地球へ・・・ サム!その歌はまさか!な12話

見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Section12「孤独なるミュウ」

前回からさらに3年が経過しました。
今回は冒頭からショッキングな事件が起こります!


地球へ1201
カリナの夫、ユウイが事故死してしまいました。
まさかこんなに早く退場とは驚きました(^^;。

ミュウ達の間に動揺が広がる中、
ジョミーはソルジャーとして、ここで生まれた子供達を
立派に育てる事を宣言しました。

・・・まさかカリナがジョミーと再婚するなんて話にならんだろうな。


地球へ1202

「サム!その歌はまさか!」
(注・当然ですが↑のようなセリフは言っていません(^^;)

一方、キースは病院でサムと再会しますがサムは精神的ショックからか子供の頃の状態に戻ってしまっていました

そしてなぜか昔の「地球へ」のテーマソングを歌っています!
こんな所で昔のファンの人達にサービスとは(笑)


地球へ1203
そして病院から出てきたキースをジャーナリストになっていた
スウェナが待ち伏せしていました。

まさかスウェナがここまで登場するキャラになるとは思ってもいませんでした。
彼女の持つシロエのピーターパンの本に隠されたキースへのメッセージは
キースが作られた人間だと言う事実でしょうか?

地球へ1204
ジルベスター星系の調査の為にキースは辺境の軍施設へとやって来ました。そこでキースの世話役となった少年が、実はミュウである事を知ります

最初はミュウのスパイかと疑ってたキースですが、マツカが小心者のただの少年だと解り開放します。それにしても2人のシーンはある層の人達をターゲットにあざとい描写の連続でした(笑)


それにしてもこの2人・・・
バンコランとマライヒにクリソツである!


地球へ1206
キースはマツカを従卒として調査に連れて行く事にて、
いよいよ辺境地域への調査に出発しました。

多分テレパシーでミュウの思念を傍受させるつもりかな?

地球へ1205
一方、ミュウの間では、若者と老人の間での確執が大きくなり始めました。若いミュウ達は、遂に宇宙船には戻らずナスカで暮らす事を宣言します。

確かに若者の主張は解りますが、ここは老人達の言葉に理があるでしょう。今の若いミュウ達はソルジャーブルーを初めとする今の老人達によって成人検査前に救われたのですから。

ここで「危険を冒してまで他のミュウを救いたくない。自分の身が大事」とは
正直と言えば正直ですが・・・それをホントに口に出すとは・・・。

それにしてもなぜわざわざカリナに聞くのだジョミー?
やはり2人が再婚する道があるのでしょうか。

←ポチっとヨロシク♪

地球へ・・・

地球へのDVD限定版が凄い事になってるらしいと聞いてはいたのですが、
この内容はホントに買いたくなりますね(^^;
タロットカードは限定版DVDを全部買うと揃うのか・・・あざとい!(笑)




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/tb.php/80-f233aadc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
うほっっ!!!!!いつからソッチ方面のアニメになった!?マツカの潤んだ瞳はキースを誘ってるでしょう!!妖しいですから、はい、それはそれはもう、めいっぱい(笑)マツカ@高城元気さんの声もヘナチョコ
2007/06/24(日) 00:28:07 | マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
大丈夫、ぼくたちがいる――。ナスカに最初の子が誕生し3年。世代間でミュウたちに亀裂が生じ、ジョミーは指導者として苦境に立たされる。能力を隠し辺境軍にいたミュウのマツカは、キースに正体を知られてしまう。
2007/06/24(日) 00:34:45 | SERA@らくblog
「大丈夫、僕たちがいる」だれー??(・∀・)それにしても。トォニィ可愛すぎ!!!(*´∀`*)※ネタバレあり
2007/06/24(日) 01:01:50 | ティンカーベルをください
地球へ…  現時点での評価:3.0~  []  TBS・MBS : 04/07 18:00~  SBS・RCC : 04/14 17:30~  原作 : 竹宮恵子  監督 : 山崎理  メカデザ : 出渕裕  キャラデザ : 結城信輝  2クール  アニメ制作 : 南町奉行所・東京キッズ ...
2007/06/24(日) 02:41:09 | アニメって本当に面白いですね。
「孤独なるミュウ」マツカ、美人さんvvジョミーとの事件が原因で幼児退行してしまったサムを訪ねたキース。サムが覚えていたのは皮肉なことに成人検査で消される前のアタラクシアにいた頃の記憶ばかりで、肝心
2007/06/24(日) 06:29:08 | ラブアニメ。
地球へ・・・Vol.2 【完全生産限定版】ミュウ達がナスカの大地に根を下ろしてから三年・・・人々は、大地と共に生きる喜びを感じ生きていた。だが、地球への思いを薄れさせる若者と、かつての悲劇を忘れない者達の間に亀裂が広がっていく。ジョミーはそんな世代の狭間で....
2007/06/24(日) 06:32:31 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
 新ガンダムも発表され、以前から周知の事実であったにしろ改めて地球へ・・・が9月までの2クール作品である事を確認。この異例とも言える速さでの発表には前2作で深手を負った土6枠をなんとしても沈めない為にも、なん
2007/06/24(日) 13:39:18 | 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式
大地と共に生きる喜びを知ったミュウたち。そんな中、事件が起きた。その事件に巻き込まれたユイ。ユイは運が悪く遠い場所へ先に旅立ってしまう。悲しむミュウたち。ミュウたちは地球への思いを薄れてくる。そして若
2007/06/24(日) 14:12:37 | *ユキグニ*
大地と共に生きる喜びを知ったミュウたち。そんな中、事件が起きた。その事件に巻き込まれたユイ。ユイは運が悪く遠い場所へ先に旅立ってしまう。悲しむミュウたち。ミュウたちは地球への思いを薄れてくる。そして若
2007/06/24(日) 14:12:50 | *ユキグニ*
地球へ・・・Vol.1【完全生産限定版】衝撃弾でマツカの体の自由を奪い、ベッドに突き倒すキース。「動きを奪うのには十分だ」そして服の前を開く。いや~~ん。おおぅっ、危ないシーンですね(違うだろ)っていうか、こんないかにもいじめて下さいなタイ...
2007/06/24(日) 20:53:50 | シバッチの世間話
品質評価 12 / 萌え評価 25 / 燃え評価 5 / ギャグ評価 8 / シリアス評価 31 / お色気評価 6 / 総合評価 14レビュー数 99 件 大地と共に生きる喜びが、地球への思いを薄れさせる中、ミュウたちの間に世代間の亀裂が広がっていく。世代の狭間で苦悩するジョミー。同じころキ
2007/06/28(木) 20:49:54 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。