだろうかと。

そしてこれ以上言葉を吐き続けると予想外の言葉を吐いてしまいそうなので、無意識のうちに精神の自己防衛で止め、自分の気持ちを理解してくれない悲しさから泣いてしまったという事かな。

しかし最後のハヤテのカットは原作に無いのですが、やたらイケメンでムカツクのう!
あー羨ましい!、羨ましい!(・・・って、コレって誰のセリフだったっけか(^^;)


さて一方、この物語に2人しか居ない「メインヒロイン」と言う名のクラスを持つ2人ですが・・・

hg1313.jpg

「前回はエンドレスエイト。今回もエンドレスエイト。

このサブタイは8月の意味ではなく、8話構成なんだよ!

よってDVDも当然この話だけで8巻売る気なのだ!」



hg1330.jpg

「いやいや!、何言ってるんですかお嬢様。

そんなのあるわけ無いじゃないですか。ねぇ。」


hg1329.jpg

「そうですよ。仮にあったとしたってハルヒ房なら

「ハルヒオワタ\(^o^)/」とか言いつつ、

結局全巻買っちゃいますよ。

買わないなんて、そんな非科学的な事あり得ませんわ。

ですよね?」


hg1314.jpg

「・・・ああ・・はい。まぁそうなんですけど・・・。」

「しかし、本当に心配無いのか?」

「あり得ませんわ。」

「・・・ああ・・はい。まぁそうなんですけど・・・。」


どうでも良いけど原作通りにやってるから、
Bパート冒頭(原作10巻2話冒頭)でまた回想とはアニメ的には違和感の残る構成ですね。
原作だとこの間に一週間ありますから違和感が無いのですが(^^;

hg1315.jpghg1316.jpg
hg1317.jpghg1318.jpg

「私にもあったわ。ケーキの代わりにクッキー一欠けら、

プレゼントは小っちゃなヘアピン一つ・・・なんて誕生日が。」


ハヤテのプレゼントに原作通りのポージングで身構えるヒナギクに軽く萌え(^^)
そしてヒナギクの口から遂に開かされる過去話。

正直、こんなヘビーな話をいきなり話されたら、どう返事して良いか私には解りませんね。
これをこの後上手く返しただけでも、ハヤテはカッコイイ男ですよ(^^;

実はこの話に関して私は一つの推測をしているのですが、あまり当たって欲しくないものです。

原作や1期アニメでも少しだけ語られてましたが、幼いハヤテは犯罪と知らずに絵画のすり替え等の両親の犯罪に加担していました。この事から今後の展開において、ヒナギクの両親の借金にハヤテの両親はもとより、幼いハヤテ自身が関与していたという可能性があります。これがもし当たっていたら、それを知った時ヒナギクは・・・

hg1319.jpghg1320.jpg

「約束通り、養子になりに来たわ。」

という訳で、8000万の借金は雪路の性格を犠牲にして完済されました(笑・・・えない)

ちなみにこの時の雪路の借金返済大作戦エピソードですが、畑先生は遥か以前にネーム自体は完成しているそうです。愛と笑のエピソードらしいのですが、出す機会が無いという事なので、いつの日にか読める事を心待ちにしています。

今回のDVD初回限定版の特典はソレの完成原稿を1ページずつでも良いんですけどね(笑)


そして遂に伝説のシーン来る!(人によっては絶望のシーンだけどな!)

hg1321.jpghg1322.jpg
hg1323.jpghg1324.jpg

「今、ようやく解った。私・・・この人の事が好きなんだ。」

うーん、すっごく微妙!(^^;

これはBGMのせいでしょうが、それと共にこのシーンを待ち続けた私の中で
「アニメ化の際はこうなる!」という思いで美化され過ぎてしまったからかもしれませんね(^^;

でもこのBGMを使うなら、いっその事EDのピアノバージョンとか、
とにかく綺麗なBGMで告白シーンを盛り上げて欲しかったなぁ・・・。

それにしてもハヤテがイケメン過ぎてムカツクにも程があるね!
ヒナギクの肩を取ったシーンでは、一瞬殺意が沸いて来たよ(^^;

クッソー、やはりヒナの心はハヤテに掴まれてしまうのか!(ToT)


そして翌朝。

hg1325.jpghg1326.jpg

「朝からそんな景気の悪い顔してたら良い事無いわよ。

ハヤテくん。」


遂に呼び方が再び下の名前に戻りました!(^^)

原作を読んでた時には、お泊り話で元の呼び名に戻るのでは?など、ずいぶん悶々とさせてくれたヒナギクだけに、畑先生的にも満を持しての元通り・・・と言うか恋愛面では大進展しての元通りですね。

最後のヒナギクの「好きな人が居るの」はアニメオリジナルで、この世の何処かに居るであろう両親への報告が、ますますヒナギクの良さを際立たせていて凄く良い追加要素でした。(^^)


そして今回は2話構成なので、尺は大丈夫かと思っていたら・・・

hg1327.jpghg1328.jpg

これかよ!(^^;

まさかの原作オマケ漫画が登場。ヒナ祭り祭り編の余韻をバッキバキにしてくれました(苦笑)
どうせならED後の方が良かったですが、そうすると次の次回予告との繋ぎが変か(^^;

とりあえずコレにてアニメ化の念願だったヒナ祭り祭り編は終了しました。
後は1期同様にBDを買ったら繰り返し見返したいと思います(^^)

次回からいよいよ新章突入。

これ上手くメイン話だけを詰めて行けば温泉編ではなく次の誕生日編まで行けるんじゃないかな?
2クール作品なら、そこで切ってくれると今回の事から本当の意味でキリが良いんですけどね。
でもEDがハヤテ&ナギだから、やっぱり温泉編で終わりかな。(^^;


トラコミュ
ハヤテのごとく!(アニメ)


トラコミュ
ハヤテのごとく!第2期


にほんブログ村 アニメブログへ←やる気が出るので面白かったら押してね☆

ハヤテのごとく!! 公式サイト
テレビ東京 ハヤテのごとく!!
Webラジオ『ハヤテのごとく!!』 ハヤ☆ラジ!! (←遂にスタート!)
ハヤテのごとく!! スタッフブログ
ハヤテのごとく!! 次回予告 (←本編の次回予告と内容が違います)



コメント
この記事へのコメント
伝説のシーン=絶望のシーン、私にとって原作での決定打でした。反射的に「おい、ハヤテ、俺と代われ!」と思ってしまいましたが…。ヒナギクの第一声のテンションが低すぎるので「ありゃ?」と思いましたが、後に「好きになるといなくなる」が続くからだろうと思い直しました
そんな演出になったので、「あのねお父さん、お母さん…」の追加はよかったと思います。晴れやかな笑顔がとても印象的でした。これが主にハヤテの鈍感のせいで苦悶に変わると思うと(笑)
桂姉妹(とその両親)については原作を読んでるといろいろ憶測してしまいますよね。果たして「ともに多額の借金を残して逃げた」という共通点に偶然以上の意味はあるのでしょうか…
世間で言う「ヒナギクルート」を軸にすると、おっしゃる通り原作のごく最近のところまでも行きそうですが、ここまでの過程を見てもやはり「ナギルート」が本筋だと思って作ってるようですね。だとすると、やはり温泉編で終わりか…。でもその分あまるところはサイドストーリーで面白いところをたくさん入れてほしいですね。今夜、何気に大好きな初穂おかあさまに大期待の私です
それでは失礼します
2009/07/03(金) 09:00 | URL | westernblack #tEFtGiEI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/tb.php/774-6cc7a81b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ヒナギク誕生日編完結アニメでも、ヒナと雪路の実の両親が、多額借金を姉妹に押し付けてたというのをやってくれました雪路が、今の両親に押し掛け的に養子になりにきたナギが時系列で収録されるより、放送順に収録されたほうがどうの、こうのは、ハルヒのことを言ってるん...
2009/06/28(日) 20:51:41 | 空の下屋根の中
ハヤテのごとく!! 2nd season 01 (初回限定生産) [Blu-ray]クチコミを見る 妖怪退治を生業とする鷺ノ宮の一族。その中でも歴代最強の力を持つといわれる伊澄であったが、なぜかその力の一部が失われてしまっていた…。伊澄の母によると、失った力を取り戻すには…『年齢
2009/06/28(日) 21:38:03 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
ハヤテのごとく!! 2nd season 第13話「FEELING OF FREEDOM」 待たされすぎたヒナギクは感情が制御できず。 木刀・正宗で暴走! ピンチのハヤテにリス...
2009/06/28(日) 22:00:34 | SERA@らくblog 3.0
アニメ「ハヤテのごとく!!」第13話の感想です。 夜の生徒会室にヒナギクと二人きりのハヤテ。 少し時間を戻して・・・。 約束の時間を1時...
2009/06/28(日) 22:15:13 | カートゥン☆ワールド~漫画の世界~
ハヤテのごとく!! 2nd season 01 (初回限定生産) [Blu-ray](2009/08/21)伊藤静白石涼子商品詳細を見る 完全にヒナギク・ラブ回でした。ハヤテに自分の境遇...
2009/06/29(月) 08:49:28 | 破滅の闇日記
ヒナちゃんかわい~♪ 約束の時間を過ぎてもハヤテ来ず。 時計に八つ当たりするヒナちゃん(^_^;) …すでに2時間待ち、さすがにおねむに… かわいい♪ ちびヒナたまらん(;´Д`) でも思い出は悲しく(泣) ヒナちゃんの過去にあんなことがあったとは。
2009/06/29(月) 14:12:41 | のらりんクロッキー
ついにヒナギク編完結でしたね。 ヒナギクが時計に八つ当たりしたり、 なんかリスの神様が出てきたりと、 笑えるシーンは多々ありましたが、 まあヒナギクは当然本気で怒ってましたw。 10分前行動を要求するのもどうかと思いますがw。 しかもハヤテの言うこと...
2009/06/29(月) 16:35:36 | Don't say “END”
ヒナ祭り祭りの夜、二人だけの誕生会。そのプレゼントは、相手の心にしっかり届いて・・・。
2009/06/29(月) 19:13:47 | AQUA COMPANY
「ヒナギクさんにも、あんな乙女チックな一面があったんですね」 ハヤテがヒナを祝福する話。 今回で正式に、ヒナが「ハヤテが好き」だと...
2009/06/29(月) 22:29:00 | 日記・・・かも
約束の時間を大幅に遅れて、ヒナギクの元へ行ったハヤテ。
2009/06/30(火) 14:17:14 | アニメ雑記帳
前回の話で呪いのひな人形騒動は終了し、呪いも解けたという事で、何事もなかったように屋敷に戻り、眠りに就くハヤテでしたがヒナギクの9...
2009/06/30(火) 17:02:36 | 萌えアニメで楽天生活
 面白かった!!ヒナギク最高!今回全編良かったんだけど、震えるヒナギクがハヤテの
2009/07/02(木) 08:57:26 | 気ままに日日の糧
ついに前半戦の山場というべきヒナ祭最終章! ヒナギクかわいいよヒナギク(●´Д`)ハァハァ
2009/07/04(土) 23:18:52 | 明善的な見方
ハヤテのごとく!! 第14話 『鷺ノ宮家の一族』妖怪退治を生業とする鷺ノ宮の一族。その中でも歴代最強の力を持つといわれる伊澄であったが、なぜかその力の一部が失われてしまっていた…。伊澄の母によると、失った力を取り戻すには…『年齢が16歳で強くて頑丈だけど...
2009/07/05(日) 09:36:09 | いおいのアニメコスプレ美少女フィギュア おすすめ画像・商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。