週刊少年ジャンプ 37&38号 感想

見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■週刊少年ジャンプ 37&38号 感想

「咲」の大将戦が無事決着し、風越のコーチに一体何があったのか気になる今日この頃。最初は「コーチ解任とか?」などと思っていたのですが、このアニメは悪い人が誰も居ないアニメなので私の予想は「弟が今日手術で、勝利の約束をしていたものの無事手術が成功した。」という予想。ただ電話で手術の経過を家族が携帯電話で連絡するのはダメでしょうから、とにかくそんな感じの良い話なのでしょうね(^^)


■ONE PIECE

wj3801.jpg

能力者だらけの大戦争開戦!

これは凄いですね。これにちゃんと1キャラずつ設定とかあるんでしょうね。凄過ぎです(^^;
しかもみんな同じ場所に居るという、超バトルロイヤル状態!

もう凄すぎて、圧倒されるとしか言い用もない展開です(^^)


■あねどきっ

wj3802.jpg

桜井さんの水着姿に、見てるこちらも思わずガッツポーズ!

さすがにパットは三重でしたが、だがそれが良い!(^^)
いつも思うのですが何でタイトルが「あねどきっ」なのか、私の中では意味不明です!

桜井さん正ヒロインで良いじゃん!

これでタイトル通り、桜井さんをフッてお姉さんに走ったら、
私の中では西野をフッた時の真中の比じゃない、大ブーイングの嵐ですよ!
とにかくそれくらい今回の桜井さんは、全てのコマにおいてパーフェクトでした(笑)

■バクマン

wj3803.jpg

遂に漫画家連盟がストライキに突入!

これはリアルに考えると圧倒的に漫画家連盟が悪い上に、事が露呈したら業界から少なくとも大手出版社のほとんど全てから抹殺されそうな気がするのですが(^^;。集英社系列、同じく小学館系列の全編集部でブラックリスト入りは確実でしょうからねぇ。某ガッシュの作者の時は、誰が聞いても編集部が悪い訳で、こちらは読んでる読者でも漫画家連盟の味方は少ないでしょう。

でも改めて、バクマンは読者の反応こそが楽しい漫画と思えますね(^^)

とりあえず私は全面的に編集長の味方で、「退院するまで。」にしようとしている港浦さん達にすら否定的なのですが、なにぶん詳しい病名が解らないので何とも言えない。ただ物語的には編集部は権力に物を言わせて、上でも書いたような内容で漫画家を脅して描かせるという展開には少年漫画的にもなる訳無いし、編集長が折れて「漫画を描いてて入院した高校生」に退院してすぐ描かせる訳も無いので、やっぱり主人公コンビが4月まで自ら我慢宣言して和解かなぁ。

これで本当に妥協案で「退院後、連載開始」になったら、
高校生漫画化という物語以上にファンタジーかつクレイジーな結果だと思います。

とりあえず編集長が再び病室を訪れて、
「実は昔、死んだ彼とこんな事があって・・・。」という展開になると見た!

■めだかボックス

wj3804.jpg

露出狂だと作中人物も解っているなら良し!

それにしても当初こそ拒否反応しかなかったこの漫画ですが、最近は少し慣れて来たのか楽しくなって来ました。当初はキャラが少なく、めだかちゃんの出番が多かったのがダメだったのか、これくらいキャラが増えたなら、めだかちゃんの性格もその一つとして楽しめる気がします。(オイ)

ところでこの漫画、タイトルが「めだかボックス」で主人公は「善吉」なので、
実は10話目くらでKeyアニメみたいに、めだかちゃんが死ぬんじゃないかと思ってました(爆)

でもって善吉が覚醒して「めだかちゃんの仕事は俺がやり抜く!」とか言う訳ですよ。
そして投書箱の問題を一つ解決する度に光の玉を一つゲットして行き・・・(以下略)

■To LOVEる

wj3805.jpg

なぜコレをOAD化しなかったのでしょうか!?

それくらい最新OADのオリジナル水着回と今回の原作水着回には、差があり過ぎて困る(^^;


とりあえず「ネギま!」みたいに、1期は忘れて2期があるなら最初から。オリジナル展開一切無しの原作トレースで、アニメ1話を原作3話くらい消化するのが好ましいと思います。


トラコミュ
週刊少年ジャンプ感想


にほんブログ村 アニメブログへ←やる気が出るので面白かったら押してね☆



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/tb.php/805-a18af3c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。