週刊少年サンデー 34号 感想 It's OVER 9000!

見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週刊少年サンデー 34号 感想

先日、エウレカセブンにハマッテしまった事をご報告しましたが、昨日ようやくオーディオコメンタリー全13回分を聞き終えました。聞いてて声優さんの声とノリが「ハヤコン」とソックリでビックリ(笑)。そしてサッカー回の会話のカオスっぷりが凄い事に(^^;

今年中に、また1話から50話まで見返そうかと思ってます。
でもその前に、今更ながら「ひぐらしのなく頃に」を借りて観ようかと思ってます。
一応、感想記事も書く予定です(^^)

■ハヤテのごとく!

遂にアテネと再会!
ほんの僅かな可能性として、ギャグで再会が流されるのかと思っていたのですが
さすが自らカラーを貰っただけあって、そんな事はありませんでした。

ws34011.jpg

「花畑に迷いこむクセでもあるのかしら?」

読んでて、この「クセ」の部分で、「間違い無く知らん振りだろ!」と思っていたのですが、
しばらく読者にも解らない様にするのかと思っていたら、最終ページで読者には答えを出しててビックリ。

という事は、この部分でわざわざクセと言わせたのは、後々、ハヤテがアテネが10年前の出会いを覚えている事に気付かせる為の伏線なのか?と深読みして考えてしまいました。まぁとにかく、それくらい、このセリフは最初読んでて引っ掛かりました(^^;

そしてラストは・・・

ws34021.jpg

これなんてメインヒロイン!?(゚Д゚;)

これは只今、ハヤテのごとく!株の35%を握る筆頭株主、桂ヒナギクを追い越して、次回の株主総会(人気投票)で、天王州アテネが筆頭株主の地位を脅かす事になるくらいの強烈なオーラを感じました(笑)

It's OVER 9000!(゚Д゚;)

↑、スイマセン、使いたかっただけです(^^;


■結界師

ws34031.jpg

いいですねぇ。燃えますねぇ!
脇役が堅実に活躍してくれる展開とか凄く大好きです(^^)
しかし通りすがりのオッサンが凄く良い味出してるなぁ(笑)

そして糸糸、可愛いよ、糸糸!(*^o^*)



■境界のRINNE


ws34041.jpg

レスリング部なら仕方ない・・・Σ(・ω・○)

まさに高橋留美子クオリティ!と言いたい、いつも通りのギャグなのですが、思わず私の笑のツボを押されてしまい「クスリ」と来てしまいました(笑)。でもこれで笑ってしまうって、何だかオッサンギャグに笑ってしまったみたいで自分の歳を感じてしまいますね(^^;

今の若い人は、これで笑いのツボにクスリと来るのかなぁ?(笑)


■ジオと黄金と禁じられた魔法

ws3405.jpg

あー、なるほど。花を咲かせる魔法=植物操作系能力者だったのか。
何だか幽々白書の狐の人を思い出してしまいました(^^;

しかしこれは私の好みの別れ所ですね。
もし今後戦う時に「この植物の特性は!」とかいうバトル展開になったら激しく嫌です。
指輪物語みたいになってくれることを期待しているのですよ。


■MAJOR


ws3406.jpg

鬼だ!野球の鬼がここに居るぞ!Σ(゚Д。ノ)ノ

ここでこの絵を出された事で、改めてギブソンの偉大さを印象付けられました。
親父がマイナー落ちした時には、このまま吾郎とJrに言葉を残して引退するのだとばかり思ってましたからね。

凄いなぁ。
少なくとも今この時は、完全にJrを敵チームの一員としてしか見ていない、まさに野球の鬼!
こんなに越えるのが困難な親父、見た事ないわ(笑)

個人的には吾郎とワールドシリーズで投げ合って欲しいのですが、
治療中の今期は無理ですから、来年と考えるとMAJORも100巻行きそうですね。


■はじめてのあく

ws3407.jpg

そこまでするか!?(^^;

なんかもう、この人の人生が楽しそうで仕方ない(笑)
次回は2人に見つかりチケットを返すも、自分のチケットを無くしたオチと見た!


■アーティストアクロ

ws3408.jpg

ネネがもっと早く登場していれば・・・。

って、別に打ち切りが決まった訳ではありませんが、そう思う今現在。
作者は女性の方なので、本当はこうした女性キャラは出したくなかったのかな?

それにしても言霊の形状でスバルにツンデレがバレバレなのはナイスアイデアで笑った(^^)
この後の、ブタが猪に変るシーンといい、
漫画のカラーがガラッと少年漫画的な方向へ変化した感じで良いですね。

とりあえずネネが登場し続ける限りは、アンケートでこの漫画を応援し続けよう!
と思えます(^^)。

でも今までのBL野朗パーティーの方が良かったという女性読者層も結構居るのかな?

トラコミュ
週刊少年サンデー


にほんブログ村 アニメブログへ←やる気が出るので面白かったら押してね☆

WEB サンデー



コメント
この記事へのコメント
マリアとヒナとの間の生徒会長を務めた人ってアテネかな
2009/07/23(木) 20:19 | URL | りあん #-[ 編集]
>作者は女性の方なので、本当はこうした女性キャラは出したくなかったのかな?


単行本1巻の巻末漫画からすると、
作者の意思でヒロイン出したがっているように受け取れます

他の巻では、アシさんとの会話で
モグラ(素顔隠し敵キャラ)を「素顔は美少女キャラ」案押ししていたりしますし、
「幼馴染キャラ」も恐らく描きたくて描いてるかと。


2人のストライクゾーン&スバルの言霊的に、仲間になる順は合っている感じなので、
登場を早くできたとしたら「芸術の都編」をもう少し短く、辺りでしょうか
2009/07/24(金) 04:35 | URL | ダブル #VWFaYlLU[ 編集]
○りあんさん。

>マリアとヒナとの間の生徒会長を務めた人ってアテネかな。

その可能性は高そうですね。
マリアがハヤテの白皇合格の為に理事長宛に一筆書いた事からも、
それくらいの繋がりがあるのかも知れませんね。

○ダブルさん。
>作者の意思でヒロイン出したがっているように受け取れます

そうですか。少し心配したのですが、安心しました(^^)
テコ入れで登場したのかと思ってしまったもので(^^;

ジャンプほどでは無いですが掲載順が巻末の方だと、
打ち切りかクラブサンデー島流しが心配なので、
もう少しネネが早く登場していれば良かったと思ってしまいます。
2009/07/24(金) 19:11 | URL | 鷹村 #fcqYBQkI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/tb.php/792-d1ce3df8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。