週刊少年サンデー 08号 感想 藤木先生も「咲-Saki-」観てました。

見た読んだアニメや漫画の感想をメインに掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■週刊少年サンデー 08号 感想




■はじめてのあく

前回で温泉編の大騒動も終り、翌朝帰路につくという夜の事・・・

麻雀大会開催!

でもって・・・

ws20100804.jpg

リンシャン牌をカンする連続カンが炸裂!

ws20100805.jpg

藤木先生も「咲-Saki-」観てたんですね~(^^;

でもどうせなら直前のコマは「でもね?」より、
「麻雀って楽しいわよね?」と言って欲しかった(笑)


■國崎出雲の事情

ws20100801.jpg

なんだか大切な事を忘れそうになる漫画ですわ(汗)
そしてどうやら詠み切り時のような変身魔法使いにはならずに学園ラブコメになる様子。

これは若木先生の「アルバトロス」の時も思ったのですが、絵がバトルよりも思いっ切りラブコメ向けですし、しかも完成度が高いので王道ラブコメ漫画を突っ切って大正解だと思います。とか言っといて、次回で人語を話す猫とか登場したら笑いますが(^^;

作者の歌舞伎好きも伝わって来ますし、前回は掴み所が解りませんでしたが毎週楽しみに読めそうで安心しました。

■神のみぞ知るセカイ

ws20100802.jpg

女の子の体と入れ替わったと言う桂馬ですが、リアル女体は神様だけあってクールにスルー。

これがキモオタだったら・・・と言うか、
「バクマンの中井さんだったら・・・」と思って一瞬考えて絶望した!


■最上の名医

ws20100803.jpg

「私、貴方には絶対敵わないって今確信しました!」
瀬名さんの反応に笑ってしまった~(^^)

しかし今回は命の持病再発&死亡フラグが立っちゃいましたね~。

これを真中さんが奇跡的手術で命を助ける展開だと、この作品のテーマである意識と技術を伝え広めて行く「無限の枝」とも合っていて凄く良いのですが、この作者だと命が植物人間になって終る「Zガンダムのカミーユエンド」とかあり得そうで怖い(^^;

■電脳遊戯クラブ

ws20100806.jpg

だからリアル身内ネタは打ち切りフラグだって!(^^;

そりゃ私も去年のサンデー感想記事で
「今回の電脳遊戯クラブって漫画本編よりもBSの方が面白かったよね。」とか書きましたよ!
小笠原 真 Vol.123/2009年12月9日

そしてBSの方にきっと反響もあったのでしょう(笑)
でもまさかこれを漫画に持って来るとは・・・苦笑してしまいました。

これはもう漫画が面白いんじゃなくて、作者の黒歴史を他人が見て面白いというだけの話しなんですよね。そりゃ交通事故で人を引いたとかならシャレにもなりませんが、他人のちょっとした黒歴史ならそりゃ面白いですよ。

そして同じように突然自分の生活話を漫画で始めた作者を知っているのですが、


それから直に打ち切りになりました。


トラコミュ
週刊少年サンデー


にほんブログ村 アニメブログへ

WEB サンデー



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/tb.php/938-49f93450
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。