週刊少年サンデー 02号 感想 

見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■週刊少年サンデー 02号 感想

先日、ヤフオクで「PS2-SH90000」と「8Mメモリー×2」「DQ8」を9500円で落札し、DQ3以来となるDQプレイを始めました。一応、DQ7も発売日に買ってはいたのですが、最初に少しだけプレイして止めちゃったんですよね(^^;。しかしDQ8は視覚的にはFFをそのままDQにした感じですね。

でもって今は最初に船に乗って新大陸に行った所。
とりあえずフィールドを探索しつつ錬金釜で「上やくそう」を大量生産中です(笑)

しかしフィールドがでかくて宝箱を探すのが大変ですね(^^;。私はダンジョンRPGで全てのマスを埋める人間なのですが、このゲームの場合、新大陸に入ってからはもうフィールドのどこをどう歩いたのか認識するのが困難になって来ました(汗)。

世界地図とかあるなら早くゲットできないものだろうか。

しかしスキルをどうあげるのか悩みますね。特に主人公の「ブーメラン」の全体攻撃が便利過ぎて、なかなか他の武器にしようと思えないのですが最終的にはやはり「剣」と「勇気」が必須なのかな?

ゼシカの鞭といい、やっぱり複数攻撃は良いんだよなー。



■史上最強の弟子ケンイチ

バトル中に師匠の目に隠れてケンイチの心配をしている千影が可愛いですな(^^)
以前師匠から忠告された「人はそうそう変らない」の言葉からも1回はケンイチとガチで戦うのでしょうが。

そして遂に櫛灘美雲が動く!・・・のか?

この人、設定的には「 長老 ≧ 美雲 」くらいはありそうなので、

今まで連戦連勝続きだった梁山泊に、遂に敗北者が現われるかも知れませんね。

と言うか、そろそろそうしてくれないと梁山泊の人が無敵過ぎるんですけどね(^^;
でも暴走中の陽炎を彼女が倒して終わりとかが一番ありそうな感じです(笑)

■マギ

いやーこの漫画、かなり面白いですね(^^)

最終話まで構想も全て決まっているのでしょうが、連載開始前にどれだけ細かくプロットを作ったのか。ダンジョンを攻略してバラバラになった人達ですが、こうして各キャラのエピソードを補完してくれる構成は大好きです。

今回からモルジアナ編に入った訳ですが、彼女も将来的にマギか王になるのでしょう。
そうするとマギでは無く、奴隷商人と戦う為に暗黒大陸の女王を目指すのかな?

そして今回、
一瞬モルジアナが盗賊団相手に「モルジアナ無双」を見せてくれるのかと思いました!
が、何か策がある模様ですね(^^;

アラビアンナイトでも盗賊団を主人公が1人で倒す物語は数多いお約束ストーリーなのですが、
彼女の策がどんななのか楽しみです。

■ツール!

「お父さんを殺さないで下さい!」って、

メールしたじゃないですかー!!(ToT)


という第6話の「ツール!」ですが、第1話を読んだその日に
サンデーに「お父さんを殺さないで下さい!」とメールしたのは私です(汗)

これで次回「足が壊れ選手として再起不能になっただけで死んではない。」
とか反されたらどうしよう(笑)

しかしレース中の事故死で主人公がゼウスを恨むという「それなんてメジャー?」な展開ではなく、
練習中の事故とは・・・。

■ハヤテのごとく!

前の感想で、別にナギは遺産が無くても株式で儲けた個人資産だけで一生ニート出来るよね?とは思いましたが、それでもナギ自身が「ハヤテの顔がうかない」というだけで石を破壊するとは見直しました。

これでハヤテは「心はアーたんに捧げ、体はナギに捧げる」という結論に至った訳ですが、
ナギがアーたんの事を全く知らない所が今後どうなるか不安です。

当面の問題はクリアしたが、更なる大きな地雷を踏んでしまった感じですね(^^;
借金を返すために借金したようでもあり、まさにハヤテは「恋愛の借金執事」ですな!

■神のみぞ知るセカイ

昨日、クラブサンデーで読んでいたのですが、速攻で物語が終ってしまい唖然としてしまいました(^^;
このアッサリ感が良い漫画なんですが、それでももう一波乱あって欲しかったかもです。

それとも桂馬の予想通り、少し後のエピソードで再び心にスキマが出来る展開なのか?
今回の結末はそれこそ桂馬同様にいまいち良く解りませんでしたね。
それも若木先生の狙い通りな気がしますけど(笑)

■はじめてのあく

あーもう、こうしたクリスマスイベントを学生の頃はやりましたね!
いや懐かしい(笑)

もっとも、その後のジローとキョウコのようなイベントは俺には無縁だったがな!
という訳で、学生の頃のクリスマスと言えば「クリスマス麻雀」な管理人でした。

■オニデレ

この漫画は基本、サラッと読むだけなんですが、
今回の「二人三角関係」のエピソードは面白かったですね(^^)

バックステージを読むと「人気があれば再登場」だそうなので、
アンジーの再登場を楽しみにしています(笑)

■電脳遊戯クラブ

バックステージの、作者の子供時代にした弟への非道っぷりに大爆笑でした。
それでよく弟とガチ喧嘩にならなかったものだ(^^;

マリオ、やらせてやれよ~。

まさに子供ならではの非道ですね。

本編の方も、最近は面白く感じられるようになって良かったです。
やはり最初に「エロゲー」を持って来たのは失敗だったと思うんですけどね・・・。


トラコミュ
週刊少年サンデー


にほんブログ村 アニメブログへ

WEB サンデー



コメント
この記事へのコメント
MAJOR、眉村と海堂高校の静香が結婚して子供までいるのには
なんかドラゴンボールの、べジータとブルマが結婚したのと同じくらい衝撃
2009/12/09(水) 22:29 | URL | りあん #-[ 編集]
>MAJOR、眉村と海堂高校の静香が結婚して子供までいるのには
>なんかドラゴンボールの、べジータとブルマが結婚したのと同じくらい衝撃

いやー私はむしろ「静香って誰だったっけ?」とか思いましたよ(笑)
オカマのコーチは覚えてたんですけどね。


2009/12/10(木) 21:41 | URL | 鷹村 #fcqYBQkI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/tb.php/900-3956a012
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
サンデーはすでに2010年の合併号です☆今年は・・とりあえず元気でした☆内科と整形外科と眼科には通ってますが(笑)3年前の12月は病院で暮らした年末でした。まさかひと月近くも入ると思わなかったよ・・忙しい時期に(^^;入院中の落書き・・不安な目をしている「コード...
2009/12/10(木) 12:42:27 | 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
サンデーを読みました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい) 合併号なので、次回発売は12/22(火...
2009/12/10(木) 22:18:43 | ビヨビヨ日記帳2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。