週刊少年サンデー 33号 感想

見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週刊少年サンデー 33号 感想

ネギま!OAD2期は、赤松スタジオのオーディオコメンターリーが付くという事で、
製作者のオーディオコメンタリー好きの自分としては早くも楽しみが10倍増しています(^^)


さて今週のサンデーですが、

■ジオと黄金と禁じられた魔法 (新連載)

ws3301.jpg

これはスッゴイ好きな作風です!(^^)

作者の桐幡歩さんは結界師のアシをしていたみたいですが、やはり女性の方なのかな?
とりあえず「バカァー」のコマで、一瞬ショタに目覚めてしまいそうな錯覚に陥りました(^^;

個人的に絵よりも物語重視派なので、ストーリーで魅せてくれたら絵は余り気にしません。が、戦闘シーンでは今何が起きているのか一瞬考えてしまうコマがあったので、動きのある絵が今後の課題でしょうね。

花を咲かせる魔法だったり、空飛ぶ杖が割り箸みたいだったりのセンスは凄い好きです。
ストレートなファンタジー漫画は今なかなか受けないと思うのですが、
かなりストーリーも練り込んでいそうなので頑張って欲しいですね(^^)


■ハヤテのごとく!

とりあえず最後のコマを見て一瞬思った事。

ws3302.jpg

彼女が立ったまま寝てたらどうしよう!(^^;

まぁ2ページ前を見れば、ちゃんとハヤテが来た事に気付いて振り返った事が解るんですけどね(笑)

それにしても次週のカラーは畑先生から「カラーを下さい」と言って了承されたとは凄いなぁと改めて思いました。野球で言えば「今日僕を4番にして下さい。」とか言うようなもので、それを言える実績を考えると、なんかもう畑大先生!とか、今度から言わなきゃいけない気がして来ますね(笑)


■金剛番長

ws3303.jpg

金剛類と聞いた自分のリアクションが念仏と同じで笑った。

そりゃ「何言ってんのこの爺さん。」と思うわ!(^^;
そして「細胞がスジを通した」とはもう発想が凄いなぁ。

言葉の意味はよく解らんが、とにかく凄い自信だ!(笑)

ちなみに私は巨大金剛像の中に宇宙ロケットが入っていると予想しています。
最終決戦はズバリ、月ですな!(^^)


■DEFENSE DEVIL

ws3304.jpg

このコマ、凄いカッコイイなぁ!!

個人的には「バスタード」のようなバトル魔法漫画の方が良かったと思っています。
ただ今の設定なら読者が途中からでも入り易いの良いんですけどね(^^)


■アーティストアクロ

ws3305.jpg

七歳で年下好きとは恐るべし!(^^;

そして主人公の髪型の所以に笑った。少し後付け設定っぽくはありますが(笑)

とりあえず、このヒロインが今後パーティーメンバーとなるなら、
毎週楽しみに読めそうな感じがします(^^)



■神のみぞ知るセカイ

ws3306.jpg

「ロード!」その方法があったか!(^^;

神様の精神はどうなるのかと思いきや、ロードとは思い付かなかったので笑いました(^^)

ws3308.jpg

「殺されるヒロインの気持ちになった事があるのか!!」

これは「泣きゲーは死ぬ話ばかり」という事へのアンチテーゼなのだろうか?

昔私が「KANON」はどんな話か知り合いに聞いた時に、全てのヒロインの話で「誰かしら死んだり死にそうな目に合う話」と聞かされ、実際アニメを観たら本当にその通りで絶句したのを覚えています。でも観てて感動もしましたけどね(笑)

しかしこの主人公のセリフも、そのまま今捕まえている「かけ魂」にも当て嵌まるので、
それに含みを持たせた言葉なのかと深読みしたり。

とりあえず次週、ようやく今回の詳細が解りそうなので、楽しみですね。

トラコミュ
週刊少年サンデー


にほんブログ村 アニメブログへ←やる気が出るので面白かったら押してね☆

WEB サンデー



コメント
この記事へのコメント
アテネが理事長、きりかは代理だったんだ
帝爺さん、理事の一人
残る2人、ハヤテの兄が理事やってることってないですよね?
2009/07/16(木) 21:22 | URL | りあん #-[ 編集]
>残る2人、ハヤテの兄が理事やってることってないですよね?

1人は伊澄の母親か曾祖母なんじゃないかと思っています。
別に根拠はありませんが(^^;

それにしても畑先生が、原作でちゃんとキリカを使う気があった事に驚きました(笑)
2009/07/16(木) 22:29 | URL | 鷹村 #fcqYBQkI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/tb.php/787-a37d1c41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。