2009年10月~12月に視聴していたアニメの簡易総感想。

見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年10月~12月に全話を視聴したアニメを私の中で、

人に勧めたい!時間があれば好みは人それぞれ・・の、

3つにカテゴリー別けして簡易感想を書きたいと思います。



●人に勧めたい!

■そらのおとしもの
いや~、エロギャグとシリアス展開、そして作画などの全てが突出していて素晴らしいアニメでした。最初は単なるハーレムアニメかと思い敬遠しましたが2話のパンツEDには心底驚かされましたね(^^)。シリーズ構成と全話脚本を手掛けたのは女性脚本家の柿原優子さんと言えば「瀬戸の花嫁」の脚本でも活躍されていましたが、その手腕が斎藤監督のコンテと見事に繋がった結果なのかと思います。とにかく今は第2期が決定されるのが楽しみですね。今期一番楽しめたアニメでした。

■戦う司書 The Book of Bantorra
ダークファンタジーの世界観も良いですし、人が死後に本になる設定も面白いのに、やはり代行の性格が微妙なのが残念な物語ですね。性格や声(笑)はもろに「甲殻機動隊」の少佐似なのですが、少佐と完全に違うところは、人の上に立つ資質が欠落している所で、なぜあの性格でイレイアさんと代行が衝突しないのかが不思議です。一方で物語の方は毎週面白く、特に最近の「モッカニア」のエピソードはバトル、物語り共に凄かったですね(^^)。万人受けする作品では無いかも知れませんが、ダークファンタジーの世界観と独特な物語には目を離せない魅力がある作品です。

●時間があれば

■夏のあらし! 春夏冬中
こちらは感想記事に書きたい事はめい一杯書いたので、そこで語ってない所をあえて上げるとすると・・・、独特のキャラクターデザインと背景の良さがこれまた際立っていた作品でした。個人的には何でもかんでも萌えキャラデザインにするのは食傷気味なので、この作品や「ライドバック」や「君に届け」のような八頭身キャラデザのアニメが増えて欲しい所です。背景に関してはその絵にプラスして撮影さんの力がかなり出ている印象です。シャフトアニメの縁の下の力持ち的な事を、観る作品でよく思っています。

■真・恋姫†無双~乙女繚乱☆三国志演義~
最終話で歌合戦というマクロスを思わせる演出には驚かされましたが、あの世界観で女の子同士がガチに戦われても誰得?なので良かったんじゃ無いかと思います。個人的にはストーリーよりも萌えキャラ&萌え声優アニメだと思っているのですが、この2期では新キャラとして劉備役に後藤麻衣さんを起用。この一点だけで私には見るべき価値のあったアニメだと思います(笑)。もちろん第3期も楽しみにしています(^^)

■ヘタリア 第2期
この作品は2期で化けましたねぇ~(^^)。1期は日本、ドイツ、イタリアが中心でしたが、2期になって連合軍の方がメインに代わった為なのか個人的には2期の方が断然楽しめています。それに加えて一期でキャラソン含めて爆売れしたので2期の予算が倍増でもしたのかな?(笑)。そしてまさかの映画化には驚かされました。本編と同じようなやり取りをどのように長編化するのか楽しみです。

■乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪
まぁ内容は一期と一緒ですよね(笑)。個人的には春香の声優「能登麻美子」さんと妹の美夏の声優「後藤麻衣」さんの声を聞く為のアニメに半分なってしまっています(^^;。これほどラブラブな関係のまま友達を突き通しているアニメも珍しいのでこれはこれで良いんじゃないでしょうか。個人的にはもう少し天宮椎菜に良いシーンをあげて欲しいとと思います。

■こばと。
ほのぼの系のCLAMPらしい作品ですね。他の物語のキャラが登場するなど世界観を共通させている所といい(笑)。おそらく幼稚園の危機を救う事で、その関係者全員と園児達全員からコンペイトウを大量ゲットという終り方なのかなと予想しています(笑)。今の所は可も無く不可も無くという所ですが、展開に盛り上がるような作品ではなく、あくまでもほのぼのと観るアニメなのでしょう。NHKですし。個人的には「いおりょぎ」さんが人前では人形のフリをして散々な目に合うのが笑えてます(^^;

■君に届け
レビューは途中で辞めてしまいましたが、ストーリーもさることながら爽子の声優「能登麻美子」さんの演技も光るアニメですね。しかし風早くんのイケメンさにはもう脱帽するしかありません(笑)。それに加えて先週の龍の衝撃な告白といい、なんともニヤニヤさせる作品ですね。くるみとは「雨降って地固まる」という関係になるのだろうか?。恋敵ととのそれは成立しない様に思えるのですが、とにかく今は次週の展開が楽しみ過ぎです(^^)

■ささめきこと
こんなにカオスなギャグ百合作品になろうとは・・いや~先輩が睨んだ1話からは想像も付きませんね。特に朱宮くんの妹が登場した回のキモイ三連星のカオスっぷりはかなり引かされました(笑)。ガチ百合作品というと私は「Candy boy」のDVDも買ってますし「青い花」もかなり面白かったのですが、この作品は百合をネタにしたギャグ漫画で少し残念。ただギャグアニメとしてはジョジョネタなどもあり結構楽しめる作品でした。

■クイーンズブレイド 2nd SEASON 玉座を継ぐ者
一期は王都を目指すまでと展開は微妙な感じで単なるエロ作品と思いましたが、2期に入りバトル展開がメインになって来て普通にエロ+バトルで楽しめる作品になったのが好印象です。ですが1クールと短い中で全てのキャラクターに決着を付けようとしたのが構成の仇となり、各キャラクターの背景が薄っぺらくなってしまったのは本当に残念な所。またリスティが洗脳されたままにレイナと決着してしまったのも本当に残念です。個人的にはあのEDも含めて「沼地の魔女」の配下である3人が好きでした(笑)。1期1話の母乳攻撃には驚かされましたが釘宮さん演じるメローナがお気に入りでした(^^)

■アスラクライン2
今時にしては珍しくちゃんと終ったアニメですね。原作が完結している為もありますが、個人的にはそれだけで好印象です(^^)。最初は設定が多くかつ複雑だった為にかなり敬遠していたのですが2期に入り一巡目の世界に飛ばされてからは伏線回収が始まり物語が一気に収束に向かったのに驚かされました。それでも設定が多いので時々キャラクターの設定を確認しないとサブキャラ同士の繋がりが解らなくなる事もありましたが(汗)。クライマックスでは主人公もへタレを返上し大活躍など、原作連載中で男坂エンドが多い昨今で、これほど設定のある物語のアニメ化にチャレンジし、かつ膨大な伏線を回収して終らせた手腕には拍手を贈りたいものです。残念なのは後半までずっと主人公がへタレだった事と、そしてキャラの作画ですね。それが良ければ傑作でした。

■うみねこのなく頃に
序盤はよくある探偵物語かと思いきや、エピソード1が終了すると突然ファンタジー展開に!。物語を推理するのではなく「魔女の仕業では無い」と論破すれば良いというのは斬新ですが、それじゃあ犯人を見つけられないんじゃないかと思ったり。と言うか、エピソード1だけが本当にあった事件であり、残りは全て「こうした事件だったら?」という可能性の世界だと思ってるのですが、どうなんですかね?。あの魔女との対戦室が存在するなら事件を立証するまでも無く魔女は居るというオチになると思うのですが、どうもこのアニメはツッコンで良い所とスルーしなければならない所の境界線があやふやなので、推理するのもアホらしいのが残念です。例えばエピソード4において妹が未来から思念体?でタイムトリップし、対戦室で主人公に助言をしたというのが事実なら、その時点で魔法はある訳で、しかも主人公はそれを認めて最終話で再起したんですよね。じゃあこの時点で魔法の存在を認めちゃってるじゃん!・・・とかはスルーしないとダメなんでしょうね(苦笑)。

■けんぷファー
男の子が女の子に変身してしまう・・・。最初こそネタのような設定に若干引き気味でしたが会長がヒロインとして登場してからは評価が一変!。会長がエロ可愛過ぎて生きて行くのが辛いです(笑)。ただそこを過ぎるとまたネタアニメ的な展開になってしまったのが残念です。人形の声を「ドラえもん」のしずかちゃんの声優「野村道子」さんにしたのは原作からのネタみたいですが、どうせなら人形全部を「声優=そのキャラ」くらいの昔懐かし声優にしてくれると良かったですね。また沙倉さんが二重人格っぽい敵キャラだった設定も良かったです。気になる所といえば、普通のハーレムアニメだと主人公はモテモテになる為のイベントをそれなりにこなすのですが、この作品はどれも突発的にヒロイン達が好きになってた所には違和感を感じました。これはどうやら膨大な原作物語の部分部分だけを拾って一気にこの1クールに投入した為らしく、原作ではもっとヒロイン達とのイベントがあるらしいので、このアニメに興味がある人は原作で補完しないとダメだそうです。

■にゃんこい!
上の「けんぷファー」と連続放送であったり、どちらもハーレムアニメなので何となく毎週見比べてしまった作品ですが、こちらは回を増す毎に退屈な展開になってしまったのが残念な印象です。前半は新キャラを出し続ける事で一定の面白さをキープ出来てたのですが、キャラが揃ってから後半の展開が毎週微妙な印象でした。また話によってコンテや演出の違いがあったりと、各話によって面白さに落差があったのも残念です。またメインヒロインである筈の水野がほとんど活躍しないままで終ってしまう所も微妙な所です。しかし主人公は非常に好印象なアニメで、猫助けのエピソードも面白かったです。お父さんの予言通り2期があるのなら、もっと主人公に猫にまつわる不幸なトラブルを増やし、加奈子だけではなく水野や双子にももっと活躍の出番をあげて欲しいと思います。でも望月さんのポジションはあれでいいと思いますけどね(笑)

■NEEDLESS
こちらは原作がまだ未完結ではありながら、終盤をオリジナルストーリーで完結させて来ました。最近だと「鉄のラインバレル」とかもそうでしたね。原作とのタイアップで男坂エンドが多い昨今、それを回避する為に生まれた方法ですが、原作未読者にとっては「終わり」が見れるので嬉しい判断です。作品としては能力バトルアニメでしたが、ブレイドを演じる子安武人さんの演技もかなり楽しめました。また各所に投入されるバンチラやギャグ等もバランス良く、2クール全話を通して非常に良く出来た作品だと思います。残念な所はイヴがメインヒロインになり切れなかった所でしょうか。そんな作品では無いのでしょうが、ヒロインらしいヒロインが居ないのは最近のアニメだと珍しいかもですね(笑)

■DARKER THAN BLACK -流星の双子-
いやーあの最終話の最後の登校シーンには呆然としましたね(^^;。実は一期を未視聴なのでキャラの関係が訳も解らず見ていたのですが、結局訳が解らないまま終ってしまいました(爆)。コピーされた地球の解釈ですが、私はよくあるB級のSFオチかなぁ?と思っています。つまり「コピーされた地球こそが我々が生きる今の地球であり、私達の地球の近くには契約者が存在するもう一つの地球があるのかも知れない・・・。」というオチ。エウレカセブンの劇場版もこんなオチでしたからね(笑)。1期を見てない私としては「そこまで面白い作品なのか?」と、この2期は疑問に思う物語でした(汗)。

■とある科学の超電磁砲
本編である「とある魔術の禁書目録」の外伝的作品でありながら、こちらの方が何倍も面白いですね。別に登場人物が女の子ばかりだからと言う訳ではなく(それも多少はありますが)、禁書目録にはキャラの切捨てが目立ち、どのキャラも中途半端にしかキャラが立ってないのが面白さを半減させていると思います。しかしこの超電磁砲では主人公達4人が常に中心に居てそこからブレないのが良いのでしょうね。ちなみに私は佐天さん好きです(^^)

■生徒会の一存
第1話こそ薄っぺらいパロディと、いかにも今風の萌えキャラハーレムアニメに苦笑してしまいましたが、全話を通して見てとりあえずその辺りには慣れました(笑)。個人的にはシリアス展開が後半に入るのが微妙な所。この作品は「らき☆すた」風に、ごく稀にシリアス話があっても基本的にはギャグ+ザービス一辺倒のアニメで良かったと思うんですけどね。萌えパロディアニメであり、それ以上でも以下でも無い作品ですが、娯楽アニメとしては費用対効果は純分にある作品だと思います。中目黒くんが最終話でまさかの登場をしたので2期があるなら彼の活躍に期待します(笑)。と言うか2期からBLもアリでエロアニメ化すれば良いのに(コラ)

■聖剣の刀鍛冶ブラックスミス
最終話の最後の展開以外は良かったアニメですね~(^^;。やはり最初に目を引いたのはオッパイアーマーですが(笑)、セシリーやルーク、それに自警団の人たち等のキャラクターが良かったのが印象的です。個人的には自警団の人とセシリーとのやり取りをもっと見たかったかな。残念なのは最後に突然ボスが街を破壊しだした超展開と、ルークが刀を作り出すシーンが長過ぎて戦闘シーンの緊迫感が削がれてしまった事ですね。セシリーはアリアを手にしてからは強気になりましたが、そこがまたセシリーらしくて面白かったです(笑)。それと上条さんばりに説教をする所もツボでした。

■天体戦士サンレッド 第2期
一期同様に2期も毎週楽しみにしています。ニコニコ動画のコメントと連動して毎週楽しめるアニメですね。1期からレッドさんが「実は根は良くて佳代子さんが本当に好き」という印象が強まった為、1期初期にあった暴虐武人なレッドさんが最近は見れなくなってしまったのが残念な所です(笑)。そして最近は少し展開に飽きて来たのは否めないかな(^^;。前はコメントが増える度に見返してた時もありましたが、最近は1回ニコ動で見れば充分かも。個人的にはレッドさんが本気で本当の悪と戦う熱血展開とかをラストで見たいですね。

■テガミバチ
「テレ東でパンツ解禁!」で一躍話題になったアニメでしすが(笑)、独特なファンタジー世界で人と人との心の繋がりを描いた物語が良いですね。今期の癒し系アニメと言うとこれと「こばと。」ですが、パンツが見れるのでこちらが一歩リードかな?(笑)・・・いや冗談ですからね(^^;。毎回主人公が泣くアニメですが、最新話のオリジナル話で主人公が泣いた時は笑ってしまいました。それはいつもと違う「泣き」だろ~(^^;。害虫がCGなのは最初は抵抗がありましたがバラバラになるシーンといい今はあれで良かった気がします。もし普通だったら害虫を倒すシーンはかなりグロイくなってたでしょうからね。ちなみに私はシルベット派です(笑)


●好みは人それぞれ・・

■鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST
最近になってようやく楽しめて来た気がするこのアニメ(^^;。キャラクターやアクションシーンは良いのですが、主人公の目的が進んでいる感じがしないのと、敵達が何をしたいのか?が、これほど話を進めておな解らないままストーリーが進むのにストレスを感じてしまうのです。うーん「犬夜叉」を観ている気分に近いなぁ(苦笑)

■FAIRY TAIL
原作が連載された時にはやはり思いましたね。「ワンピースのパクリ漫画か?」と(^^;。しなし中を明けてみるとNARUTOっぽい能力キャラが登場して2度ビックリ(^^;。ちなみに私は原作未読です。物語の方は今の所は可も無く不可も無くという感じの子供向け能力バトルアニメで、これはこれで良いんじゃないかと思わせます。それとこの作品はワンピースと違いヒロイン視点が多い為、女性ファンの方が多いんじゃないかと思いました。

■ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~
腐女子アニメにはなり切れなかった作品という印象です。物語が序盤はベタな割には最後のトンデモ展開が唐突だったりと、本当に女性向けを意識して作っているのか不思議に思える作品でした。個人的には最後の展開をアリとしても、それを1話前に消化して、最終話は普通にお客の悩みを聞く展開にして終わった方が「ミラクル☆トレイン」は永遠に・・という感じで終れて良かった様に思えます。また各駅のネタも1クール前半の各キャラのエピソードが終ってしまうと無くなってしまい、彼らの会話劇も低下してしまったのも惜しい所です。ヒロインが毎週代わる為、女性視聴者が感情移入して観れないという欠点もあります。個人的にはガイドのあかりを第1話でミラクル☆トレインに乗車しているお客&記憶喪失と暴露。そのあかり視点で悩める乗客の悩みを聞く彼らを見て、最後に六本木とフラグを立てるも最終話で降車する事になる・・・という形なら、あかりを通して女性視聴者ももっと感情移入出来たのかな?とも思いました。でもコレも無理があるかな?(^^;。とりあえず他の路線での2期が決まっている様なので、駅ネタを含めた会話劇の強化に期待したいと思います。

■11eyes
幼馴染がヤンデレ化した時にはウンザリしましたが、それでも最後に先輩をフッて幼馴染エンドになったのはむしろ高評価です。設定が中二病臭い所はアスラクラインと似ていますが、原作がエロゲーらしくエッチで能力強化したのはむしろ笑ってしまいました(^^;。個人的にはあそこでエッチするなら、能力強化の名目で幼馴染のゆかとのエッチシーンも投入しろよ!と思ったり(笑)。各キャラクターの感情描写も薄く、幼馴染のゆかはカミソリを紅茶に入れるよりも「とらドラ」みたいに主人公を巡って女の直接バトルをして欲しかったですね。

■キディ・ガーランド
うーんなんだろうねぇ(^^;。とりあえず前半の「ムスカ」パロディや声優「白石」ギャグといい、後半のシリアス展開といい、イマイチ盛り上がりに欠けるのが今の所は残念なアニメです。これで2クールあるというのが凄いですね。後半は盛り上がると期待したいのですが、やっぱりグダグダになってそうな予感がします(^^;。「宇宙をかける少女」といい、女の子がメインの宇宙SFでハズレが続くのは本当に残念な気持ちです。個人的にはギャグは無くて良いので「シリアス展開+サービスシーン」だけで良いと思います。また宇宙SFなら最近流行の能力者バトルではなく、銃やメカなどを女の子が使うアクションで勝負して欲しかったと思います。

■獣の奏者 エリン
全50話を見て来た訳ですが・・・、来年放送される総集編全10話と言うのを見て「本編がそれで良いよね」と思ってしまう作品でした。個人的には1クール目のラストにお母さんと別れてしまった所が全50話を通した私の瞬間最高視聴率で、その後は大人編も含めて盛り上がりに欠け消化試合な雰囲気になってしまったのが残念です。決して悪くは無いのですが、50話かけてやる展開だったかなぁ~と(^^;。いやホントすいません。



トラコミュ
アニメ


にほんブログ村 アニメブログへ
やる気が出るので面白かったらポチッと宜しくお願いします(^^)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/tb.php/916-dc64b4cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。